映画・DVDを、管理人の独断と偏見で辛口評価!たまに音楽・書籍評価もあります。

  JUKEBOXのナビゲーター   トップページ > スポンサー広告> 映画A~Z > Little DJ 小さな恋の物語  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Little DJ 小さな恋の物語

2008 - 05/11 [Sun] - 13:44

「Little DJ 小さな恋の物語」DVD鑑賞★★★
監督:永田琴
製作:日本、2007年
出演:神木隆之介、福田麻由子、広末涼子、佐藤重幸、村川絵梨、松重豊、光石研、小林克也、西田尚美、石黒賢、原田芳雄、他
little_dj
学校で倒れて海辺の病院に運ばれた野球少年の太郎。ラジオのDJに憧れる彼は、入院生活が続くなか、院内放送のお昼のDJを任された。太郎の声は多くの患者を勇気づけ、やがて美少女たまきとの淡い恋が芽生えていく。【MovieWalker】

鬼塚忠原作の同名のベストセラー小説を映画化し、1970年代を彩った数々の名曲を小さな少年のDJを通じて描いた作品。神木君はさすが天才子役といわれているだけあって、とてもいい演技をみせてくれる。突然の病に倒れた野球好きの少年である太朗。そんな退屈な入院生活のなかで、ひょんなことから院内放送のお昼のDJをまかされる事になる。ラジオのDJに憧れていた彼にとって、これは願ってもないチャンス。はじめは皆、物珍しく聴いていたリスナーだが、様々な境遇の中で入院する人々と番組へのメッセージを通して交流していくうちに、少年ながらに人々に想いを伝える素晴らしさをラジオを通じて徐々に学んでいく。現代はネットやメールなどで簡単に交流は出来るが、当時はラジオというものが絶大な影響力を持っていた。ボクも小さい頃、よくラジオを聴き、その番組から流れてくる音楽に魅了されていました。たまに番組にリクエストのハガキを送ったりもしましたし、今でもたまにメールでリクエストもしたりしています。ラジオを通して交流できる喜びというものを、ボクも幼い頃学んだような気がします。コミュニケーションが薄れてきた現代において、想いを伝えることの大切さというものを、この作品から改めて教わった。大人ですらうまく人付き合いが出来ずに苦しむ世の中。そんなコミュニケーションの必要性を、ラジオは教えてくれるような気がしてならない。70年代の名曲は、いつまで経っても変わらずに当時の気持ちにしてくれる。神木君の演技が良すぎて、少々福田麻由子の演技に対して物足りなさが残ってしまうのが残念。◆映画ランキング◆

公式サイト

★応援クリック⇒◆人気ブログランキングへFC2 Blog Ranking◆

Little DJ 小さな恋の物語Little DJ 小さな恋の物語
(2008/04/25)
神木隆之介、福田麻由子 他

商品詳細を見る
Little DJ―小さな恋の物語Little DJ―小さな恋の物語
(2007/03)
鬼塚 忠

商品詳細を見る
Little DJ 小さな恋の物語 Official Photo BookLittle DJ 小さな恋の物語 Official Photo Book
(2007/11)
不明

商品詳細を見る
Little DJ 小さな恋の物語 オリジナル・サウンドトラックLittle DJ 小さな恋の物語 オリジナル・サウンドトラック
(2007/12/05)
サントラ、ヴィレッジ・シンガーズ 他

商品詳細を見る

こんばんは!ワールダーさん^^

今でもラジオにメールでリクエストされているんですかぁ^^
わ~、どの番組だろうなぁww
私も最近、昼間は車での移動時間に必ずラジオを掛けながら運転しています。色んな情報源になるし、勉強にもあるし、良いこと尽くめですよね!それにリスナーの方は自分の出したメールをアナウンサーが読んでくれるのが快感になるらしく、常連になる方も少なくないみたいですね!人と人との交流。一人が好きなんていう人もこうしてブログでもそうですが、何処かの誰かと繋がっていたいという気持ちは変わらないものですね!共感したり、時には反論したり。。
変化のある対応に人間としての生きる価値みたいなものを見出して、自分の存在する価値を確認する。。それこそ、生きている証だし、喜びでもありますよね!

なんだか、話が反れちゃいましたが、神木君は天才子役ですよね~。
では応援です凸
いつも、サンクスですw

>ぴーちさん
こんにちは!
地元のラジオ番組に、たまにリクエストしたりしていますが、全く読まれたことがありません。読まれるまでは諦めずに、これからもリクエストしていきます。人は誰しも、誰かと繋がっていたいという気持ちを持っているものだと思います。そう思わない人はいるのかな?ぴーちさん、今回は随分と熱弁されていますね。ぴーちさんのように、ハッキリと自分の想いや気持ちを言える人は、見ていて気持ちがいいものです。
神木君の演技は、いつも関心してしまいます。大人になったら、どんな役者になるんでしょうね。楽しみです。
応援、コメントありがとうございます。

いえいえ、ワールダーさんとて、いつもはっきりとコメントしていただけるので、とても助かります^^
私はこういうブログだからこそ、言いたいことを書かせていただいてますが、実際顔を合わせたら、言いたいことの半分も言えなくなるような気がしますよww
ブログを書くのも、実在する人物も同一人物なのにね^^
でも実際の気性とういう部分からいうと、こういう場所の方が、本来の自分らしさを出しているように思いますね・・・。
あ、失礼な事を言っていたら、遠慮なく言ってくださいね^^

では、またお邪魔します^^

>ぴーちさん
こんにちは!
ボクはハッキリと物事を言い過ぎてしまうので、多少は優しさも必要なのではないかと感じています。が、ついつい厳しい口調になってしまったりして、相手を追い込んでしまうこともあります。ハッキリすぎるということも、時としてはダメなものですね。日本人特有の、曖昧な部分も必要なのかもしれませんね。実際の気性という部分と、あまりボクは変わらないのかもしれません。なんにしても、ぴーちさんらしさが出ているのならば、これからもハッキリと物事を言い続けていって欲しいと思います。失礼なことは、きっとボクの方が多く言ってしまいそうなので、ご勘弁くださいませ(笑)
応援、コメントありがとうございます。

こんにちは~♪

先日神木隆之介くんがテレビに出ていましたが、とっても大人っぽくなっていて驚きました~。

最近はラジオはあまり聞かなくなってしまったけど、むかしは音楽とかを聞くのはラジオが一番多かったかなぁ~。

70年代の音楽も聞ける様だし、神木くんも見たいし、機会があったら是非観たいです♪

追伸:返信の返信ありがとうございました♪

>ナボさん
こんにちは!
神木君、最近大人っぽくなってきましたね。あの年代は、少しの間に成長してしまいますから、ビックリしてしまいます。そういう事を言っている時点で、ボクはもうオッサンです(笑)
ラジオはたまに聞くと面白いですよ。色々な情報も得られますし、ボクには貴重な情報源になっています。
この作品に興味を持たれたようですね?そのうち、黄色猫さんが配達してくれるかもしれないですよ!?

返信、こちらこそありがとうございました。

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://waruda.blog63.fc2.com/tb.php/413-591c8f43

 | HOME | 

プロフィール

ワールダー

Author:ワールダー
性別:男
年齢:1970年代後半
血液型:B型
好物:ビール、和食、刺身
趣味:映画鑑賞、音楽鑑賞、読書、ドライブ、ビリヤード、スノーボード

ブログランキング

banner_21

ブログ検索

カウンター

Amazon

フォアフロント

カレンダー(月別)

03 ≪│2017/04│≫ 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

最新の記事

コメント

最新トラックバック

リンク

カテゴリ

アーカイブ

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。