映画・DVDを、管理人の独断と偏見で辛口評価!たまに音楽・書籍評価もあります。

  JUKEBOXのナビゲーター   トップページ > スポンサー広告> 映画 た行 > ディア・ドクター  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ディア・ドクター

2010 - 01/14 [Thu] - 14:49

「ディア・ドクター」DVD鑑賞★★★★
監督:西川美和
出演:笑福亭鶴瓶、瑛太、余貴美子、井川遥、松重豊、岩松了、笹野高史、中村勘三郎、香川照之、八千草薫、他

ディア・ドクター [DVD]ディア・ドクター [DVD]
(2010/01/08)
笑福亭鶴瓶瑛太

商品詳細を見る

ストーリー:村でただ一人の医師、伊野(笑福亭鶴瓶)が失踪(しっそう)する。村人たちに全幅の信頼を寄せられていた伊野だったが、彼の背景を知るものは誰一人としていなかった。事件前、伊野は一人暮らしの未亡人、かづ子(八千草薫)を診療していた。かづ子は次第に伊野に心を開き始めていたが、そんな折に例の失踪(しっそう)事件が起き……。【シネマトゥデイ】

山あいの小さな村で、唯一の医者として人々から慕われていた男が失踪する。高齢化社会やへき地医療など、現代社会が抱える難しい問題を淡々とこの物語は語っていく。冒頭から主人公でである伊野という医師が、実はニセ医者だったというとんでもない事実を突きつけられる。ニセ医者に診察されていたと考えるだけで恐ろしいことなのだが、なぜか嘘をついいていたこのニセ医者が根本的に悪いともいいきれないような気がする。人によって善悪が違ってもくるだろうし、必ずしも嘘をつくことが真実よりも正しいとは言い切れない。そういった複雑な人間の心理などについて深く考えさせられる。嘘でありながらも本物以上の医師になりきり、村人達から全幅の信頼を受けた男の人間ドラマは、終始大きな展開があるわけでもないが、ラストを観る側にとってきっと伝わり方も大きく違うことだろう。笑った表情からは、なにかとてつもない深い悲しみを、ニセ医者・伊野を演じた笑福亭鶴瓶の演技から伝わってくる。それぞれの出演者がうまく絡まりあい、素晴らしい演技を見せてくれる。それにしても人間の内面をこんなにも毎回えぐり出す西川美和監督は本当に凄すぎる。

公式サイト

★応援クリック⇒◆人気ブログランキングFC2 Blog Ranking◆

>必ずしも嘘をつくことが真実よりも正しいとは言い切れない。
仰るとおりですね!

例えば、末期の癌患者にたいして、あなたはもう余命んヶ月ですと
正直に告知するのが、本当に良いものなのか。
嘘を突き通す事が、その患者にとってベストな場合も多々あるでしょう。人間って、気の持ちようで
どんな可能性も持ち合わせているだろうし、この作品の様に、
本当の医者であると信じて疑わなければ、救われる場合もあるんだという事を改めて、教えてくれた様な作品でした。

西原監督、日本のコーエン兄弟を目指しているのかな(笑)
人間の内面の揺らぎや、多面性、心の中では、いつも善悪の気持ちがせめぎあっている状態などの表現が鋭いですね!

まだまだ期待したい監督です!
所で、私、伊野先生を猪野と書いてしまったことに気づきました^^;訂正しておかなきゃ^^ありがとうございます!
それでは、凸

>ぴーちさん
こんにちは!
できるならば嘘はつかないほうがいいですが、必要な嘘というものも必要だと思います。ボクがもしも末期がんで余命んヶ月ならば正直に教えて欲しいですが、ぴーちさんが仰るように嘘を突き通すことが患者にとってはベストな場合もあることでしょう。誤用ですが病は気からともいいますし、気の持ちようで幾分かは変わってくるものでもありますね。
伊野先生はニセ医者でしたが、村人たちはきっと何も知らないままいたほうが良かったのではないかとも感じてしまいました。

西川監督は本当にこういった人の内面や善悪などを描くのがとても上手い人だと思います。
漢字の間違いは早めに訂正しておいて下さいね。(笑)

応援、コメントありがとうございました。

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://waruda.blog63.fc2.com/tb.php/702-34d744b6

 | HOME | 

プロフィール

ワールダー

Author:ワールダー
性別:男
年齢:1970年代後半
血液型:B型
好物:ビール、和食、刺身
趣味:映画鑑賞、音楽鑑賞、読書、ドライブ、ビリヤード、スノーボード

ブログランキング

banner_21

ブログ検索

カウンター

Amazon

フォアフロント

カレンダー(月別)

07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最新の記事

コメント

最新トラックバック

リンク

カテゴリ

アーカイブ

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。