映画・DVDを、管理人の独断と偏見で辛口評価!たまに音楽・書籍評価もあります。

  JUKEBOXのナビゲーター   トップページ > スポンサー広告> 映画A~Z > THE 4TH KIND フォース・カインド  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

THE 4TH KIND フォース・カインド

2009 - 12/19 [Sat] - 12:12

「THE 4TH KIND フォース・カインド」★★
原題:The Fourth Kind
監督:オラトゥンデ・オスンサンミ
製作:アメリカ、2009年
出演:ミラ・ジョヴォヴィッチ、ウィル・パットン、イライアス・コーティーズ、他
4th_kind
ストーリー:アラスカ州ノーム。何者かに夫を殺害された心理学者のタイラー博士(ミラ・ジョヴォヴィッチ)は、夫の遺志を継ぐべくこの町特有の原因不明の不眠に苦しむ住民たちのカウンセリングに当たる。患者たちが一様に同じ症例を訴えることを不審に感じた彼女だったが、ある患者が謎の言語を発するとともに妻子を殺して自殺してしまい……。【シネマトゥデイ】

未解決の失踪や殺人事件が多発しているアラスカ州ノームを舞台とし、2000年に実際に起こった未解決事件を基に記録映像と再現映像からなるドキュメンタリーを騙ったモキュメンタリー作品。公開前には予告が怖すぎてテレビで放送されないなど話題も集めていたが、ハローバイバイ風に簡単に言ってしまえばこんなものは信じるか信じないかはあなた次第です。実在するアビゲイル・タイラー博士も記録映像とインタビューで登場し、彼女を再現映像で本作で復帰したミラ・ジョヴォヴィッチが演じ、そしてナビゲーターも勤めている。タイトルの「THE 4TH KIND フォース・カインド」とは、接近遭遇の分類のうち、宇宙人による誘拐を指す「第四種」から採られているものらしい。今までもこうした宇宙人絡みの作品はあったが、本作はやや異色の感じがした。記録映像は所々映像が乱れており、同時に映し出されている再現映像がそのせいか妙にリアルに感じてしまう。単なる錯覚なのかもしれないが、一緒に隣りで観ていた方はすっかり信じ込んでしまい、帰り際は質問攻めにあい、仕舞いには「今夜眠れない」とまで言っていた。実際にそういった類のものをあまり信じていないのだが、本作で映し出される記録映像の数々はたしかにどれもショッキング。しかしどこか胡散臭く感じてしまい、映像面ばかりに力を入れすぎているので内容があまりにもスカスカで説得力がなさ過ぎる。映像で散々怖がらせようとして、本当にあった怖い話という見せ方は上手いのかもしれないが、本当に一番怖かったのはアビゲイル・タイラー博士の表情だった。

公式サイト

★応援クリック⇒◆人気ブログランキングFC2 Blog Ranking◆

オリジナル・サウンドトラック『The 4th Kind(原題)』オリジナル・サウンドトラック『The 4th Kind(原題)』
(2009/12/23)
サントラ

商品詳細を見る




こんばんは!
今作は、CM放送が余りに過激なんて
放送禁止になった話題作ですよね。
エクソシストを連想していたんですけど・・どうなんでしょうか。
機会があったら、観に行きたいんですけどね。。

>ぴーちさん
こんにちは!
CMが放送禁止になってしまった話題作でしたが内容は・・・。
エクソシストとは違いますが、比べるのもおこがましいような出来だとは思います。なので正直劇場鑑賞しなくてもいいと思います。
応援、コメントありがとうございました。

ワ-ルダ-さん(^^)こんにちは!
いつもありがとうございます。

自分もこの映画を観たいと思っているのですが、ワ-ルダ-さんのコメントで劇場鑑賞しなくてもとありましたのでDVDになるかと思いますが、自分も予告に踊らされてるクチなので楽しみにしていようと思います。

こうしたカルト系は変に期待してしまうのですが鑑賞してズッコケる感じなのでしょうかね~(^^)


それと今年、色々とありがとうございました。忙しくてあまりコメント出来なかった事、すみませんでした。
また来年も宜しくお願い致します。

ワ-ルダ-さんにおかれましても良い年末年始をお過ごし下さいね。

いつも本当にありがとうございます。(^^)

>ユウ太さん
こんにちは!
この作品は予告で興味をそそられてしまったのですが、大きく期待を裏切られてしまった作品でした。好みなのどもありますが、あまりにも作り話という雰囲気が終始感じられてしまい、とても説得力にかけてしまったようにも感じました。

こちらこそ今年一年、色々とユウ太さんにはお世話になりありがとうございました。
また来年も宜しくお願い致します。どうぞよい年をお迎えください。

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://waruda.blog63.fc2.com/tb.php/698-fafe86c0

 | HOME | 

プロフィール

ワールダー

Author:ワールダー
性別:男
年齢:1970年代後半
血液型:B型
好物:ビール、和食、刺身
趣味:映画鑑賞、音楽鑑賞、読書、ドライブ、ビリヤード、スノーボード

ブログランキング

banner_21

ブログ検索

カウンター

Amazon

フォアフロント

カレンダー(月別)

07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最新の記事

コメント

最新トラックバック

リンク

カテゴリ

アーカイブ

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。