映画・DVDを、管理人の独断と偏見で辛口評価!たまに音楽・書籍評価もあります。

  JUKEBOXのナビゲーター   トップページ > スポンサー広告> 映画 た行 > 茶々 天涯の貴妃  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

茶々 天涯の貴妃

2008 - 01/06 [Sun] - 18:00

「茶々 天涯の貴妃」★★☆
出演:和央ようか、寺島しのぶ、富田靖子、高島礼子ほか
監督:橋本一
製作:日本 2007年
chacha
戦国武将・浅井長政と織田信長の妹・お市の方の長女として生まれた茶々は、両親亡きあと、仇敵の豊臣秀吉の側室となった。やがて秀吉が死に、徳川家の大軍が大阪城を包囲するが、茶々と息子の秀頼は徹底抗戦を挑む。【MovieWalker】

2008年最初の映画は、お正月らしい作品をと選んだのですが、大河ドラマとさほど変わりがないように感じられたのは気のせいでしょうか…?
井上靖の小説を壮大なスケールで映画化し、元宝塚歌劇団のトップスターである、和央ようかが主人公である茶々を演じた作品。和央ようかなる人物を、全くしらないまま鑑賞しましたが、どうも全ての演技が偽者の男の演技という印象しか受けない。宝塚の男役だったので仕方がないのかもしれないが、どうもボクには抵抗感が強すぎました。甲冑姿などもありましたが、ただのコスプレのようにしか見えず、無駄に背が高いので、茶々姫には程遠いかと思われます。織田信長の姪として生まれ、豊臣秀吉の側室となり、徳川家康と天下を賭ける決戦を繰り広げた女性である茶々。個人的には茶々姫というよりは、淀殿という名の方が親しみがある。浅井家三姉妹の波乱に満ちた人生を、女性の視点から描いているので、歴史などが少々苦手な人でも、分かりやすく物語りに入り込める。しかし逆に、戦国時代だからこそ、激しい戦のシーンなどを求めて鑑賞してしまうと、物足りなさしか感じられない。ラストの大阪城などはそれなりにCGで見せてはくれるが、他はどうもイマイチ。全てにおいて満足したという気分には到底及ばない。だらだらとした時間が流れていくだけ。主演女優の知名度の低さもあるが、とてもオススメできる作品ではないのが残念。◆映画ランキング◆

公式サイト

★応援クリック⇒◆人気ブログランキングへFC2 Blog Ranking◆

茶々-天涯の貴妃(おんな)- 通常版茶々-天涯の貴妃(おんな)- 通常版
(2008/06/21)
和央ようか寺島しのぶ

商品詳細を見る

ワールダーさん こんにちは☆

年末年始、テレビなんかでも時代物が多いですよね。
私はもともと日本史が苦手で、見ても楽しめないことが多いです。
でも逆に、とても面白いお話だと日本史にも興味がわくのにな!
ただやっぱし、あの話し方とか、わざとらしく凛々しくした表情とかがちょっとねぇ。。。

>ナボさん
こんにちは!
年末年始には、必ずと言っていいほど歴史物が放送されていますね。毎年見てはいますが、ついついテレビをつけると見てしまうのはボクだけでしょうか?
日本史や世界史物は、その時代背景などを把握していないと、楽しめないこともよくあります。ボクはなるべくこういった歴史物を鑑賞する際には、下調べしてから見るようには心掛けてはいます。でも、本当に面白い作品ならば、予備知識なしでも、自然と興味をそそられるものだとは思います。少しでもそういった面白い作品が増えれば、歴史が苦手な方でも、興味を懐いてくれるのになぁ…。
ナボさん同様、どうもあのワザとらしい演技が個人的には苦手でした。
コメントありがとうございます。

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://waruda.blog63.fc2.com/tb.php/362-7c799dc2

 | HOME | 

プロフィール

ワールダー

Author:ワールダー
性別:男
年齢:1970年代後半
血液型:B型
好物:ビール、和食、刺身
趣味:映画鑑賞、音楽鑑賞、読書、ドライブ、ビリヤード、スノーボード

ブログランキング

banner_21

ブログ検索

カウンター

Amazon

フォアフロント

カレンダー(月別)

06 ≪│2017/07│≫ 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

最新の記事

コメント

最新トラックバック

リンク

カテゴリ

アーカイブ

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。