映画・DVDを、管理人の独断と偏見で辛口評価!たまに音楽・書籍評価もあります。

  JUKEBOXのナビゲーター   トップページ > スポンサー広告> 映画 た行 > チェ 28歳の革命  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

チェ 28歳の革命

2009 - 01/12 [Mon] - 20:15

「チェ 28歳の革命」★★★★
原題:Che: Part One
監督:スティーブン・ソダーバーグ
製作:スペイン、フランス、アメリカ、2008年
出演:ベニチオ・デル・トロ、デミアン・ビチル、サンティアゴ・カブレラ、エルビラ・ミンゲス、カタリーナ・サンディノ・モレノ、ロドリゴ・サントロ、ジュリア・オーモンド、他
che28
若きアルゼンチン人医師チェは、独裁政権に苦しむキューバでの革命を準備するカストロ兄弟と出会う。わずか80人弱で2万もの政府軍を相手にした戦いに臨もうとする彼らの作戦に、チェは参加を決意する。【MovieWalker】

キュバ革命の英雄、チェ・ゲバラの半生を描いた2部作の1作目。徹底的にリアリティーを追求し、派手さはないのだがなぜこんなにもチェ・ゲバラという人物が人々から愛され続け、伝説的な革命家となったかを、ドキュメンタリー的要素を含めた映像で描いていく。チェ・ゲバラという人物を、ボクは正直あまり知りませんでした。フィデル・カストロと共にキューバに革命をもたらした人物。またはTシャツなどに描かれている人物程度の知識しかありませんでした。この作品を観賞するならば、チェ・ゲバラという人物をある程度知らなければ、少々受け止め方が違ってくることだろう。ボクも予備知識があれば、きっと評価はもっと高かっただろうと感じています。カストロとの運命的な出会い、たった82人でグランマ号に乗り込み海を渡りゲリラ戦に挑んだ日々、そしてもっとも印象的だったシーンである、1964年に開催された国連演説での痛烈な北米帝国主義への批判。白黒とカラーなどの映像を織り交ぜながら、異なる時代を鮮明に描いていく。ゲリラ戦などには派手さは全く感じられず、本当の戦場でのリアリティーが映像から伝わってくる。2万人ものキューバ政府軍に挑む中でも、人々に愛情を持って接し、読み書きを若い兵士達に教え、理想を追い求めていく姿がカッコイイ。しかし、革命家といえば響きがいいが、一つ間違えば革命家からテロリストになってしまう虞がある。偏見的な考えかもしれないが、9.11以降だとこういった考えを持つのも普通ではないかと個人的には思えてならない。チェ・ゲバラを全身全霊で演じたベニチオ・デル・トロの迫真の演技が最大の見所。波乱に満ちた39年の人生の生を描いた今作は、間違いなく本気で世界を変えようとした男の魂が伝わってくる作品。

公式サイト

★応援クリック⇒◆人気ブログランキングFC2 Blog Ranking◆

チェ 28歳の革命 [DVD]チェ 28歳の革命 [DVD]
(2009/12/11)
ベニチオ・デル・トロ

商品詳細を見る

こんばんは!

うひゃ!チェだっ!

一応見なかった事にしようっと・・・・

28を見たら、39も見ないといけないじゃないですかぁ~
39は観られるかどうか分からなかったんで、止めておいたんですよ(^^A

ちなみに、ベニチオ・デル・トロさん、この作品の為に
25キロ以上のダイエットしたみたいですね。
(何で私、知ってるのかひら?w)


応援凸

>ぴーちさん
こんにちは!
見なかったことにしないで、見てしまったので劇場で鑑賞してみてはいかがでしょうか?2部作の後編がすぐに公開となりますので、確かに今回のを観たら、次回作も続けて観なくてはいけないですよね。ぴーちさんの代わりに、ちゃんとボクがチェックしておきますね。ベニチオ・デル・トロは役作りで大幅な減量に成功しましたね。チェ・ゲバラ以上にカッコよくなったと思います。
応援、コメントありがとうございました。

こんにちは~

これ観るのどうしようか迷ってたんです。
でも★四つかぁ~。
観るしかないですね!
観たらまた感想聞いてください(^^)

>kichiさん
こんにちは!
この作品を観ようか迷っていたのですか?個人的には見応えのある作品だとは思いますが、素直にオススメし難い作品でもあります。チェ・ゲバラという人物やキュバ革命や当時の状況を把握していないと、少々取り残されてしまうので、予備知識は最低限あったほうがいいとは思います。ドキュメンタリー的な映像でもあるので少々眠くなるでしょう。kichiさんの感想を期待して待っていますね。
コメントありがとうございました。

予備知識って大事ですよね。
私もゲバラはTシャツの人くらいのイメージしかなかったんですが、見る前に携帯でWIKIをチェックしておいてよかったです。
世の中便利になったもんです。

>馬面さん
こんにちは!
普段は予備知識がありすぎて失敗してしまうことも多くはないのですが、今回はやはり予備知識がないとダメなような気がします。ボクもちゃんとWikipediaなどでお勉強しておくべきだったと思います。。。
コメントありがとうございました。

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://waruda.blog63.fc2.com/tb.php/568-a78042c6

 | HOME | 

プロフィール

ワールダー

Author:ワールダー
性別:男
年齢:1970年代後半
血液型:B型
好物:ビール、和食、刺身
趣味:映画鑑賞、音楽鑑賞、読書、ドライブ、ビリヤード、スノーボード

ブログランキング

banner_21

ブログ検索

カウンター

Amazon

フォアフロント

カレンダー(月別)

07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最新の記事

コメント

最新トラックバック

リンク

カテゴリ

アーカイブ

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。