映画・DVDを、管理人の独断と偏見で辛口評価!たまに音楽・書籍評価もあります。

  JUKEBOXのナビゲーター   トップページ > スポンサー広告> 映画 か行 > ゴールデンスランバー  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ゴールデンスランバー

2010 - 01/30 [Sat] - 18:38

「ゴールデンスランバー」★★★☆
監督:中村義洋
出演:堺雅人、竹内結子、吉岡秀隆、劇団ひとり、貫地谷しほり、相武紗季、ソニン、大森南朋、柄本明、香川照之、他
golden_slumber
ストーリー:凱旋(がいせん)パレード中に首相が暗殺された仙台、宅配ドライバーの青柳(堺雅人)は、久々に再会した旧友の謎の言葉を聞いた直後、警官から突然銃を向けられる。訳もわからず逃げ出した彼は、身に覚えのない証拠と見えない力によって無実の首相暗殺犯に仕立てられていく。絶体絶命の中、青柳は大学時代の仲間たちに助けられながら逃亡を続けるが……。【シネマトゥデイ】

伊坂幸太郎原作を映画化した作品。中村監督はこれで伊坂作品三本目を手掛けたことになるのだが、毎回悪くはないのだが、とても良いとも言い難い出来といった感じを受けてしまう。首相暗殺の濡れ衣を着せられた男が、仙台中を駆け巡って逃亡していくのだが、その途中で昔の仲間たちとのエピソードが窺える。あくまで逃亡劇がメインだと思うのだが、どうもその昔の青臭いエピソードが残念ながら緊張感があるはずの逃亡劇の妨げになっているようにも感じてしまう。しかし今までの伊坂作品の中でも一番の豪華キャストということもあり、出演者の安定した演技は見応えがある。その中でも濱田岳が特に良かった。彼は伊坂作品の常連であるが、役柄から見られる狂気がとても良かった。仕組まれた巨大な陰謀から、一人の無力な男がいかに警察の網を掻い潜り逃げるのか?逃亡劇の最中に彼に手を差し伸べる人々から、なにか絆のようなものがひしひしと伝ってくる。首相を狙った爆弾テロというストーリーの大きさは窺えるものの、そこまで迫力や緊迫感があるかというと少々疑問だ。それでも要所要所でうまく演出もまとめてあったので、観ていて飽きはしないことだろう。“たいへんよくできました”とまではいかないが、それなりにはよくできた作品だと思う。

公式サイト

★応援クリック⇒◆人気ブログランキングFC2 Blog Ranking◆

ゴールデンスランバー~オリジナルサウンドトラック~ゴールデンスランバー~オリジナルサウンドトラック~
(2010/01/27)
斉藤和義

商品詳細を見る

こんばんわ☆

お久しぶりです☆

早速、「ゴールデンスランバー」観に行かれたんですね!
私も近日中に観に行く予定なんですが、胃腸炎にかかって
しまいダウン中です(苦笑)
いち堺さんファンとしては、原作も読んたのでその上できちんと
鑑賞したいと思っています(笑)

ワールダーさんもおっしゃるように濱田岳君いい役者さんですよね~
作品ごとに違った印象を見せてくれる俳優さんなので、最近要チェック
してます。
私も来週末には観に行く予定なので、その時はまたアップします!
☆応援凸☆

>ミミさん
こんにちは!お久しぶりです。
胃腸炎大丈夫ですか?早く治るように安静にしていて下さいね。
原作は読まずに鑑賞したのですが、堺さんの演技が安定しており、今回も堺スマイルが堪能できました。
濱田君本人をイメージして作られた役柄だったようですが、なかなかいい味のある演技を見せてくれるので期待して欲しいと思います。
一日も早く体調を万全にして、堺さんを観に行ってくださいね。
応援、コメントありがとうございました。

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://waruda.blog63.fc2.com/tb.php/710-e3e195ad

 | HOME | 

プロフィール

ワールダー

Author:ワールダー
性別:男
年齢:1970年代後半
血液型:B型
好物:ビール、和食、刺身
趣味:映画鑑賞、音楽鑑賞、読書、ドライブ、ビリヤード、スノーボード

ブログランキング

banner_21

ブログ検索

カウンター

Amazon

フォアフロント

カレンダー(月別)

05 ≪│2017/06│≫ 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最新の記事

コメント

最新トラックバック

リンク

カテゴリ

アーカイブ

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。