映画・DVDを、管理人の独断と偏見で辛口評価!たまに音楽・書籍評価もあります。

  JUKEBOXのナビゲーター   トップページ > スポンサー広告> 映画 た行 > ダークナイト  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ダークナイト

2008 - 08/10 [Sun] - 19:01

「ダークナイト」★★★★☆
原題:The Dark Knight
監督:クリストファー・ノーラン
製作:アメリカ、2008年
出演: クリスチャン・ベール、マイケル・ケイン、ヒース・レジャー、マギー・ギレンホール、アーロン・エッカート、ゲイリー・オールドマン、モーガン・フリーマン、ネスター・カーボネル、キリアン・マーフィ、エリック・ロバーツ、アンソニー・マイケル・ホール、他
The Dark Knight
ゴッサムシティを苦しめていた犯罪集団を倒し続けるバットマンことブルース・ウェイン。警部補と地方検事の力を借りて犯罪集団をおさえ込むことに成功した彼の前に、凶悪な犯罪者ジョーカーが出現、町は再び混乱に陥る。【MovieWalker】

新生バットマンシリーズ第2弾である「ダークナイト」は「バットマン ビギンズ」の続編。主演であるクリスチャン・ベールを筆頭に今回も多くの大物俳優達が出演しているが、注目すべき人はなんといってもバットマンの宿敵でもあるジョーカー役を怪演したヒース・レジャー。彼の圧倒的なまでの存在感なくして、この作品を語ることはできないであろう。作品のタイトルから「バットマン」という言葉を外し、これまでのバットマンにはなかった新しい世界観を作り出し、より一層ダークな世界を堪能できる。前作「バットマン ビギンズ」のエンディングで示唆された、バットマンの最凶最悪の宿敵であるジョーカーが大暴れして、ゴッサムシティを究極の悪に染め上げていき人々を恐怖のどん底へと追い込んでいく。バットマンの副作用ともいえるであろうジョーカーの登場によって、バットマンことブルース・ウェインの苦悩はどんどん募っていくばかり。ヒーローといえども生身の身体にはいくつもの傷がたえない。そんな中、バットマンとしてではなく、一人の人間として悩み傷つく姿が垣間見れる。ある意味、終わりなき悪との戦いに疲れ、その役目を新たなヒーローに委ねたいという気持ちが伝わってくる。一方宿敵であるジョーカーの存在は、旧作で名優ジャック・ニコルソンが一つの完成形として存在していた。前者を極彩色豊かな道化と例えるならば、今回のヒース・レジャー演じるジョーカーは風貌などは地味で冴えないかもしれないが、一瞬でこちらを凍りつかせてしまうほどの鋭い恐怖の刃の持ち主。陽気なピエロの中に見え隠れするアナーキズムからは純粋な悪を感じ取れる。純粋な悪ほどに怖いものはなく、頭のキレもよく一切のルールが通用しない。そんな倫理観の欠如でバットマンを追い込んでいく。悪と正義の両方に揺さぶりをかけて混乱を招く姿が印象的。今回は間違いなくジョーカーこそが主役であると感じずにはいられない程の存在感は圧巻です。もう一人の新たな登場人物であるトゥーフェイスこと地方検事補ハーベイ・デント。彼は犯罪が蔓延るゴッサムシティの希望の光であり白騎士の存在。黒騎士であるバットマンとは対照的な存在にあり、彼らが恋するレイチェルとの三角関係が物語に更なる1ページを刻み付ける。また、バットマン、ジョーカー、トゥーフェイスの三角関係も見所の一つかもしれない。2時間半以上の長い上映時間だったが、時間を忘れさせるほどの圧倒的な映像に酔いしれた。しかしこれだけの長い時間を用いても、膨大な内容を詰め込むには時間がたりないように感じられ、あまりにもジョーカーの存在感が大きすぎて、ジョーカーの登場以外のシーンが薄く感じられ、トゥーフェイスの物語にもあまり感情移入できない部分があったのが残念。完全なる大人向けの作品であり、様々なパラドックスが散りばめられた極上のエンターテインメント作品。今年1月に亡くなったヒース・レジャーは、今回演じたジョーカーによって新たな伝説になったことだろう…。◆映画ランキング◆

公式サイト

★応援クリック⇒◆人気ブログランキングへFC2 Blog Ranking◆

ダーク・ナイトダーク・ナイト
(2008/08/06)
サントラ

商品詳細を見る
【ムービー・マスターピース】 『ダークナイト』 1/6スケールビークル バットモービル【ムービー・マスターピース】 『ダークナイト』 1/6スケールビークル バットモービル
(2008/12/25)
不明

商品詳細を見る
【ムービー・マスターピース】 『ダークナイト』 1/6スケールビークル バットポッド【ムービー・マスターピース】 『ダークナイト』 1/6スケールビークル バットポッド
(2008/12/25)
不明

商品詳細を見る

こんばんわ!

ワタシも昨日鑑賞して来ました!ヒース・レジャーの怪演ぶり物凄かったですね!?ジョーカーがスクリーンに出てきてからというもの彼のキャラクターに圧倒されっぱなしでした。久しぶりに興奮して見入ってしまった映画作品です!
★応援です★またお邪魔しまーす。

こんにちは!

>ミミさん
ミミさんも鑑賞されてきたんですね。本当にヒース・レジャーの怪演ぶりには、鳥肌が立ってしまいました。ジョーカーの存在感は、他のキャラに比べたら桁違いの迫力がありました。こんなに若くして有望な役者がいなくなってしまい、本当に残念です。長丁場でしたが、終始興奮し続けて見入ってしまいました。応援・コメントありがとうございました。

ワールダーさん ちゃお!
なんか久しぶりに解説に力が入っているような感じを受けます(笑

確かにCM見ただけでもかなり面白そうな印象を受ける作品ですね。
あとはいかに言い訳を作って劇場に出かけられるかだけが問題かな?

爆弾・・・ん?

盛りたくさんすぎて、一度では分からない事もありました。隣に小学生とお母さんがいましたが、果たして理解できたのか?(笑)
完全に大人向けの作品だと思います。
応援凸

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

わー!
この映画良い評判しか聴かないんで期待しちゃいます!!
まずはバッドマンビギンから観てみますね!
ワールダーさんのレビューもいつも以上に気合が伝わってきました!!
いつも素敵な情報ありがとうございます!

>ちっちくん
ちゃお!
久々に興奮してしまい、いつも以上にレビューが長くなってしまいました。たまには長文でも我慢して読んでみてくださいね(笑)CMなどの予告も面白そうに見えますが、劇場で鑑賞すればその数倍面白さが伝わると思います。奥様にうまく言い訳して、コッソリ劇場に足を運んでみてくださいね。
本日、爆撃を受けてしまいましたw
コメントありがとうございました。

>Whitedogさん
こんにちは!
内容は確かに盛りだくさんすぎて、あの時間内でも全てを詰め込むことが出来ていないように感じました。完全なる大人向けですし、小学生が理解するのは困難かもしれませんね。また時間を作って、一度では分からない部分を復讐してきたいと思います。応援・コメント・TBありがとうございました。

>ポニー♂さん
こんにちは!
今年のTOP3に入りそうな作品でした。他の方々もかなり高い評価だったのも鑑賞してみて納得しました。バッドマンビギンズを鑑賞後にダークナイトを観た方が内容もより一層把握できますし、ポニー♂さんにも是非、この興奮を劇場で味わって欲しいと思います。少しは気合伝わりましたか?いつもこれ位伝わるようなレビューを書けるように頑張りますwコメントありがとうございました。

ご無沙汰しています☆
ここ最近映画観てなくてここに来ていろいろ読ませてもらってちょっぴりドキドキ気分で楽しかったです!
近いうちまた映画三昧してきます☆
ワールダーさんは、文面がとっても上手になって更にパワーアップだね?

お久しぶりです!

>かずりんさん
こんにちは!
しばらく見かけませんでしたが、元気でしたか?
少しはレビューを読んでドキドキしていただけたならば嬉しいかぎりです。
かずりんさんも映画を楽しんで観てきてください。
文面がパワーアップしていますか?あまり褒められると照れてしまいますが、こんな文面でも褒めて貰えると嬉しいです。ありがとうございます。
お暇なときは、またいつでも遊びにきてくださいね。
コメントありがとうございました。

「ダークナイト」は傑作ですね。
http://blogs.yahoo.co.jp/kemukemu23611

はじめまして!

>kemukemuさん
こんにちは!
「ダークナイト」は傑作ですね。
こういった作品は大好きなので、もう一度劇場観賞してきたいと思っています。
コメントありがとうございました。

おお!ワールダーさんにとっても会心の作品だったようで
レビューにも力が入っていますね^^
ダークヒーローとしての苦悩もよく描かれていましたし、
光の騎士の思わぬ謀反もあり、そして何よりもヒースのジョーカー
の奇怪で異常性高い演技には背筋がぞくぞくとしてしまいました。
ワールダーさんは今年一番の作品なんですね^^

応援凸

>ぴーちさん
こんばんは!
久々に大興奮させられた作品なだけに、ボクにとっては今年一番の作品でした。いつも以上にレビューにもついつい力が入ってしまいましたwバットマンとしての苦悩が描かれており、そしてヒースの怪演に引き込まれていき、背筋がゾクゾクしてしまいました。できることならば、もう一度ジョーカー役を見たかったものですね。
応援、コメントありがとうございました。

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://waruda.blog63.fc2.com/tb.php/456-46b01887

 | HOME | 

プロフィール

ワールダー

Author:ワールダー
性別:男
年齢:1970年代後半
血液型:B型
好物:ビール、和食、刺身
趣味:映画鑑賞、音楽鑑賞、読書、ドライブ、ビリヤード、スノーボード

ブログランキング

banner_21

ブログ検索

カウンター

Amazon

フォアフロント

カレンダー(月別)

07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最新の記事

コメント

最新トラックバック

リンク

カテゴリ

アーカイブ

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。