映画・DVDを、管理人の独断と偏見で辛口評価!たまに音楽・書籍評価もあります。

  JUKEBOXのナビゲーター   トップページ > スポンサー広告> 映画 さ行 > スパイダーウィックの謎  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スパイダーウィックの謎

2008 - 05/02 [Fri] - 17:44

「スパイダーウィックの謎」★★★
原題:THE SPIDERWICK CHRONICLES
監督:マーク・ウォーターズ
製作:アメリカ、2007年
出演:フレディ・ハイモア、サラ・ボルジャー、メアリー=ルイーズ・パーカー、デヴィッド・ストラザーン、ニック・ノルティ、ジョーン・プロウライト、他
spiderwick
ジャレッド、サイモン、マロリーの3人姉弟が、森に囲まれたスパイダーウィック家の屋敷にやって来る。離婚した母親と新たな生活を始める彼らだが、ある日、ジャレッドが屋根裏の隠し部屋から謎の書物を発見する。【MovieWalker】

ホリー・ブラックのファンタジー小説、「スパイダーウィック家の謎」を映画化した作品。80年間屋根裏部屋に封印されていた謎の本を読んだ姉弟が、妖精たちと必死に戦う姿を描くミステリー・アドベンチャー。実際はただのファミリー向けゴールデンウィーク映画といった感じではありましたが…。決して読んではならないなどと書かれている本を見つけたとして、その本を絶対に読まない子供がいるのだろうか?子供の好奇心の強さは、大人の予想を遥かに凌駕する域にあると考えて妥当だろう。そういうボク自身も好奇心旺盛な子供だった為に、毎年大きな怪我をしては両親に心配をかけていた子供です。物語は、そんな禁断の本を開けてしまったことから始まります。今回二役であるフレディ・ハイモア君が、ジャレッドとサイモンの正反対の双子の役を好演しています。ヤンチャで反抗的なジャレッドと、秀才タイプのサイモンを上手く演じているので、予備知識がなく鑑賞された方には、はじめは二役だということが分からないかもしれません。それにしても、フレディ・ハイモア君はファンタジー作品が似合いすぎています。「チャーリーとチョコレート工場」や「アーサーとミニモイの不思議な国」でも感じていたことですが、彼はファンタジー作品に出演するというよりも、不思議な国に実際に存在している人物のように感じてしまいます。なので、ついつい彼の出演作が気になり観てはいるのですが、今回の作品に関しては、これといって真新しい部分もなく、ストーリー展開も平凡といった印象しかない。大人が鑑賞してもそれなりには楽しめるとは思うが、これだけ吹替え版が多いということもあり、やはり少々子供向けの作品というイメージが強く残ってしまう。家族連れではそれなりに楽しめるとは思います。妖精たちのCGが、とても美しくうっとりとみとれてしまいました。ちなみにスパイダーウィックとは、ジャレッド、サイモン、マロリー、3人姉弟の大叔父であるアーサー・スパイダーウィックのこと。◆映画ランキング◆

公式サイト

★応援クリック⇒◆人気ブログランキングへFC2 Blog Ranking◆

スパイダーウィックの謎 スペシャル・コレクターズ・エディションスパイダーウィックの謎 スペシャル・コレクターズ・エディション
(2008/09/26)
フレディ・ハイモアメアリー・ルイーズ・パーカー

商品詳細を見る
The Spiderwick Chronicles [Original Motion Picture Soundtrack]The Spiderwick Chronicles [Original Motion Picture Soundtrack]
(2008/02/05)
不明

商品詳細を見る
Arthur Spiderwick's Field Guide to the Fantastical World Around You (The Spiderwick Chronicles)Arthur Spiderwick's Field Guide to the Fantastical World Around You (The Spiderwick Chronicles)
(2008/01)
Tony DiTerlizzi、Holly Black 他

商品詳細を見る

ちゃお2わーるだーしゃん!
読んではいけない!見てはいけない!
それは・・・見ちゃいますねー(笑)
子供と・・・忙しくて・・・GW明けにでも考えようかな?
でも幼稚園生には・・・ドラえもんとかの方がよろしいかな?

こんばんは!ワールダーさん^^
おおー!ワールダーさんもかなりのお痛な少年だったんですね!
観るなと言われると、見たくなるのが人情ですもんね~。これは素直に見るべく書物だったんでしょうw
フレディ君の二役も上手でしたが、不自然の感じさせない技術力の高さも感服しました~。
私の所は、日本語吹き替え版しか上映が無かったのですが、小さい子が喜んで見てましたよ^^
妖精はキレイでしたね。
あの子豚ちゃんの吐いたものはちょっと汚いけれど、あれで自由にゴブリン達が見られるのなら、掛けてもらいたいな~。
と何時に無く、ネタばれ前回のコメント、失礼しました(><)
TBよろしくです^^

>ちっちくん
ちゃお2!
お子ちゃまがまだ読んではいけない雑誌やDVDなどがあったら、早く隠しておいてくださいね(笑)
お仕事GWで忙しいみたいですね。お疲れ様です。時間があったら、上のお子ちゃまとでも観に行ってみてください。幼稚園だと、ドラえもん、クレヨンしんちゃん、コナン、仮面ライダーあたらいがいいかと思います。ボクも一緒に連れていってくださいパパさん!!
連コメありがとうございます。


>ぴーちさん
こんにちは!
オイタすぎるお子ちゃまだったので、だいぶ親には迷惑ばかりかけてしまいました。未だによく怪我もするので、親からしてみれば、いつまで経っても子供なんでしょうね(笑)
見るなといわれたら、ボクも絶対に見たくなってしまうので、これはもう仕方がないことですよね。フレディ・ハイモア君の二役はお見事でした。CGも自然な感じだったので、あまり違和感なく鑑賞できました。最近の技術の進歩は、本当に凄いですね。近所では吹替え版しか上映されていなかったので、ちょっとドライブがてら字幕版を鑑賞してきました。やはりお子ちゃまは喜んで見ていたんですね。こういった作品ならば、やはり家族で楽しむのが一番なのかなとも思います。ネタばれOKですよ!!
コメント、TBありがとうございます。

ご無沙汰です!!
最近一人で映画見に行けるようになって映画ライフを楽しんでます♪
多い時では毎週1本見てるくらいです!
この映画もこの間見てきたところです!
原作は読んでないんでわかりませんが、映画を見ただけでもきっと原作から大幅カットしたシーンがたくさんあるんだろうな~と思わせるようなサクサク進むストーリーでしたね~
2時間以上ある大作かと思ってたら、1時間50分くらいで「短っw」と思ってしまいましたw
ボスのあっけない倒され方には笑いましたw

>ポニー♂さん
こんにちは!お久しぶりです。
映画を一人で楽しんでいるようですね。映画好きとしては、なんとも嬉しいことです。また新しく、映画ブログも開設してみてはどうですか?
お子様向けですので、ある程度時間を短縮したような感じが窺えます。長すぎても苦痛になるので、ファンタジーは2時間程度がベストかもしれませんね。ボスは・・・。あれはちょっとあっけないですねw
コメントありがとうございます。

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://waruda.blog63.fc2.com/tb.php/409-f674cd1c

 | HOME | 

プロフィール

ワールダー

Author:ワールダー
性別:男
年齢:1970年代後半
血液型:B型
好物:ビール、和食、刺身
趣味:映画鑑賞、音楽鑑賞、読書、ドライブ、ビリヤード、スノーボード

ブログランキング

banner_21

ブログ検索

カウンター

Amazon

フォアフロント

カレンダー(月別)

10 ≪│2017/11│≫ 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

最新の記事

コメント

最新トラックバック

リンク

カテゴリ

アーカイブ

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。