映画・DVDを、管理人の独断と偏見で辛口評価!たまに音楽・書籍評価もあります。

  JUKEBOXのナビゲーター   トップページ > スポンサー広告> 映画 さ行 > 幸せになるための27のドレス  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

幸せになるための27のドレス

2008 - 06/11 [Wed] - 21:09

「幸せになるための27のドレス」★★☆
原題:27 DRESSES
監督:アン・フレッチャー
製作:アメリカ、2008年
出演:キャサリン・ハイグル、ジェームズ・マースデン、エドワード・バーンズ、マリン・アッカーマン、他
27DRESSES
社長秘書でありながら、プライベートでも他人の結婚式をコーディネートする“花嫁付添い人”として忙しい日々を送るジェーン。そんな彼女の奮闘する姿に興味を持った新聞記者ケビンは、取材のためにジェーンに近づく。【MovieWalker】

27着のドレスとまではいかなが、ボクも友人の結婚式に出席するのに、スーツ10着以上は着ているような気がします・・・。「プラダを着た悪魔」を手掛けたスタッフが贈るラブストーリーというキャッチフレーズに期待してしまったのだが、内容は至ってシンプルなストーリー展開でいて、結婚を意識する年齢の女性にはお子様過ぎる内容だった。日本ではあまり馴染みはないのだが、アメリカではブライド・メイドなる花嫁付添い人なる存在があるらしい。主人公のジェーンはブライド・メイドに生き甲斐を感じ、プライベートでは上司に万年片思いの損な女性。毎週のようにブライド・メイドをこなし、時には二つの結婚式を掛け持ちしてしまうほど。自分の幸せは二の次として、他人の幸せに喜びを感じているような女。こういう他人の世話ばかりに生きがいを感じて、自分自身は恋愛に臆病という設定は、もはやロマコメの定番中の定番。そこからある男性と出会い、惹かれていき恋愛に発展、ケンカ別れを経てめでたくゴールイン。。。大半の方が鑑賞していればラストは安易に読めてしまうもの。それでも何か大胆な展開があるのかと少しの期待を胸に抱いてはいたが、特に何もなくそのまま終わってしまう。鑑賞後には不完全燃焼状態になること間違いない作品です。そもそも今回の出演者には花がない。「プラダを着た悪魔」ではアン・ハサウェイに華があり、物語に自然と引き込まれていく感覚があったのだが、今回は全体的に華のある役者という存在がいなかったのが痛い。それでお子様向けのストーリー展開ですから、更に追い討ちをかけられた気分にさせられます。ただ、ラストの新聞紙を使った演出はお洒落な感じで好きでした。出演するキャラクター達に、まったく魅力を感じられない作品という印象がとても強い。結婚式での花嫁の幸せな表情を見るのは好きだが、結婚式に出席するたびに母親から、「いつまで御祝儀ばかり払っているのやら?」と言われるのが、最近一番辛いことです・・・。◆映画ランキング◆

公式サイト

★応援クリック⇒◆人気ブログランキングへFC2 Blog Ranking◆

幸せになるための27のドレス [Blu-ray]幸せになるための27のドレス [Blu-ray]
(2008/10/16)
キャサリン・ハイグルジェームズ・マーズデン

商品詳細を見る

こんばんは!
ワールダーさん、この作品鑑賞されたんですねw
私はこれ、DVDで良いかな~って考えて居ましたよ^^
アン・ハサウェイは、私も好きな女優さんです。
バンビのような大きな瞳に、脚線美。細身の体型は、本当に憧れです^^(おまけに背も高い!)
叶美香のような凹凸の激しいイヤらしい体型の私には、羨ましいヘップバーン体型!!
あ、バカな話に興じてしまった。。

ワールダーさん、何処の方言やら?「いつまで御祝儀ばかり払っているのやら?」

今にたっぷりとお返しが返ってくるやらよww
ガンバレ~!
応援凸

>ぴーちさん
こんにちは!
DVDでもいいかとも思いましたが、やはり時間が出来ると劇場で鑑賞したくなるものでして・・・。
アン・ハサウェイは可愛い女優さんですね。でも最近、ちょっと脱ぎ過ぎのような感じも。。男としては大変嬉しいものですが(笑)凹凸の激しいイヤらしい体型というのも、日本人離れした体型で、個人的には好きです。
方言ですか?何処でしょうね?ぴーちさんのお住まいよりも、もっと北の方角かな?
お返しが無事に返ってくるように、おねーちゃんに優しく接しておきますね。
応援、コメントありがとうございます。

ワールダーさん ちゃお!
えー結婚・・・どうなんでしょうね?(笑

コークスタイルのオネーチャン・・・DVDでしか見たことがないっす!  
叶おねーちゃんは・・・あまりかかわりたくないっすね?身も心もボロボロにされそうだし?

で、   ワールダーさんの・・・ぜひご招待を!

>ちっちくん
ちゃお!
結婚はするまでが夢があって、結婚後は地獄の日々と誰かが言っていたような・・・?さて、ちっちくんはどうなんでしょうか!?
叶おねー様だったら、ミカさんの方が絶対にいいとは思いますが、あまり関わりたくない生き物のように思えてなりません。
えー、ボクの結婚式ですか?今のおねーちゃんはまだ若いので、捨てられないように頑張ってみます。結婚のご報告は、いったいいつになるのやら・・・。
コメントありがとうございます。

こんばんわ!

こんばんわ!コメント遅くなりました。
ワールダーさんも観に行かれたんですね!
やはりプラダと比較すると雲泥の差ですよね~アン・ハサウェイに華があったというワールダーさんの意見で共感です!
出演者全体に華が無いのは痛いですよね(苦笑)
>結婚はするまでが夢があって、結婚後は地獄の日々と誰かが言っていたような・・・?
既婚者のワタシにとってはしみじみと実感できちゃいますよぉ~(笑)きっと相方もそう思っているに違いないと思いますが(苦笑)

>ミミさん
こんにちは!
遅くなりましたが、やっと鑑賞してきました。
ついついプラダと比較しながら鑑賞してしまい、ちょっと落胆してしまいました。出演者に華がないというのは、痛すぎますね。。。
未婚のボクとしては、ミミさんの意見は聞かなかったことにしておきますね(笑)
コメントありがとうございます。

おはようございます!!

確かに主人公、TVドラマで活躍してきた女優さんらしいですが
華やかさには欠けるタイプでしたね。
でも、介添え役という事なので、花嫁よりも少し控え目な
目立たないタイプでこの場合は良かったのかな~なんて
漠然と思いました。
恋愛もの、あまり見ない私なので、新鮮味があり
それなりに楽しめました^^

それでは、応援で~す★

>ぴーちさん
こんにちは!
この手のラブコメ作品には、華がないとどうしても物足りなさを感じてしまいます。まぁ~確かに花嫁付添い人なので、主役の花嫁よりも華がありすぎても困ってしまいますね(笑)たまにはぴーちさんも恋愛作品でもみて、乙女だった頃の気持ちを思い出してみてくださいね。
応援、早朝コメントありがとうございました。

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://waruda.blog63.fc2.com/tb.php/426-1b510011

 | HOME | 

プロフィール

ワールダー

Author:ワールダー
性別:男
年齢:1970年代後半
血液型:B型
好物:ビール、和食、刺身
趣味:映画鑑賞、音楽鑑賞、読書、ドライブ、ビリヤード、スノーボード

ブログランキング

banner_21

ブログ検索

カウンター

Amazon

フォアフロント

カレンダー(月別)

09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新の記事

コメント

最新トラックバック

リンク

カテゴリ

アーカイブ

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。