映画・DVDを、管理人の独断と偏見で辛口評価!たまに音楽・書籍評価もあります。

  JUKEBOXのナビゲーター   トップページ > スポンサー広告> 映画A~Z > ONE PIECE FILM Strong World  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ONE PIECE FILM Strong World

2009 - 12/16 [Wed] - 14:57

「ONE PIECE FILM Strong World」★★★☆
監督:境宗久
製作:日本、2009年
声優:田中真弓、中井和哉、岡村明美、山口勝平、平田広明、大谷育江、山口由里子、矢尾一樹、他
ONE PIECE FILM STRONG WORLD
ストーリー:幼いころ、“悪魔の実”を食べたことにより不思議な能力を手に入れた少年ルフィは、命の恩人にもらった麦わら帽子をトレードマークに海賊王を目指して航海に出る。旅の途中で出会った仲間たちとともに、大海原を突き進んでいくルフィ海賊団。そんな彼らの前に、海賊王と並ぶ世界最強の男・悪魔の実の能力者“金獅子のシキ”が立ちはだかる。【シネマトゥデイ】

原作者である尾田栄一郎が製作総指揮を務めるワンピースの劇場版10作目は、映画シリーズ初となる完全オリジナル・ストーリー。週刊少年ジャンプで連載がされたときから読み続けている大好きな作品なので、普段アニメを観ていないのだが今回初めて劇場版を鑑賞してみた。動員数を瞬く間に100万人を超え、入場者特典のワンピース0巻プレゼントも100万部の増刷と勢いが留まることをしらない状態だけに、平日でも劇場はたいへん混雑していた。今回はルフィ達の故郷でもあるイーストブルーを危機から救うために、伝説の海賊のひとりである金獅子のシキと激しいバトルを繰り広げていく。海賊王であるロジャーや、海軍のセンゴクやガープと幾度も死闘を繰り広げてきたシキなだけに、その悪魔の実の能力が気になっていた。その能力でなぜ伝説にまでなるのかと疑問は残ってしまったが、なかなか面白いキャラだっただけにあまり気にしないことにした。しかしキャラのおかしなテンションやお笑いに比重がやや偏りすぎており、悪役としての部分が若干薄れていたような気もする。ルフィ達をはじめとして、そういった感じがアニメならではの魅力なのかもしれないが、映画としてはもう少し内容などに比重を傾けて欲しいと願う欲張りな想いが個人的には強かった。それでも子供から大人まで幅広く楽しめる内容だとは思う。観て損はしない作品だが、やはりボクは原作のほうが好きです。

公式サイト

★応援クリック⇒◆人気ブログランキングFC2 Blog Ranking◆

ONE PIECE FILM STRONG WORLD オリジナル・サウンドトラックONE PIECE FILM STRONG WORLD オリジナル・サウンドトラック
(2009/12/09)
サントラ

商品詳細を見る

ワールダーさん ちゃお!
この冬一番子供が見たい映画です。
なんとか行かせてあげたい。
そしてパパさんはその0巻を読んでみたい(笑

ワンピースは先が読めなく毎回ドキドキで読んでいますよ。

>ちっちくん
ちゃお!
お子ちゃまワンピース好きなんですね。
これは大人から子供まで幅広く楽しめる作品なので大好きです。
0巻爆弾にしこんでおけばよかった。。。
白ヒゲvs海軍はいよいよ大詰めになってきましたね。来週は白ヒゲと二人の隊長たちが…。ドキドキしながら読んでくださいね。
コメントありがとうございました。

こんばんは!

どうも、ご無沙汰をしておりました!
私も、この作品の映画は初めて鑑賞しました。
テレビで放送していた、オープニングテーマが
「光へ」とか「ボンボヤージュ」辺りの頃は、子供と見てました!
今回、新しいキャラも登場していた様で、
あの骨のブルックは、ちょっとしたアドリヴのような語りがツボ
でした(笑)
悪役のインディゴの(おならネタ)笑いは、私は何となくわざとらしくて、
笑えなかったです。。

まあ、そうですね~仰る通り、
ワンピース好きな大人の世代から、小さなお子さん(おならネタは素直に喜ぶはずw)にまで、楽しめる作品だと思いました♪

それでは、また、お邪魔しますね!
応援凸

>ぴーちさん
こんばんは!
こちらこそご無沙汰してしまいすいませんでした。
ぴーちさんもワンピースの映画版初体験だったようですね。
アニメは数回しか観ていなかったのですが、原作のファンだったのである程度はすんなりと物語に入れたような気がします。
ブルックやDr.インディゴ の台詞では笑いがおきていましたが、個人的にはちょっと苦手でした。
大人から子供まで楽しく観れる作品だったので良かったです。
応援、コメントありがとうございました。

今更・・・あけおめ! 今年もよろしくお願いします!
さて、先日子供たちはこれを見に行き・・・楽しかったようです♪
で、先日野村じいさん・・・じゃなかったカールじいさんを見に行ったのですが・・・あ!ちっちくん抜きで・・・吹替えの3Dの方・・・
メガネが痛っかったのと内容はつまらなかったそうです。
3Dは20年前にキャプテンEOでしか見た事が無かったので20年も経てばかなり進化して・・・と思ったのですが、ちょっと期待はずれだったようです。

今後に期待ですね♪

>ちっちくん
明けましておめでとうございます。
今年も宜しくお願いします。
お子ちゃまたち楽しまれたようですね。ワンピースは幅広い年齢層から人気がありますし、興奮しながら鑑賞したんでしょうね。
カールじいさんはまだ未見です。近所の映画館には吹替えしかないのでDVDになったら鑑賞してみます。3Dのメガネはちょっと問題がまだ残っていますし、この先に期待して気長に待つしかないですね。
コメントありがとうございました。

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://waruda.blog63.fc2.com/tb.php/697-0e6c6adc

 | HOME | 

プロフィール

ワールダー

Author:ワールダー
性別:男
年齢:1970年代後半
血液型:B型
好物:ビール、和食、刺身
趣味:映画鑑賞、音楽鑑賞、読書、ドライブ、ビリヤード、スノーボード

ブログランキング

banner_21

ブログ検索

カウンター

Amazon

フォアフロント

カレンダー(月別)

03 ≪│2017/04│≫ 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

最新の記事

コメント

最新トラックバック

リンク

カテゴリ

アーカイブ

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。