映画・DVDを、管理人の独断と偏見で辛口評価!たまに音楽・書籍評価もあります。

  JUKEBOXのナビゲーター   トップページ > スポンサー広告> 作家 か行 > キッドナップ・ツアー  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

キッドナップ・ツアー

2006 - 08/22 [Tue] - 22:40

キッドナップ・ツアー キッドナップ・ツアー
角田 光代 (2003/06)
新潮社
この商品の詳細を見る

角田光代著の「キッドナップ・ツアー」を読んでみました。

この本の冒頭で、“夏休みの第一日目、私はユウカイされた”とある。
父親に娘が誘拐(=キッドナップ)されるという、ちょっと変わった内容に興味をそそられる。
少々クールな娘と、ダメ親父の奇妙なひと夏の物語なのだが、全体的に娘の目線でのお話が目立つ。
おそらく児童文学のお話なんだろうが、文章が話し言葉などが多く、どうも子供向きな傾向にある。
その為に、大人はきっと物足りなさを感じてしまうことだろう。
児童文学なのだから仕方がないといってしまえば、話はそれで終わりなのだが、もう少し大人の立場(父親の立場)などで表現されていてもよかったのではと感じる?
結局のところ、なぜ誘拐?に到ったのかなどの細かい経緯などもまったくなく、父親が母親に何を要求しているのかも分からずじまいのまま話は進んでいく・・・。

出だしのツカミはよかったが、その後がお粗末すぎる作品。
シンプルで読みやすいのは子供だけであり、そこから何かを感じることが全く出来なかった作品でした。
小さなお子さんなどにはオススメしますが、大人が読んでも余程柔軟な心を持った方でないと、何も感じられずに読み終わってしまう作品であろう。

★応援クリック⇒◆人気ブログランキングへFC2 Blog Ranking◆

(^_^)v

どっちかというと最近お話し言葉向きな本が増えてる気がするのね~♪

出版社の方とお話しするとね~素人さんの方のほうが変わった視点や結構omoしろいらしいのです(*^_^*)

それってある意味元気もらうお話しなのね!
かずりんみたいに次ののステップを準備してる人達にとっては・・・・
でも夏物語いいですね!
給料日より本を沢山買います!
いつものことだけどありがとう(^^)/~~~

こんばんは

ワールダーさんは読書と音楽鑑賞、映画鑑賞っていつの間にやってるの??
いつもいつもいろんな本を読んでてすごいなぁ~って思っちゃいます。
私たちは情報源として助かるんですけどね♪
私は今会社の同僚に貸してもらっている漫画「スラムダンク」を読んでます♪年甲斐もなくね(笑)
角田光代は私も好きなんですが、その本その本によってタッチやストーリーが違うから作品によって印象が違うんだろうね。でも読んでみたいな。

かずりんさん、yaccoさん、こんにちは!

>かずりんさん
お話言葉が嫌いという訳ではないのですが、物語によりきりですかね?
おそらくかずりんさんは、好きなジャンルだと思います!

ボクも素人の視点から記事を書いてますので、気に入ってもらえるかな?(笑)

お小遣い無くならない程度に、本は購入して下さ~い!

>yaccoさん
仕事が終ってから、なるべく一人の時間を作って好きなことをするようにはしています!
少しでもそれが、情報源となっているのならば大満足です♪

「スラムダンク」、中学・高校の頃ブームでした!ちなみにボクもその影響で、高校はバスケ部に入部してしまいました(笑)

今回はあまり好きな感じではありませんでしたが、機会があればまた、角田光代の別な作品も読んでみようと思います。

こんばんは(^^)
角田光代、私は「空中庭園」を読みました。
それはなかなか面白かったですよ。
これも手に取ったことはあるんですが、
設定に惹かれなかった記憶があります。
ツカミが良いだけに残念な作品ですね。

私もこの本は読みましたよ。
でも、ちょっと腹が立った記憶があります。
いったい何が言いたかったのか、大人の都合だけが目立った内容だったかな?確かに読み始めは「面白そう!」って思ったんですけどね。

角田さんは『対岸の彼女』がすごーく私のツボだったので、あれこれ読んでみましたが、どれもハズレでそれ以来読んでいないです。相性もあるんでしょうね。『空中庭園』は良いと聞いていますが。

kichiさん、いちごさん、こんにちは!

>kichiさん
「空中庭園」は面白かったのですか?
はじめからkichiさんに聞いておいて、リサーチしておくべきでした(^o^;
この本は、「西の魔女が死んだ」を読んだ人におすすめという文に、騙されちゃいましたT▽T;

もし次に角田光代の作品を読むならば、kichiさんオススメの「空中庭園」にしておきますね♪

>いちごさん
いちごさんも「キッドナップ・ツアー」を読まれたんですか?なにやらボクと同じような感想ですね・・・。
いったいこの作品は、何を言いたかったのやら・・・???ボクには分かりそうにありません。

いちごさんのオススメは、『対岸の彼女』ですね!
『空中庭園』もきになりますが、たぶんボクは角田さんの作品とは、あまり相性がよくないような気がします。

また何かオススメなどがありましたら、教えて下さいね。

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://waruda.blog63.fc2.com/tb.php/79-9726ff45

 | HOME | 

プロフィール

ワールダー

Author:ワールダー
性別:男
年齢:1970年代後半
血液型:B型
好物:ビール、和食、刺身
趣味:映画鑑賞、音楽鑑賞、読書、ドライブ、ビリヤード、スノーボード

ブログランキング

banner_21

ブログ検索

カウンター

Amazon

フォアフロント

カレンダー(月別)

09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新の記事

コメント

最新トラックバック

リンク

カテゴリ

アーカイブ

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。