映画・DVDを、管理人の独断と偏見で辛口評価!たまに音楽・書籍評価もあります。

  JUKEBOXのナビゲーター   トップページ > スポンサー広告> 映画 か行 > 奇跡のシンフォニー  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

奇跡のシンフォニー

2008 - 06/26 [Thu] - 18:26

「奇跡のシンフォニー」★★★☆
原題:August Rush
監督:カーステン・シェリダン
製作:アメリカ、2007年
出演:フレディ・ハイモア、ジョナサン・リース・マイヤーズ、ケリー・ラッセル、テレンス・ハワード、ロビン・ウィリアムス、他
August Rush
生まれた時から両親と離れ離れで、施設で孤独に生きてきた11歳のエヴァン。ある日、施設を抜け出し、マンハッタンへやって来た彼は、ストリート・ミュージシャンたちと出会い、自身も楽器を演奏していくようになる。【MovieWalker】

予告を観るたびに泣いてしまっていたが、本編では不覚にも号泣してしまいました。ピュアな少年役をフレディ・ハイモア君に演じさせる時点で、もうこの作品は反則です。孤児の少年が、音楽に出会い、音楽を通じてまだ見ぬ両親を探すという、ファンタジー要素満載の作品。邦題に奇跡という言葉が使われているが、正しく奇跡以外の何物でもない内容ばかりが散りばめられている。孤児院で育った11歳のエヴァンは、不思議な音に誘われるかの如く、孤児院を抜け出してニューヨークへと辿り着く。生まれながらに音楽の才能が備わっており、様々なストリートミュージシャンたちに巡り会い、後に現代のモーツァルトと絶賛されるまでになる。凡人が神童を演じるのではなく、天才子役が天才を演じているのだから違和感なく鑑賞できる。音楽は音を楽しむと書きますが、本当に彼の屈託のない笑顔からは、音楽を思う存分楽しんでいるように感じられ、観ていてとても心地の良い空間を味わえる。そこにセンスのいい様々な音楽が流れ、ありえない奇跡的なストーリーにも関わらず、感情移入させられていき、自然と涙が溢れ出してきてしまう。まだ見ぬ両親に、会いたい想いを音にのせ願い続けるエヴァン。死産だと聞かされていた息子が生きていたことを知り、チェロに想いを込めて演奏する母親。出会った瞬間に惹かれ、離れ離れになってしまった女性に、一度は捨てたロックで再び会いたい願いを込めて歌う父親。3者が音に導かれていく光景は、胸と目頭を熱くしていく。不思議と音楽に酔いどれていってしまうのだが、その酔いから醒めた瞬間、内容に対して物足りなさが残ってしまう作品。ただ、音楽に関しては最高級の酔い心地を提供してくれた。◆映画ランキング◆

公式サイト

★応援クリック⇒◆人気ブログランキングへFC2 Blog Ranking◆

奇跡のシンフォニー [DVD]奇跡のシンフォニー [DVD]
(2008/10/22)
フレディ・ハイモアジョナサン・リース=マイヤーズ

商品詳細を見る

ワールダーさん ちゃお!
これの予告見ました!結構好きかも・・・こんな感じの・・・。
先日ギネス認定の最年少ドラマーがアメリカに行ってましたね。
楽しそうにやっていてこのままいってほしいと願いますね。大人の欲望のために利用されないでほしいもんです。

>ちっちくん
ちゃお!
予告編見たんですか?音楽系のファンタジー作品として鑑賞すれば、おそらく男性でも飽きずに鑑賞できる作品だと思います。ボクは音楽系の作品が好きなので、やられてしまいました。
子供が音楽を楽しんでいる姿は、見ているだけでこちらも楽しくなってリズムを自然ととってしまいます。ちっちくんのお子ちゃまも、パパに負けない位のベーシストに育ててみてはどうですか?ミニカー製作が先ですかね?(笑)
コメントありがとうございます。

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://waruda.blog63.fc2.com/tb.php/436-61dd2d97

 | HOME | 

プロフィール

ワールダー

Author:ワールダー
性別:男
年齢:1970年代後半
血液型:B型
好物:ビール、和食、刺身
趣味:映画鑑賞、音楽鑑賞、読書、ドライブ、ビリヤード、スノーボード

ブログランキング

banner_21

ブログ検索

カウンター

Amazon

フォアフロント

カレンダー(月別)

09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新の記事

コメント

最新トラックバック

リンク

カテゴリ

アーカイブ

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。