映画・DVDを、管理人の独断と偏見で辛口評価!たまに音楽・書籍評価もあります。

  JUKEBOXのナビゲーター   トップページ > スポンサー広告> 映画 ま行 > ミッション:8ミニッツ  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ミッション:8ミニッツ

2011 - 11/02 [Wed] - 15:57

「ミッション:8ミニッツ」★★★★
原題:Source Code
監督:ダンカン・ジョーンズ
出演:ジェイク・ギレンホール、ミシェル・モナハン、ヴェラ・ファーミガ、ジェフリー・ライト、他
mission8
ストーリー:シカゴで乗客が全員死亡する列車爆破事故が起こり、事件を解明すべく政府の極秘ミッションが始動。爆破犠牲者が死亡する8分前の意識に入り込み、犯人を見つけ出すという任務遂行のため、軍のエリート、スティーヴンス(ジェイク・ギレンホール)が選ばれる。事件の真相に迫るため何度も8分間の任務を繰り返すたび、彼の中である疑惑が膨らんでいく。【シネマトゥデイ】

列車爆破テロの犯人を見つけるために、犠牲者である乗客の8分前の意識に入り込み、爆破前の列車内を体験していくという男の話し。SFタッチではあるのだが、主人公の置かれている立場をうまく表現していきながら、徐々に観ているこちら側をも毎度8分前に移動させていってくれる手法が施されている。それでもなんとなくは序盤からある程度のストーリー展開は読めてしまうのだが、飽きさせずに最後まで主人公の苦悩と共に列車に同乗させていてくれるような気持ちにさせてくれる。勘違いしないで欲しいのが、これはタイムスリップではなくループものであるという点。第二の爆破テロを未然に防ぐという任務を果たすために、主人公の男は死んだ乗客の意識の中へと転送される。ミッションを成功するまで何度もその転送は続き、その度に主人公も苦痛を伴い、悲惨な結末を繰り返すだけ…。そうして毎回リアルな疑似体験を経験し学習していくからこそ、自然と主人公に共感を感じていくのだろうと思う。主人公と観客を見事にシンクロさせていくうまさが光る作品であり、非現実的な世界ではあるが要所で人間の優しさが垣間見られた作品。

公式サイト

★応援クリック⇒◆人気ブログランキングFC2 Blog Ranking◆


Source CodeSource Code
(2011/03/29)
Chris Bacon

商品詳細を見る

こんにちは☆

この映画は多くの方が良いと仰っているので、
オンエアかレンタルで、なるべく早く鑑賞したいと思っています。

ところで、今日から明後日までの3日間、
次回作品を皆で選ぶ投票が始まりました。
1日に1回、ご投票して頂けます。
是非、お願いいたします。
詳しくはこちらで~!

http://saisenseisuki.blog97.fc2.com/

http://anoken.blog18.fc2.com/

miriさん、こんにちは。
なかなか良い作品でしたので、ぜひレンタルなどで鑑賞してみてください。

投票が始まったんですね。
時間のあるときにでも投票しにいってみたいと思います。
コメントありがとうございました。

こんにちは☆

ワールダーさん、先週はご投票、有難うございました☆
今月も「ブログ DE ロードショー」 のご案内に参りました。

作品名:第3回 リクエスト企画 第1位作品
     さて、何でしょうか? → こちらにてご確認ください(http://saisenseisuki.blog97.fc2.com/blog-entry-1802.html

鑑賞日は12月2日(金)~4日(日)の三日間です。
(お忙しくてご都合の悪い場合は後日でも結構ですよ~!)
(この日程より早めには見ないでね☆)

是非、皆さんと、一緒の時期に、同じ映画を見て、ワイワイ言い合いたいと思います。
(感想・レビューは強制ではありません)

この作品DVDは、多くのレンタル屋さんに、多分、あると思います。
ご一緒に楽しみましょう~♪

********************

ワールダーさんの票の行方はいかがでしたでしょうか?
もしお時間あったら、是非、ご一緒に~!!!

miriさん、こんにちは。
今月も「ブログ DE ロードショー」 のご案内をしていただき、ありがとうございます。
鑑賞期間中はちょっと忙しいので、月曜日以降のかんしょうになってしまうかとおもいますが、皆さんと一緒に「十二人の怒れる男」を楽しみたいとおもいます。
コメントありがとうございました。


こんばんは☆

ご挨拶です。

「ブログDEロードショー」に
第8回「スモーク」の回から、ご参加頂く事が出来て、本当に嬉しかったです。
多くの映画をご一緒に鑑賞しましたね~。
特に「アイ・アム・サム」の主宰を、有難うございました。

また、震災後には少しの間ご連絡が取れず心配でしたが、
最近はブログの更新も多く、普通の生活に近づいていらっしゃるのかな?と思っています。

・・・実は、私は、今年いっぱいでこの企画のお世話を辞めさせて頂きます。
これは、ずっと前から決まっていた事です。

来年からは宵乃さんが引き継いで下さいます。
私も いち参加者としてずっと参加してゆきますので、
ワールダーさんも、ご都合の良い時には是非、ご一緒に映画を楽しみましょう~♪

今後もどうぞ宜しくお願いいたします(ペコリ)。

miriさん、こんにちは。
第8回「ブログDEロードショー」から参加させていただき、毎回miriさんにはお世話になってきました。
主宰の際も何かとご迷惑をおかけしてしまいすいませんでした。

震災などで今年はより一層とご心配もかけてしまいましたね。
少しずつではありますが、以前のように生活していけています。

長い間企画主宰されて、大変お疲れ様でした。
今後は同じいち参加者として、楽しく映画鑑賞していきたいですね。
こつらこそ今後ともよろしくお願い致します。

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://waruda.blog63.fc2.com/tb.php/788-1777a046

 | HOME | 

プロフィール

ワールダー

Author:ワールダー
性別:男
年齢:1970年代後半
血液型:B型
好物:ビール、和食、刺身
趣味:映画鑑賞、音楽鑑賞、読書、ドライブ、ビリヤード、スノーボード

ブログランキング

banner_21

ブログ検索

カウンター

Amazon

フォアフロント

カレンダー(月別)

03 ≪│2017/04│≫ 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

最新の記事

コメント

最新トラックバック

リンク

カテゴリ

アーカイブ

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。