映画・DVDを、管理人の独断と偏見で辛口評価!たまに音楽・書籍評価もあります。

  JUKEBOXのナビゲーター   トップページ > スポンサー広告> 映画A~Z > DRAGONBALL EVOLUTION  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

DRAGONBALL EVOLUTION

2009 - 08/12 [Wed] - 15:39

「DRAGONBALL EVOLUTION」DVD鑑賞★
原題:Dragonball Evolution
監督:ジェームズ・ウォン
製作:アメリカ、2009年
出演:ジャスティン・チャットウィン、エミー・ロッサム、チョウ・ユンファ、ジェームズ・マースターズ、ジュン・パーク、田村英里子、他

ドラゴンボール EVOLUTION (特別編) [DVD]ドラゴンボール EVOLUTION (特別編) [DVD]
(2009/07/24)
ジャスティン・チャットウィンエミー・ロッサム

商品詳細を見る
7個すべてを揃えた者の願いを叶えるという玉、ドラゴンボール。それを世界征服を企むピッコロ大魔王よりも先に集めようと旅に出た孫悟空は、その途中で出会った亀仙人のもとで厳しい武術の修行を積む事に。【MovieWalker】

鳥山明原作の大ヒットした作品である「ドラゴンボール」をハリウッドで実写映画化。どんな願いもかなうドラゴンボールにお願いするならば、原作ファンが納得するような作品を作って欲しいものです…。公開中からあまり良い評価が聞こえてこなかったのでDVDでの鑑賞となったが、予想以上の出来の悪さに驚きを超えて思考回路が停止状態にまで追い込まれてしまう。ボクがまだ小学生低学年の頃に週刊少年ジャンプで連載がはじまり、このドラゴンボールという作品があったからこそ未だにこの雑誌も読んでいる。幼い頃に好きだった作品で思い入れが強い為に、やはりどうしてもこのレベルでは納得できない。原作をあまりに無視した展開や、無理矢理に短時間に何でもかんでも押し込めた印象がはがゆいばかり。ハリウッド的な解釈として観ようとしても、あまりにも適当すぎるしこれでは不適切にも程がある。大体孫悟空が高校生であり、変なラブストーリーなども入れたりするから余計に訳が分からなくなるばかり。全てにおいて中途半端というのが最も当てはまる言葉かもしれない。そんな中でもブルマ役のエミー・ロッサムのイメージはそこそこ評価は出来る。またピッコロの手下として田村英里子の役柄が一番目立っていた。ボクが中学生の頃、彼女のカレンダーにはドキドキさせられたものだと懐かしくなってしまいました。女性陣の頑張り以外は特に何もない駄作。

公式サイト

★応援クリック⇒◆人気ブログランキングFC2 Blog Ranking◆

こんにちは~!
最近の記事を見てるとあまり劇場で新作は見られてないように感じられるのですが、最近のワールダーさんの映画ライフはいかがでしょうか(´∀`)?
ドラゴンボール…これは原作者もコメントを出すほど全くの別物らしいですよね…
ワールダーさんも評価が★1つって…w
前代未聞ですw

>ポニー♂さん
こんにちは!
ポニー♂さんが仰る通りで、仕事が忙しく最近は映画館でゆっくりと鑑賞できていないので、時間を見つけては家で睡魔と戦いながらDVD鑑賞している日々です。やっと昨夜久しぶりに劇場鑑賞できたので、仕事が落ち着いたら新作レビューもしていきたいとは思っています。
ドラゴンボールという名前は間違いのような作品でした。作者の気持ちも分かりますし、なんだかとんでもない内容で酷すぎました。
コメントありがとうございました。

ワールダーさん ちゃお!

ドラゴン・・・最近うちの子供とカミサンが漫画にはまって・・・ただ今22巻まで収集・・・今頃です(笑

そういえば鉄腕アトムもCGあるそうですけど・・・顔が変でした!
あれは・・・アトムなんかじゃねーーーー!
だれ?って感じですよ!

ドラゴンボールもアトムも日本の関係者のチェック無いんですかね?

>ちっちくん
ちゃお!
お盆も休みがなく働いています…。
奥様とお子ちゃまがドラゴンボールを22巻まで収集されているんですかw
ボクも昔は全巻あったのですが、いつの間にか部屋から無くなってしまいました。
鉄腕アトムもCGは見ましたが、あれは全く別物としかいいようがないですね。
日本の関係者も最低限のチェックはしているのでしょうが、別物として新たに鑑賞するしかないのかもしれませんね。
コメントありがとうございました。

お暑うございますね~!
ワールダーさんもお忙しいかと思いますが、お身体にお気をつけ下さいね~!

この映画、何かで鳥山先生も監修していると聞いたので、それほどひどくはないだろうと思っていたのですが‥‥、ダメですか。。
アメリカでリメイクされると、アクション・CGに力を入れるあまり、無理があるエンディングになる事が多々あるので、わざわざリメイクしなくても~と思ってしまいます。。。

>ナボさん
こんにちは!
梅雨明けはしていませんが、やっとお盆に入ってから暑くなってきました。
仕事は休みなく働いています。お心遣いありがとうございます。

映画化されると聞いた時から嫌な予感はしていましたが、まさかここまで酷くなっているとは想像できませんでした。鳥山先生も別物のドラゴンボールと言っていたように記憶していますが、あまりにも酷すぎるのでタイトルも変更したほうがいいように思えます。
ハリウッド的な解釈になると、どうも原作のイメージを根本的に変えすぎてしまい失敗しているようにしか思えませんね。
コメントありがとうございました。

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://waruda.blog63.fc2.com/tb.php/655-3f2cd697

 | HOME | 

プロフィール

ワールダー

Author:ワールダー
性別:男
年齢:1970年代後半
血液型:B型
好物:ビール、和食、刺身
趣味:映画鑑賞、音楽鑑賞、読書、ドライブ、ビリヤード、スノーボード

ブログランキング

banner_21

ブログ検索

カウンター

Amazon

フォアフロント

カレンダー(月別)

07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最新の記事

コメント

最新トラックバック

リンク

カテゴリ

アーカイブ

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。