映画・DVDを、管理人の独断と偏見で辛口評価!たまに音楽・書籍評価もあります。

  JUKEBOXのナビゲーター   トップページ > スポンサー広告> 映画0~9 > 20世紀少年  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

20世紀少年

2008 - 08/30 [Sat] - 21:59

「20世紀少年」★★☆
監督:堤幸彦
製作:日本、2008年
出演:唐沢寿明、豊川悦司、常盤貴子、香川照之、石塚英彦、宇梶剛士、宮迫博之、生瀬勝久、小日向文世、佐々木蔵之介、ARATA、片瀬那奈、池脇千鶴、森山未來、徳井優、竹内都子、洞口依子、遠藤憲一、光石研、佐野史郎、ベンガル、石井トミコ、竜雷太、石橋蓮司、中村嘉葎雄、黒木瞳、他
20th CENTURY BOY 1
“ともだち”と呼ばれる教祖が率いる不気味な教団が現れ、同時に怪事件がひん発する。コンビニを営む中年男性ケンヂは、一連の事件の内容が、子供時代に自分が書いた空想の予言書と酷似していることに気付く。【MovieWalker】

浦沢直樹の同名人気コミックを、全3部作で映画化した第1章。邦画としては破格の総製作費60億円をかけて実写化。原作はいつものように未読です。浦沢直樹原作といえば「YAWARA」を小学生の頃に読んでいました。この「20世紀少年」もベストセラー・コミックらしいが、個人的には「YAWARA」程のドキドキ感は得られなかったような気がします…。ロックスターの夢を諦めて、姉の子供を育てながら実家のコンビニで働いているケンヂ。子供の頃に友達と遊びながら書いたよげんの書通りに、世界各地で様々な異変が起こり始める。そのよげんの書には、悪の組織が世界征服するというシナリオが描かれているのだが、実際にともだちと呼ばれている者を中心としたカルト集団が実行していることを突き止める。このまま計画が進めば、人類は2000年の大晦日に細菌を撒き散らされて滅亡してしまう。それを阻止しようと、かつての幼なじみを集めて謎の集団に挑むのだが、いくらCGを駆使していようとあまりにもガッカリするようなシーンばかりで興奮しないのが難点。そもそもこの手のシリーズものの序章は、登場人物や物語の説明が多く、原作を未読の者には理解するまで時間がかかってしまう。出演者は豪華なのは結構だが、どうも役柄と名前が一致しない。物語自体もケンヂの記憶が曖昧なまま進んでいくが、観ているこちらはもっと曖昧なまま進んでいき訳がわからない。巷では本格科学冒険映画に期待などど囁かれてはいるようだが、巨額な製作費のわりには安っぽいシーンを並べられすぎて厭きてくる。どうも観る者の心を揺るがすモノが決定的に足りないような気がしてならない。上映時間も無駄に長く感じてしまい、鑑賞中アクビがとまらなかった。同レベルの出来で続編が続くのならば、鑑賞するだけ時間の無駄のように感じてしまう…。登場人物たちにどうも感情移入するのが困難だった作品。ただ、なぜか次回作の予告を観てしまうと気になってしまうものです。◆映画ランキング◆

公式サイト

★応援クリック⇒◆人気ブログランキングへFC2 Blog Ranking◆

映画「20世紀少年」オリジナル・サウンドトラック映画「20世紀少年」オリジナル・サウンドトラック
(2008/08/20)
サントラ

商品詳細を見る
映画『20世紀少年』トリビュート・アルバム映画『20世紀少年』トリビュート・アルバム
(2008/07/23)
オムニバスウー・ハー・ハー

商品詳細を見る

観ましたよ。2時間超の予告編ですね。(笑)
まぁ、仕方ないかな?と思いました。原作読んでると、キャラが似てるので笑えるのですが、読んでいないとさっぱり???だったのではないでしょうか。
原作はここからが面白いんですけどね。
記事書いたらTBしにきますね。
応援凸

私も観てきました!
原作読んでいないんですが、結構内容が判りました^^
意外と短く感じましたよ、、私の場合は^^
明日記事UPします。
そうしたら、また来ますね!

応援凸

こんばんわ!

ワタシも初日に観てきました!個人的にこのコミックを全巻持っているので(苦笑)結構楽しませてもらっちゃいました。確かに原作を読んでいないと登場人物の顔と名前が一致しないというお気持ちは納得です。ここまでするかというキャスティングの顔ぶれに驚いちゃいましたが。ワタシも近日中にアップします★応援★

>Whitedogさん
こんにちは!
やはり初日に観られてきたんですね。2時間超の予告編という表現に、おもわずふき出しそうになってしまいました(笑)原作を読んでいないので、理解出来ないまま物語はどんどん進んでいくので、頭の中が混乱してしまいました。原作ですと次回から面白くなっていくのですか?そう言われると次回作も観にいってしまいそうですw
応援、コメント&TBありがとうございました。

>ぴーちさん
こんにちは!
ぴーちさんも初日に鑑賞されてきたようですね。ボクとは違って、原作を未読でも楽しめたようで羨ましいです。登場人物が多すぎて、ボクは混乱するばかりでして・・・。基本的に2時間越えの作品は疲れてしまいます。
応援、コメントありがとうございました。

>ミミさん
こんにちは!
ミミさんも初日に鑑賞してきたようですね。やはり原作ファンの方には、未読のボクとは違って楽しめる要素が多い作品だったのだと感じています。キャストの豪華さは正直凄すぎると思いますが、名前を把握するのは困難でしかありませんでした。
応援、コメントありがとうございました。

こんにちは~。
私は浦沢直樹さんのマンガが大好きです。
漫画そのものが劇画チックで結構気に入ってます。
20世紀少年もコミックは面白いです。
(といってもまだ途中までしか読んでいないのですが・・(汗))
コミックや小説の実写化は難しいですよね。
その2時間程度の短い時間に話が集約されるから部分的に省略されていたり
薄っぺらく感じたり話が理解しにくかったりで。
だから映画を見たらなんだかがっかりしそうな気がしてこれは躊躇しています。
デトロイトメタルシティは松山ケンイチが魅力なのでこっちは見てみようかな~
なんて思ってますが(笑)

こんにちは!

>yaccoさん
ひょうたん島からは戻られたんですか?(笑)
浦沢直樹さんのマンガがyaccoさんは好きだったんですね。ボクは「YAWARA」くらいしか読んだことがないのですが、この作品の原作を読んでおくべきだったと鑑賞後痛感しています。原作ものの実写化は、やはり難しい部分が多いと思います。ある程度中身を省略し、ヘタにオリジナル性を出しすぎてもダメですし本当に難しいと思います。原作を読んでいるyaccoさんならば、そこそこ楽しめる作品ではないかと思います。鑑賞したら感想聞かせてくださいね。
コメントありがとうございます。

また、来ました!!ww
>物語自体もケンヂの記憶が曖昧なまま進んでいくが、観ているこちらはもっと曖昧なまま進んでいき訳がわからない。
40過ぎの中年になると、小学生時代の詳細な記憶というのは
確かに、ケンヂ君の曖昧な記憶のように、断片的で、よほど
印象深いもの以外は、忘れてしまっているかもしれませんね・
自分はじめ、小学の頃の記憶はたった15年くらいですがwww
覚えてませんもん(^^;
これからの2部は、あのお姉さんの子供が活躍しそうで
楽しみですね!
それでは、応援凸

こんにちは!

>ぴーちさん
またと言わずに何度でも来てください。
40過ぎるのと、今よりもどんどんと昔の記憶というものが薄れていってしまうのでしょうね。小学生の頃たくさんバカなことをしましたが、ボクもあまり覚えていないかもしれません。寂しいものですね。
2部では少女が活躍していくのでしょうが、来年まで1章の記憶が残っているかが心配ですw
応援、コメントありがとうございました。

早いですね。
もう観たんですね。
CMでは結構面白そうだったけど・・・
私は原作を読んでから、DVDが出たら観ようと思っています。
関係ないけど唐沢寿明の顔の小ささには憧れます。

こんにちは!

>リカー子さん
珍しく公開初日に鑑賞してきました。
最近の予告やCMなどは、本当に面白く見せる編集をしているので、劇場で感度ヤラれたことか…。この作品は原作を読んでからのほうが楽しめる作品だと思いますので、DVDがでたら観賞してみてくださいね。
芸能人は本当に皆さん顔が小さくて憧れますね。ボクはいつも飲み過ぎて顔が浮腫んでしまっていますw
コメントありがとうございました。

ワールダーさん こんにちわ
昨晩見ました・・・これ・・・。
えー・・・TVでよかった!
なんで騒がれているか・・・ワカリマセン
なので? 続編もTVを待ちます。

もー・・・暖かくなりつつ・・・ある感じです。

>ちっちくん
ちゃお!
もうテレビで放送されていたんですか!?
続編が本日から公開になったのですが、1部を観てしまったので2部も劇場で鑑賞しようか迷っています。ボクは原作を未読なので、正直この作品がここまで騒がれているのが不思議ですw
こちらは朝から大雪なので、お家で週末おとなしく過すしかなさそうです。
コメントありがとうございました。

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://waruda.blog63.fc2.com/tb.php/465-fbf31ce6

 | HOME | 

プロフィール

ワールダー

Author:ワールダー
性別:男
年齢:1970年代後半
血液型:B型
好物:ビール、和食、刺身
趣味:映画鑑賞、音楽鑑賞、読書、ドライブ、ビリヤード、スノーボード

ブログランキング

banner_21

ブログ検索

カウンター

Amazon

フォアフロント

カレンダー(月別)

07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最新の記事

コメント

最新トラックバック

リンク

カテゴリ

アーカイブ

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。