映画・DVDを、管理人の独断と偏見で辛口評価!たまに音楽・書籍評価もあります。

  JUKEBOXのナビゲーター   トップページ > スポンサー広告> 映画A~Z > THE LAST MESSAGE 海猿  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

THE LAST MESSAGE 海猿

2010 - 09/21 [Tue] - 21:01

「THE LAST MESSAGE 海猿」★★★
監督:羽住英一郎
出演:伊藤英明、加藤あい、佐藤隆太、加藤雅也、吹石一恵、三浦翔平、時任三郎、他
umizaru3
ストーリー:2010年10月、福岡沖の巨大天然ガスプラント施設レガリアに、高波にあおられた海洋掘削装置が激突し、大事故が発生する。第十管区海上保安本部機動救難隊の仙崎大輔(伊藤英明)、バディの吉岡(佐藤隆太)らは施設に向かい要救助者の救出を行うが、予想外の爆発が起こり、大輔たちはレガリア内に取り残されてしまう。【シネマトゥデイ】

海上保安庁の潜水士たちの苦難の数々を描き、大ヒットした海猿シリーズの完結編。映画、TVドラマ、映画と公開され、今回は3Dを用いて派手にラストを飾ろうとしているのだが、さすがにここまで引っ張ってきてしまうと、予想以上の展開は望めないものです…。てっきり前回の劇場版でラストだと思っていたのだが、ヘタに大ヒットしてしまうとこうして商業的な続編を制作してしまうのでしょう。中身は想像した通りの結果ではあるが、男臭さは思う存分味わえることだろう。仙崎は友の死を乗り越え潜水士となったが、先輩バディの殉職、新たなバディとの友情、数々の苦難を乗り越え成長してきた。そして今回は大規模天然ガスプラント「レガリア」で火災事故が発生してしまい、人命救助と国家レベルの非常事態という狭間でもがきながら物語は進んでいく。毎度のようにこれで最後だという聞きあきたフレーズのもと、主人公の絶体絶命という古びたシナリオには正直げんなりしてしまうが、そうしたありきたりなシナリオでありながらも、人の命を絶対に守るという強い信念は伝わってくる。ただ、そうした人命救助のシーンの中に、余計な恋心を無駄に入れてしまうのがもったいなく、主人公たちだけで十分。そんな時間があるのならば、もっと男臭いシーンを詰め込んで欲しいものだ。完結した作品を無理やり制作した雰囲気は否めないが、娯楽作品として楽しむことは出来るであろう作品。なんだかんだ言いながらも、こういった男臭い作品も悪くないものです。

公式サイト

★応援クリック⇒◆人気ブログランキングFC2 Blog Ranking◆


海猿 オリジナル・サウンドトラック海猿 オリジナル・サウンドトラック
(2010/09/15)
サントラ

商品詳細を見る

こんにちは☆

海猿・・・いつも仙崎の相手が死ぬので、
最初は好きだったんですけど、イヤになってしまって・・・
でもきっと、オンエアされたら見てしまうと思います。

ところで、今月も宵乃さんからお誘いがあったと思います。
ご無理なかったら、どうぞご一緒にお願いします☆

それで、2月より後にご参加された方全員に読んで頂きたい記事がありますので、
お時間のある時に、どうぞ宜しくお願いします。

http://saisenseisuki.blog97.fc2.com/blog-entry-977.html

>miriさん
こんにちは!
確かに仙崎のバディや相棒が死んでしまうというケースが多いですね。
そういった死を乗り越えて成長していく過程を描いていくのも分かるのですが、出来ればあまり人の死を見るのはボクも好きではないです。

先日、宵乃さんから「ブログDEロードショー」のお誘いがありました。
いつもお誘いいただき、ありがとうございます。
今回も是非とも皆さんと一緒に映画を楽しみたいと思います。

それから、記事のほうも読ませていただきました。
miriさんからのお願いを守って、これからも皆さんと一緒に楽しい映画の時間を過ごせていけたらと思います。

コメントありがとうございました。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://waruda.blog63.fc2.com/tb.php/758-1d7f100f

 | HOME | 

プロフィール

ワールダー

Author:ワールダー
性別:男
年齢:1970年代後半
血液型:B型
好物:ビール、和食、刺身
趣味:映画鑑賞、音楽鑑賞、読書、ドライブ、ビリヤード、スノーボード

ブログランキング

banner_21

ブログ検索

カウンター

Amazon

フォアフロント

カレンダー(月別)

04 ≪│2017/05│≫ 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

最新の記事

コメント

最新トラックバック

リンク

カテゴリ

アーカイブ

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。