映画・DVDを、管理人の独断と偏見で辛口評価!たまに音楽・書籍評価もあります。

  JUKEBOXのナビゲーター   トップページ > スポンサー広告> 作家 さ行 > 追伸  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

追伸

2007 - 10/24 [Wed] - 21:15

真保裕一(著)「追伸」★★★☆

追伸追伸
(2007/09)
真保 裕一

商品詳細を見る
単身でギリシャに赴任した悟に、一方的に離婚を切り出した妻の奈美子。納得できない悟に対し、奈美子は祖父母の間で交わされた手紙のコピーを送る。約50年前、祖母は殺人の容疑で逮捕されていた。頑なな態度を貫く祖母と、無実を信じ奔走する祖父。ふたりの手紙には、誰も知ることのない真実が語られていた・・・。

全編手紙型式というのは、斬新でもあり新鮮でもあった。女が犯した、人殺しよりも深い罪という帯の文面に興味をそそられる。モラルの欠如が著しい現代ですが、様々な面で不謹慎な出来事が飛び交っている有り様・・・。国技、女王様、ボクシングなどで、連日メディアが大騒ぎしているのを見るたびに、やりきれない憤りを覚える。この世には男と女の二つの性別があるが、男女間に置いての様々なトラブルは、きっと無くなる事はないだろう。誰かに自分の想いを伝えたい時、昔は恋文を直筆で認めていた。最近では携帯電話の普及に伴い、専らメールでのやりとりばかりが目立つ。ボクもメールはしますが、告白や別れなどもメールで終らすという行為は、未だに理解し難いです。手紙というものには、相手からの温もりや様々な想いが、一字一句に込められているように感じる。だからこそ、メールでは伝えきれない何かが手紙には存在しているように思えてならない。実際に手紙を頂と、本当に嬉しいものです。この作品は、一組の夫婦が、日本とギリシャで手紙のやり取りをしていくうちに、妻側の祖父母の手紙が見つかる。それは終戦後であるが故の、女の知られたくはない過去があった。人には誰にも知られたくはない秘密というものが、大小関わらず必ず一つはあるもの。幸せを掴む為に、泥水を何度も飲んで、当時の女性たちはたくましく荒れ果てた世を生き抜いてきた。きっと、物が溢れかえっている時代に暮らしているボクたちには、想像もできないような苦悩があったことだろう。そんな中で、人殺しよりも深い罪を知り、胸が苦しくなると同時に、切ない気落ちにさせられる。今も昔も、女は一生女であり続けると強く感じる。例え結婚し、一人の男の妻となり、子供を産み母となろうとも、女という生き物であることには変わりはないのだろう。人間だから時として過ちもあるだろうが、その過ちに気付いた頃には、本当に大切なものを失ってしまっている場合もある。後悔するくらいならば、未然に防いでいきたいものです。この作品を読み、改めて女というものが怖い生き物だと再認識させられました。火遊びは適度にし、深みに填まらないように心掛けないと、明日は我が身に何が起こるか分からないものです・・・。でも、分かっちゃいるけれど、女にハマってしまうんですよねぇ?。

★応援クリック⇒◆人気ブログランキングへFC2 Blog Ranking◆

おっし! 1番載り!
最近何かオネーチャン関係であったのかな?
あっちゃこっちゃでオネーチャンがでてくるし・・・??

手紙・・・そういえば最近年賀状以外書くことがない気が・・・メールで済ましちゃってるし。
でもちょっと前までは捨てられるラブレターとか書いてた記憶が・・・。

モラル・・・ボーイのモラルを思い出すのはちっちくんぐらい?

>ちっちくん
チャオ!
オネーチャン関係ですか?最近は大きなトラブルなどはないですよ。ちっちくん師匠の若かりし頃の「暴れん坊将軍」に比べられたら、ボクなどはまだまだです。
手紙は最近書いていないのですか?ボクも今年は、まだ一通も書いていません。年々と手紙を書かなくなってきて、メールで簡単に済ませてしまうばかりです。
>でもちょっと前までは捨てられるラブレターとか書いてた記憶が・・・。
ちっちくんがラブレターもらって捨てていたの間違いではないですか?(笑)
モラルって、確かBOOWYのアルバムにありましたね?ちっちくん世代の伝説のバンドは、やっぱりBOOWYかな?

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://waruda.blog63.fc2.com/tb.php/330-c58e46aa

 | HOME | 

プロフィール

ワールダー

Author:ワールダー
性別:男
年齢:1970年代後半
血液型:B型
好物:ビール、和食、刺身
趣味:映画鑑賞、音楽鑑賞、読書、ドライブ、ビリヤード、スノーボード

ブログランキング

banner_21

ブログ検索

カウンター

Amazon

フォアフロント

カレンダー(月別)

08 ≪│2017/09│≫ 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最新の記事

コメント

最新トラックバック

リンク

カテゴリ

アーカイブ

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。