映画・DVDを、管理人の独断と偏見で辛口評価!たまに音楽・書籍評価もあります。

  JUKEBOXのナビゲーター   トップページ > スポンサー広告> 映画 た行 > 天使の恋  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

天使の恋

2010 - 04/28 [Wed] - 22:37

「天使の恋」DVD鑑賞★☆
監督:寒竹ゆり
出演:佐々木希、谷原章介、山本ひかる、大石参月、七菜香、加賀美早紀、他

天使の恋 (Blu-ray Disc)天使の恋 (Blu-ray Disc)
(2010/04/23)
佐々木希谷原章介

商品詳細を見る

ストーリー:他人を引きつけるカリスマ性を持つ女子高生・理央(佐々木希)。過去のトラウマから人を信用することができず、お金だけに価値を感じ、自分に役立つ人間で周りを固めようとする彼女は、17歳になったある日、35歳のサエない大学教授に出会う。この出会いによって、初めて人を愛することの意味を知った理央だったが……。【シネマトゥデイ】

ケータイ小説史上最高のアクセス数を誇り、書籍も大ベストセラーとなった純愛ストーリーを映画化した作品らしいのだが、どうもこのケータイ小説の良さがイマイチ理解できないでいます…。「恋空」を観て以来、なんだか自分がとてもオッサンなのではないかと感じてしまうことがしばしばある。佐々木希のセミヌードポスターで話題を集めてもいたが、その他なにかを求めても何も見つからない。きっとこういう作品は、何も考えずに頭をバカにして鑑賞しないと興醒めしてしまうものなのかもしれない。主人公の援交やトラウマなどはお決まりとなっているのか分からないが、分別のつかない子供は、小悪魔どころかとても恐ろしい生き物に見えてきてしまう。そんな序盤のドン引き展開から一変して、中盤からは何をどうしたのか純愛ものに変貌していく。今の若い子の考え同様に、もうオジサンには訳が分からない。とびきりヘタな演技を延々と見せられるのだが、思考回路がマヒしてしまっているので、ヘタな演技が逆にリアルな女子高生らしくも感じてしまう。しかし内容が全く無いだけに、他の見どころが見つからない。結局は佐々木希のセミヌードを堪能するだけの作品なのかもしれない。

公式サイト

★応援クリック⇒◆人気ブログランキングFC2 Blog Ranking◆

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://waruda.blog63.fc2.com/tb.php/735-27ff02c8

 | HOME | 

プロフィール

ワールダー

Author:ワールダー
性別:男
年齢:1970年代後半
血液型:B型
好物:ビール、和食、刺身
趣味:映画鑑賞、音楽鑑賞、読書、ドライブ、ビリヤード、スノーボード

ブログランキング

banner_21

ブログ検索

カウンター

Amazon

フォアフロント

カレンダー(月別)

10 ≪│2017/11│≫ 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

最新の記事

コメント

最新トラックバック

リンク

カテゴリ

アーカイブ

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。