映画・DVDを、管理人の独断と偏見で辛口評価!たまに音楽・書籍評価もあります。

  JUKEBOXのナビゲーター   トップページ > スポンサー広告> 映画 か行 > 彼が二度愛したS  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

彼が二度愛したS

2009 - 05/04 [Mon] - 20:10

「彼が二度愛したS」DVD鑑賞★★★
原題:Deception
監督:マーセル・ランゲネッガー
製作:アメリカ、2007年
出演:ユアン・マクレガー、ミシェル・ウィリアムズ、シャーロット・ランプリング、マギーQ、ヒュー・ジャックマン、他

彼が二度愛したS [DVD]彼が二度愛したS [DVD]
(2009/04/24)
ヒュー・ジャックマンユアン・マクレガー

商品詳細を見る
孤独な会計士ジョナサンが弁護士ワイアットとの出会いをきっかけに、美女たちとの刺激的な情事を体験する。やがて彼はかつて一目惚れした女性とホテルで再会するが、彼女はベッドに血痕を残して失踪してしまう。【MovieWalker】

ハリウッドきってのいいやつこと、ヒュー・ジャックマンが立ち上げたシード・プロダクションズの第1回作品。ニューヨークのオフィスで仕事を淡々としていく孤独な会計士ジョナサン。遊ぶことを知らずに、与えられた仕事だけをこなしていく毎日。平凡であり孤独な仕事人間にとっては、誘惑は甘い罠でしかない。そんな真面目なジョナサンが、弁護士ワイアットとの出会いによって人生が急に変わっていく。仕事が忙しければ恋愛などをしている時間もなくなる。ましてや女性経験があまりない人間にとって、今夜ひま?という女性からのお誘いの電話などを受けたらワナだと思えてもそのエサに食い付いてしまうもの。会員制の秘密クラブの存在を知り経験したことによって、セレブとの一夜だけの関係にのめりこんでいくジョナサン。しかし一夜だけの関係で名前すら知らないSという女性に恋してしまうのは男の性なのかとも感じる。そこからジョナサンはワイアットが仕掛けた罠にハマっていくのだが、勘のいい人ならば先の展開は分かってしまう。原題であるDeceptionが示すように、この作品のメインは騙すこと。しかしこの騙しかたがやや中途半端であるために、展開が安易に想像できてしまい少々物足りなさが残ってしまう。終盤はややラブサスペンスのような感じになっていくのだが、もうちょっと一捻りある何かがあってもよかったのではないかと感じられる。官能的なシーンは満載だったが、騙す行為が甘すぎた作品。

公式サイト

★応援クリック⇒◆人気ブログランキングFC2 Blog Ranking◆

こんばんは!

こ、これはですねェ。。
ユアンの白パ○ツだけが何故か、頭に残って
しまって(苦笑)
私って、変態だわ~~(><)
ヒュージャックマンは何となく悪役に徹し切れないというか
イマイチでしたね~。

>今夜ひま?という女性からのお誘いの電話などを受けたらワナだと思えてもそのエサに食い付いてしまうもの

ワールダーさん、典型かも(^m^)ぶっ!
というのは、冗談で~す(爆

応援凸

>ぴーちさん
こんにちは!
ユアンの白ブリーフ、確かに目だっていましたね。コントじゃないのに、いまどきあんなブリーフはいていたら、女性に白い目で見られそうで怖いです。パンツはいつでも勝負パンツをはいて、男性も女性の目を気にしたほうがいいですね。
ヒュー・ジャックマンはどうしてもイイヤツのオーラが漂っているので、もっと強烈な悪役を演じきらないとイメージを払拭できないような気がします。
ボクだけじゃなく、大概の男は女性から今夜暇?とお誘いがきたら飛びついてしまうものですよ(笑)
応援、コメントありがとうございました。

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://waruda.blog63.fc2.com/tb.php/616-613d11b5

 | HOME | 

プロフィール

ワールダー

Author:ワールダー
性別:男
年齢:1970年代後半
血液型:B型
好物:ビール、和食、刺身
趣味:映画鑑賞、音楽鑑賞、読書、ドライブ、ビリヤード、スノーボード

ブログランキング

banner_21

ブログ検索

カウンター

Amazon

フォアフロント

カレンダー(月別)

03 ≪│2017/04│≫ 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

最新の記事

コメント

最新トラックバック

リンク

カテゴリ

アーカイブ

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。