映画・DVDを、管理人の独断と偏見で辛口評価!たまに音楽・書籍評価もあります。

  JUKEBOXのナビゲーター   トップページ > スポンサー広告> 映画 あ行 > ウルトラミラクルラブストーリー  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ウルトラミラクルラブストーリー

2009 - 12/08 [Tue] - 14:42

「ウルトラミラクルラブストーリー」DVD鑑賞★★
監督:横浜聡子
製作:日本、2009年
出演:松山ケンイチ、麻生久美子、ノゾエ征爾、ARATA、渡辺美佐子、原田芳雄、藤田弓子、他

ウルトラミラクルラブストーリー [DVD]ウルトラミラクルラブストーリー [DVD]
(2009/11/27)
松山ケンイチ麻生久美子

商品詳細を見る

ストーリー:青森で農業を営みながら一人で暮らす水木陽人(松山ケンイチ)は、やることなすことすべてが常識外れな町の変わり者。ある日陽人は、訳あって東京からやって来た神泉町子(麻生久美子)に一目ぼれする。恋を知らない陽人にとっての生まれて初めての恋は、常識を超えた奇跡のような出来事を次々に呼び起こす。【シネマトゥデイ】

松山ケンイチ君と監督である横浜聡子の故郷である青森を舞台に、全編津軽弁の台詞という異色のラブストーリーは3分の2以上が何を言っているのか聞き取れずに過ぎてしまう…。冒頭の農薬を散布するヘリから何やらただならぬ不穏な空気が漂ってくる。そしてあっという間に松山ケンイチ演じる水木陽人という人物の突拍子もない行動の数々に唖然としてしまう。もう映画の内容うんぬんなどは関係ないかのように、松山ケンイチがまるで憑依してしまったかのごとく自由奔放な演技を見せてくれる。まずこの演技が受け入れなれなければ取り残されてしまうし、好きな方は一気に彼の演技でこの作品の世界に引きずり込まれてしまう。ただ残念ながらこの不思議な世界観はややとっつき難い為に多くの方が受け入れ難いのではないかと思われる。正直な所ボクも最後までこの不思議な世界に馴染めずに、作品を楽しむことが全く出来なかった。作品からは対照的な様々なモノを用いてテーマのようなものが描かれているのだが、やや強引に結び付けているようにも見えているのだが、理論的に考えられ計算されたようにも見える。しかしそれがどうであれ、ボクのような凡人には到底理解出来ない展開だ。追い討ちはラストの展開。正直あれではもう本当に何を伝えたいのか分からない。俳優陣の演技が良かっただけに、理解できずに評価に苦しむ作品。

公式サイト

★応援クリック⇒◆人気ブログランキングFC2 Blog Ranking◆

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://waruda.blog63.fc2.com/tb.php/693-8231389f

 | HOME | 

プロフィール

ワールダー

Author:ワールダー
性別:男
年齢:1970年代後半
血液型:B型
好物:ビール、和食、刺身
趣味:映画鑑賞、音楽鑑賞、読書、ドライブ、ビリヤード、スノーボード

ブログランキング

banner_21

ブログ検索

カウンター

Amazon

フォアフロント

カレンダー(月別)

09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新の記事

コメント

最新トラックバック

リンク

カテゴリ

アーカイブ

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。