映画・DVDを、管理人の独断と偏見で辛口評価!たまに音楽・書籍評価もあります。

  JUKEBOXのナビゲーター   トップページ > スポンサー広告> 映画 あ行 > アメリカン・クライム  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アメリカン・クライム

2009 - 01/16 [Fri] - 23:23

「アメリカン・クライム」DVD鑑賞★★★
原題:An American Crime
監督:トミー・オヘイヴァー
製作:アメリカ、2007年
出演:エレン・ペイジ、キャサリン・キーナー、ジェームズ・フランコ、他

アメリカン・クライム [DVD]アメリカン・クライム [DVD]
(2008/12/26)
アラン・レイザー

商品詳細を見る
1965年、シルビアと妹はアメリカのインディアナ州にあるガートルードの家に預けられる。しかし、生活費の送金が滞ったことをきっかけに、ガートルードの態度が一変する。

元気な女の子というイメージがあるエレン・ペイジ。彼女が主演ということで観た作品ですが、なんとも後味の悪すぎる内容です…。この物語は、1965年アメリカで実際に起きた恐るべき虐待事件を忠実に描いた問題作。シングルマザーのガートルードに預けられたシルビアとジェニーの姉妹が、ガートルードやその子供たちなどに恐ろしい虐待を受ける様子を鮮烈に描く。正直鑑賞しているのが辛くなってしまう。人間は集団になると、なんともおぞましいことを平気でしてしまう生き物なんだと痛感させられる。無抵抗の人間を楽しみながら徐々に苦しめ、やがては命をも奪い去ってしまう。まともな人間のすることではないと思うのだが、実際にこういった虐待というものはなくならない。子供のしつけというものは必要だが、やはり愛のない暴力は絶対にしてはいけない。おしおきと偽り、むやみに子供を懲らしめるのはしつけではない。そんな簡単な分別すら出来ない大人は、子供を持つ資格はないように感じられる。じっと耐え続けるシルビア役のエレン・ペイジの演技が見所。実際の裁判記録から引用された台詞の数々などは、事件の忌まわしい経緯を赤裸々に物語っているように感じられる。

★応援クリック⇒◆人気ブログランキングFC2 Blog Ranking◆

こんばんは!
今お風呂から上がったら、ワールダーさんの
コメントが・・
今日中に応援来られて良かった(^^A

あらあら、
シングルマザーの風上にも置けない人の話なんですねェ~。
子供をストレスの捌け口か何かにしか思わない人種が居るものですね。
ホラー映画より、ある意味オゾマシイ話です。

では、応援は済んでいま~す★
また、お邪魔しますね!

>ぴーちさん
こんにちは!
最低なシングルマザーと、その家族のお話でした。金銭的に苦しくとも、なんの罪もない子供に当たるなんて酷い話です。ホラー映画以上におぞましく、耐え難い内容でした。
お風呂上りに応援、コメントしていただき、ありがとうございました。

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://waruda.blog63.fc2.com/tb.php/569-08d7d51a

 | HOME | 

プロフィール

ワールダー

Author:ワールダー
性別:男
年齢:1970年代後半
血液型:B型
好物:ビール、和食、刺身
趣味:映画鑑賞、音楽鑑賞、読書、ドライブ、ビリヤード、スノーボード

ブログランキング

banner_21

ブログ検索

カウンター

Amazon

フォアフロント

カレンダー(月別)

09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新の記事

コメント

最新トラックバック

リンク

カテゴリ

アーカイブ

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。