映画・DVDを、管理人の独断と偏見で辛口評価!たまに音楽・書籍評価もあります。

  JUKEBOXのナビゲーター   トップページ > スポンサー広告> 映画 さ行 > ジェネラル・ルージュの凱旋  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ジェネラル・ルージュの凱旋

2009 - 03/15 [Sun] - 18:59

「ジェネラル・ルージュの凱旋」★★★
監督:中村義洋
製作:日本、2009年
出演:竹内結子、阿部寛、堺雅人、羽田美智子、山本太郎、高嶋政伸、貫地谷しほり、尾美としのり、中林大樹、林泰文、佐野史郎、玉山鉄二、平泉成、野際陽子、國村隼、他
general_rouge
チーム・バチスタ事件を解決し、窓際医師でありながら院内の倫理委員会トップに任命された田口。そんな彼女のもとに、救命救急センター長の速水と医療メーカーの癒着を告発する文書が舞い込む。【MovieWalker】

「チーム・バチスタの栄光」に続く海堂尊原作の同名小説を映画化した作品。二度目の共演ということもあり、心療内科医の田口公子と厚生労働省の役人である白鳥圭輔との息も合ってきているように感じられる。バチスタに続く今回のテーマは、救急医療問題。救急車での病院たらい回しなどのニュースを最近ではよく耳にするもの。そんな社会問題にもなりつつある救命救急について、田口と白鳥のアンバランスな二人が迫っていく。今回はジェネラル・ルージュ(血まみれ将軍)と呼ばれている救命救急センター長である速水晃一の収賄疑惑と、病院内で起きた医療メーカー社員の自殺の真相を追求していく。普段我々が知らない内部事情に、白鳥の笑いを多く取り込んだ濃いキャラクターがどんどん踏み込んでいく姿が面白い。難しい医療用語などが頻繁に飛び交うので、こういったキャラが居てくれるだけで、案外肩が凝らずに鑑賞できる。なんといっても一番の見所は、現役医師でもある海堂尊だからこそ伝えることができるであろう現場での臨場感。ドクターヘリや救命シーンなどは、現場で実際に働いている者であるからこそ、リアルさがとても伝わってくる。しかしながら、オチに関しては正直呆れてしまう。前作よりは出来がよくはなっているように感じるだけに、オチであまりにもガッカリさせられるのが残念でならない。堺雅人がとても魅力的だった作品。

公式サイト

★応援クリック⇒◆人気ブログランキングFC2 Blog Ranking◆

ジェネラル・ルージュの凱旋 [DVD]ジェネラル・ルージュの凱旋 [DVD]
(2009/09/09)
竹内結子阿部寛

商品詳細を見る

こんばんは!
堺さんの演技が一番光った作品でしたね!
勿論、阿部ちゃんも何だかんだ言いながら、車いすで
ズケズケと院内を嗅ぎまわる姿も、面白かったです^^
あれって、バイクと接触していたと言ってましたが、
結局、誰に狙われたというのでしょうか?
あの部分がどうも、腑に落ちずにいるんですよ・・
まあ、いづれにせよ、
前回の緊迫感が無くなった分、コメディ色と
更に病院内の複雑な事情が際立っていて、良かったです^^

それでは、応援で~す!
また、お邪魔しますね~
          

>ぴーちさん
こんばんは!
阿部ちゃんの濃い演技と、境さんの笑みの演技が最高でしたね。
阿部ちゃんの事故のことは何も描かれてはいなかったので、確かに腑に落ちなかったですね。でも、あれだけ濃い演技が観れたのであまりボクは気になりませんでした。手術などの緊迫したシーンは極端に減ってしまいましたが、個人的にはちょっと残念だったかなとも思います。
応援、コメントありがとうございました。

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://waruda.blog63.fc2.com/tb.php/593-87647420

 | HOME | 

プロフィール

ワールダー

Author:ワールダー
性別:男
年齢:1970年代後半
血液型:B型
好物:ビール、和食、刺身
趣味:映画鑑賞、音楽鑑賞、読書、ドライブ、ビリヤード、スノーボード

ブログランキング

banner_21

ブログ検索

カウンター

Amazon

フォアフロント

カレンダー(月別)

06 ≪│2017/07│≫ 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

最新の記事

コメント

最新トラックバック

リンク

カテゴリ

アーカイブ

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。