映画・DVDを、管理人の独断と偏見で辛口評価!たまに音楽・書籍評価もあります。

  JUKEBOXのナビゲーター   トップページ > スポンサー広告> 映画 は行 > ブラック・スワン  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブラック・スワン

2011 - 05/16 [Mon] - 20:28

「ブラック・スワン」★★★★
原題:Black Swan
監督:ダーレン・アロノフスキー
出演:ナタリー・ポートマン、ヴァンサン・カッセル、ミラ・クニス、バーバラ・ハーシー、ウィノナ・ライダー、他
blackswan_2_1b
ストーリー:ニューヨーク・シティ・バレエ団に所属するバレリーナ、ニナ(ナタリー・ポートマン)は、踊りは完ぺきで優等生のような女性。芸術監督のトーマス(ヴァンサン・カッセル)は、花形のベス(ウィノナ・ライダー)を降板させ、新しい振り付けで新シーズンの「白鳥の湖」公演を行うことを決定する。そしてニナが次のプリマ・バレリーナに抜てきされるが、気品あふれる白鳥は心配ないものの、狡猾(こうかつ)で官能的な黒鳥を演じることに不安があり……。【シネマトゥデイ】

第83回アカデミー賞で、ナタリー・ポートマンが最優秀主演女優賞を受賞した「ブラック・スワン」を鑑賞。白鳥の湖のプリマの座を獲得し、優等生から徐々にダークサイドへと変貌していく姿は圧巻。話しの内容は至ってシンプル。バレリーナがプリマの座を獲得してから、役の重圧によって変貌していく姿を、まるでナタリー・ポートマンの一人舞台かのように延々と描いていくだけ…。これだけならば飽きてしまうのだろうが、役作りのために骨と皮だけの肉体にし、鬼気迫る彼女の演技は一瞬たりとも見逃すことが出来ないので、作品の世界観に一気に引き込まれていき飽きさせない。それほどまでに今回の彼女の演技には鬼気迫るものを感じる。それは危うくもあり魅力的で、白鳥から黒鳥になった瞬間その彼女の姿に圧倒されてしまう。自らの強迫観念によって、狂気が入り乱れ現実と妄想の世界を、彼女と共に味わうことが出来る。バレエの作品を観ているはずが、段々とホラーを観ている感覚になってくるのが不思議でならないが、彼女の変貌ぶりを観ればきっとその意味がわかることだろう。

公式サイト

★応援クリック⇒◆人気ブログランキングFC2 Blog Ranking◆


ブラック・スワン オリジナル・サウンドトラックブラック・スワン オリジナル・サウンドトラック
(2011/04/27)
サントラ

商品詳細を見る

ワールダーさん、おかえりなさい!!
ブログが更新されていて、すごく凄くスゴく嬉しいです!!
お元気に過ごされていますか?

ナタリーポートマン、「レオン」の子役の時から眼力がありましたよね。
ダークサイドのナタリーポートマンも是非みたいです。

ブログこれからも楽しみにしております。

ナボさん、ただいま帰還しました!
まだまだ町は北斗の拳のような感じですが、ボクは元気に過ごしていました。
やっと近所の映画館も時間限定ではありますが、新作を公開するようになってきたので、ブログを久しぶりに更新してみました。
今までよりも更にのんびりと更新していくかと思いますが、これからも宜しくお願いしますね。

ナタリーポートマンのダークサイド、なかなか見応えがありますので機会があればぜひ鑑賞してみてください。

コメントありがとうございました。

あー! ワールダーさん! 
お帰りなさ~い☆
更新なさったのですね!すっごく嬉しいです!!!

少しは落ち着かれましたか?
パソコンを開けられて、映画を見に行かれたのですね!!!
本当に良かったです~♪

何もできませんが、忘れずに毎日思い続けています。
どうか、ご無理なさらずに・・・。

では、また参ります☆ これからもどうぞ宜しくお願いします。
(この映画、いつか鑑賞したいと思います)

お帰りなさい!

お元気そうでなによりです。
これからも急がず焦らず、自分のペースで更新なさってくださいね♪

>役作りのために骨と皮だけの肉体にし、鬼気迫る彼女の演技は一瞬たりとも見逃すことが出来ない

ナタリー・ポートマンの怪演、想像するだけでゾクゾクしてきます。
こういう役者さんの演技で引っ張る作品も好きなので、機会があったらじっくり腰を据えて観たいと思います!

>miriさん
お久しぶりです。
要約ネットの世界に戻ってきました。
こっそりと更新し、挨拶にも伺わずに申し訳ありません。
まだまだ先が見えない状況ですが、元気に暮らしています。
なにかとやることが多くて大変ですが、時間があるときにはまたお邪魔させていただきますので、こちらこそ今後ともよろしくお願いいたします。
コメントありがとうございました。

>宵乃さん
お久しぶりです。
震災以降、やっと映画も観ることができるようになってきました。
なんとか元気でいますので、マイペース更新かとはおもいますが、今後ともお付き合いくだされば嬉しいです。

ナタリー・ポートマンの演技がとても素晴らしいので、時間があればじっくりと腰を据えて鑑賞していただければと思います。
コメントありがとうございました。

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://waruda.blog63.fc2.com/tb.php/781-41be0214

『ブラック・スワン』お薦め映画

王子役のダンサー以外の主要キャストはバレリーナではないが、それがちっとも気にならない見事な演技と編集だったので、余計なことを考えずストーリーを追うことができた。途方もない努力の賜物であろう。聖女と悪女、あなたはどちらに心惹かれるだろうか。バレリーナの執…

 | HOME | 

プロフィール

ワールダー

Author:ワールダー
性別:男
年齢:1970年代後半
血液型:B型
好物:ビール、和食、刺身
趣味:映画鑑賞、音楽鑑賞、読書、ドライブ、ビリヤード、スノーボード

ブログランキング

banner_21

ブログ検索

カウンター

Amazon

フォアフロント

カレンダー(月別)

03 ≪│2017/04│≫ 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

最新の記事

コメント

最新トラックバック

リンク

カテゴリ

アーカイブ

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。