映画・DVDを、管理人の独断と偏見で辛口評価!たまに音楽・書籍評価もあります。

  JUKEBOXのナビゲーター   トップページ > スポンサー広告> 映画A~Z > DEATH NOTE  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

DEATH NOTE

2006 - 07/15 [Sat] - 20:54

DEATH NOTE

出演:藤原竜也、松山ケンイチ、瀬戸朝香、香椎由宇 他
監督:金子修介
原作:大場つぐみ、小畑健
製作:日本 2006年

この作品の原作「DEATH NOTE」は、ジャンプに連載中から愛読していた。
マンガをアニメ化ならば少しは期待するが、あまり実写化して面白かった作品が少ないので、今回もあまり期待は正直していなかった。

この作品の見所はたくさんあるが、その逆で問題点も多い作品であることに間違いはないだろう。
まず主人公「矢神月」は、犯罪者のいない理想社会をデスノートによって創り出そうとしている。
自分の正義を貫くために、次々と犯罪者をデスノートによって殺していく。いわば自分も犯罪者であるのだが、自分ではそうは感じていないところが問題ではないだろうか?
主人公=キラと呼ばれているが、これは殺し屋という意味からきている。

キラと敵対する相手にL(エル)というのが出てくるのだが、これまた性格に問題がある。
二人に共通する点として、怖ろしく二人とも頭脳明晰である。
知能犯同士の戦い、見方によってはゲームともいうべき争いに発展していく。
最近では犯罪も卑劣になってきており、幼い命が次々と失われていく世の中になってしまった。
そんな現代において、この作品は、道徳的に問題も多数あるとボクは感じる。

この作品を観て強く感じることは、
「正義=悪」
これは背中合わせで存在するのではないかということ。

主人公を演じる藤原竜也は、本当に素晴らしい。
ちょっと舞台風の大袈裟な感じも若干するのだが、彼の演技を観てしまうと、他の役者があまりにも霞んでしまう。

あまり期待していなかったが、十分楽しめた作品でした。
これならば、劇場で観る価値はあると思います。

★応援クリック⇒◆人気ブログランキングへFC2 Blog Ranking◆

DEATH NOTE デスノートDEATH NOTE デスノート
(2007/03/14)
藤原竜也松山ケンイチ

商品詳細を見る

(^-^)☆(^-^)

今日も情報満載だね~(^^)/~~~


だけどちょい恐い・・・(T_T)
かずりんチョーがつくぐらい恐れなんで・・・
夢にも出てきそ~で_(._.)_


なんでこんなに恐れになったかなぁ~って幼少のときなんかのトラウマかな?
って思うことよくあります(笑)
ホラー関係は全くダメですが・・・
てか、私が思ってるほど恐くはないのかな?
でもワールダーさんは、幅広で何でもありで凄いな~♪

>かずりんさん
この映画は、ホラーではないのでそんない怖くはないですよ。
怖がりの方でも、きっと大丈夫だとは思います。
かずりんさんは、きっとピュアすぎるので、ホラー系が苦手なのかもしれませんね。

こんばんは!

ワールダーさん、なかなか好評価ですね!
コミックが原作の映画は失敗作が結構多いですが、このデス・ノートは良さそうですね。

私、映画はもちろん、漫画も見たことがありません…。
しかし、最近のジャンプ漫画の中で、唯一気になっていたのがこのデス・ノートです。

漫画を先に見るか?映画を先に見るか?
…悩みますが、とりあえずは漫画からかな?

またお邪魔します♪

kimさん、こんにちは!

コミックが原作の映画は失敗続きでしたが、久しぶり?にまともな作品だったと思います。
原作を読んでしまうと、変に先入観などがついてしまうと思うので、映画から観た方がいいのではないでしょうか?

ワールダーさん こんにちわ
おっ!デスノート!久々に好きな漫画でしたね。
死神はCGだけどかなり評判は良かったみたいですけど、どうだったですか?
個人的には矢神月は藤原くんじゃないような??失礼!
原作どうりだと続編があるのかな?
そうそうこの間誰かが言ってたけど出来は良いけどその他のエキストラが「映画の価値を下げてる」って言ってましたけどその辺はどうでしたか?
原作が好きだったのでちょっと気になりました。

ワールダーさん こんばんは!

この映画見たいです!
藤原竜也大好きですv-10
頭脳明晰な役がピッタリ合っていそうですね!

ワールダーさんのおっしゃる通り、最近ひどい犯罪が多いですね。
簡単に殺し合いをする映画も、確かに多いです。
だんだんと麻痺してきそうで、とっても恐いです。

ちっちくん、ナボさん、こんばんは!

>ちっちくん
ちっちくん、何気にマンガ好きですよね?
ミニカー、スヌ、最近ですとカメラまで、趣味が幅広くて素敵です!

リュークのCGは、不気味さがあってなかなかよかったです。声も最近話題のあの方でしたし!?
ボクも始めは、矢神月は藤原竜也じゃないようなイメージでした。しかしライトの役どころって、意外に難しいような気もしますし、他の同年代の役者ではちょっと無理だと思います。

>出来は良いけどその他のエキストラが・・・。
まったくその通りだと思います。藤原竜也以外は、ちょっと作品の価値を下げているように感じます。

前編は、ライトが捜査本部に入るまででした。
後編は、レムが登場するシーンからだと思います。
ただ、原作と何らかの違いを後編で演出するだろうとは思います。

>ナボさん
ナボさんは、藤原竜也好きでしたか!
かなりイイ演技していたので、この作品はファンにはオススメですよ!

ひどい犯罪が多いのは悲しいことです。
ニュースを見ていても、「またかっ!」という感じになってしまいますし、これって麻痺してきているのかもしれません。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

しまった!m(_"_)m

ワールダーさん、m(__)mです!

㊤のシクレコメント、操作ミスです!
シクレにするつもりはなかったのですが、
チェック入ってしまいました!m(_"_)m

garekitさん、こんばんは!

まったくうちの主任は、ボクとの秘密の会話がお好きで困っちゃいます(笑)
そんなお茶目な主任も、結構好きなんですけどねv-392

さてさて、この原作は少し前までジャンプで連載されていましたよ!
後編がオリジナルストーリーになるのか、楽しみなような不安な気持ちです。

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://waruda.blog63.fc2.com/tb.php/53-0a1d588b

 | HOME | 

プロフィール

ワールダー

Author:ワールダー
性別:男
年齢:1970年代後半
血液型:B型
好物:ビール、和食、刺身
趣味:映画鑑賞、音楽鑑賞、読書、ドライブ、ビリヤード、スノーボード

ブログランキング

banner_21

ブログ検索

カウンター

Amazon

フォアフロント

カレンダー(月別)

05 ≪│2017/06│≫ 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最新の記事

コメント

最新トラックバック

リンク

カテゴリ

アーカイブ

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。