映画・DVDを、管理人の独断と偏見で辛口評価!たまに音楽・書籍評価もあります。

  JUKEBOXのナビゲーター   トップページ > スポンサー広告> 作家 さ行 > ビター・ブラッド  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ビター・ブラッド

2007 - 09/21 [Fri] - 21:33

雫井脩介(著)「ビター・ブラッド」★★★☆

ビター・ブラッドビター・ブラッド
(2007/08)
雫井 脩介

商品詳細を見る
ベテラン刑事の父親に反発しながらも、同じ道を歩む息子の夏輝。夏輝がはじめて現場を踏んでから1カ月が経った頃、捜査一課の係長が何者かに殺害された。内部犯行説に、曲者揃いの刑事たちは疑心暗鬼に陥るが…。

29日から公開予定である「クローズド・ノート」の著者でもある、雫井脩介さんの新書である「ビター・ブラッド」を読んでみました。幼い頃に両親の離婚が原因で、父親に反発し続けてしまう新米刑事である夏輝が、ある事件をキッカケに父親とコンビを組んでしまう破目に陥る。父親のユニークすぎるキャラクターが、随所で笑いを起こしてくれる。誰でも男ならばきっとそうなのだろうが、父親という存在は目の上のタンコブのようなものだろう。しかも同じ職種で、自分よりも経験がある先輩ならば尚更である。そんな親子の少々ギクシャクしたやりとりがテンポよく進んでいき、自然と読む速度も加速していく。脇を固める刑事達も、それぞれにクセの強い面子ばかりだが、所々にあるムーモア溢れる文章が、物語をスムーズに進行させていってくれるようにも感じられる。刑事事件ものだと、どうしても難いような文章になりがちだが、こういった笑いがあるだけで随分とイメージも違ってくる。こういったコミカルなものは、考えようによっては若者向けと感じる部分もあるのだが、個人的には好きです。事件も二転三転して行きますが、細かい箇所で不自然な点も若干ある。しかしながら、テンポのいい切り口と、笑いがある文章は、ページをついついい捲ってしまう。親子ならではの掛け合いや、ジャケットプレイはツボにハマってしまいました。「クローズド・ノート」とはまた違った楽しさを味わえた一冊。

★応援クリック⇒◆人気ブログランキングへFC2 Blog Ranking◆

ワールダーさん ちゃお!
父親と同じ仕事・・・ワールダーさんも一緒ですね(ニヤリ)刑事じゃないけど・・・。
確かに年上の方の経験は物凄く大切なものです。
だけど今の世の中その大切な人材を退職させて経験の無い方が増え悲しいモンです。
技術や知識を完全に教えるまではいて欲しいものです。
システムとかデータだけではなんともならないものが多いのですから・・・。
それはワールダーさんがよく分かっている事だと思いますけど・・・・?

こんばんは!

>ちっちくん
父親と同じ仕事・・・。確かに一緒でした(笑)
ボクはちゃんと父親を尊敬していますから、大丈夫かな?
年長者の経験談や話しなどは、聞くだけでも為になるとボクは思うのですが、最近の若い子にはウザイだけなんでしょうかね?不景気だからと、むやみにリストラばかりして経費削減というのは、どうなのかと疑問が残ってしまいます。
まだまだボクも「ひよっこ」なので、年長者にたくさん色々なものを教えて頂きたいです。ちっちくんの若気の至りも、教えてほしいなぁ~ニヤニヤ

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://waruda.blog63.fc2.com/tb.php/313-b611d606

 | HOME | 

プロフィール

ワールダー

Author:ワールダー
性別:男
年齢:1970年代後半
血液型:B型
好物:ビール、和食、刺身
趣味:映画鑑賞、音楽鑑賞、読書、ドライブ、ビリヤード、スノーボード

ブログランキング

banner_21

ブログ検索

カウンター

Amazon

フォアフロント

カレンダー(月別)

08 ≪│2017/09│≫ 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最新の記事

コメント

最新トラックバック

リンク

カテゴリ

アーカイブ

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。