映画・DVDを、管理人の独断と偏見で辛口評価!たまに音楽・書籍評価もあります。

  JUKEBOXのナビゲーター   トップページ > スポンサー広告> 映画 た行 > 題名のない子守唄  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

題名のない子守唄

2008 - 06/18 [Wed] - 18:19

「題名のない子守唄」DVD鑑賞★★★☆
原題:LA SCONOSCIUTA
監督:ジュゼッペ・トルナトーレ
製作:イタリア、2006年
出演:クセニア・ラパポルト、アンヘラ・モリーナ、マルゲリータ・ブイ、クラウディア・ジェリーニ、他
LA SCONOSCIUTA
イタリアのとある都市に現れた忌まわしい過去を持つ女、イレーナ。彼女は裕福なアダケル家にメイドとして雇われ、同家の4歳の娘テアと仲良くなる。しかし、そんなイレーナをしつこくつけ狙う、謎の男の影があった。【MovieWalker】

「ニュー・シネマ・パラダイス」、「マレーナ」などでお馴染みのジュゼッペ・トルナトーレ監督作品。ダヴィッド・ディ・ドナテッロ賞で最多12部門にノミネートされたようなのだが、どこか火曜サスペンスやドロドロした昼ドラのような雰囲気をあわせ持つ作風。しかし、これが観始めると妙に惹かれていってしまい面白い。今回の作品はシチリアを離れて、詩人サバに「棘のある美しさ」と詠われた、北イタリアの港町トリエステ。この美しい街を舞台に、忌わしき過去を抱える美しい女・イレーナの、謎に満ちた人生を描いていく。冒頭から下着姿で仮面の女たちが登場するのだが、物語の経過とともにそこから数々の激しい性描写がフラッシュバックとして描かれている。SMなどのプレイも散りばめられている為に、女性を性のおもちゃとして描かれている部分が強調され、観る方によっては不快感を強く感じてしまうことだろう。不謹慎な発言かもしれないが、こういった過去を背負って生きている女性というものは、妙に惹かれる部分がある。主人公であるイレーナに対しても何処か緊迫感を持ちつつも、目的に対して手段を選ばずに行動していく姿に惹かれてしまう。情熱的で気性の激しい過去と、目的遂行の為に感情を殺している現在を、イレーナ役のクセニャ・ラポポルトが熱演している。全く別人のような一人の女性をここまで演じ分けできる演技力には脱帽です。序盤から謎だらけの展開ですが、少々杜撰な部分も正直見受けられる。しかし、クセニア・ラパポルトの演技力、エンニオ・モリコーネの奏でる音楽、美しい街などによって、最後までミステリアスな雰囲気を十分に堪能させられる作品。◆映画ランキング◆

★応援クリック⇒◆人気ブログランキングへFC2 Blog Ranking◆

題名のない子守唄題名のない子守唄
(2008/05/30)
ピエラ・デッリ・エスポスティクラウディア・ジュリーニ

商品詳細を見る
映画「題名のない子守唄」オリジナル・サウンドトラック映画「題名のない子守唄」オリジナル・サウンドトラック
(2007/08/22)
エンリオ・モリコーネ

商品詳細を見る

はじめまして

これ、とても好きなんですけど、「ニューシネマ~」のイメージじゃないからか、それほど紹介記事見かけないのでちょっとさびしい気がします。

TBさせてもらおうとしましたが、うまく飛ばないみたいです。
とりあえず応援して帰ります。

はじめまして!

>Whitedogさん
こんにちは!
「ニュー・シネマ・パラダイス」とは違ったイメージですが、この作品は見ているうちに、どんどんと作品の世界観に引き込まれていってしまいました。確かにこの作品のレビューは少ないようですね。
TBの件ですが、最近どうも調子が悪いみたいでして・・・。お手数けけてしまい、申し訳ございませんでした。
応援、コメントありがとうございます。

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://waruda.blog63.fc2.com/tb.php/435-181e86c3

 | HOME | 

プロフィール

ワールダー

Author:ワールダー
性別:男
年齢:1970年代後半
血液型:B型
好物:ビール、和食、刺身
趣味:映画鑑賞、音楽鑑賞、読書、ドライブ、ビリヤード、スノーボード

ブログランキング

banner_21

ブログ検索

カウンター

Amazon

フォアフロント

カレンダー(月別)

05 ≪│2017/06│≫ 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最新の記事

コメント

最新トラックバック

リンク

カテゴリ

アーカイブ

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。