映画・DVDを、管理人の独断と偏見で辛口評価!たまに音楽・書籍評価もあります。

  JUKEBOXのナビゲーター   トップページ > スポンサー広告> 映画 た行 > 憑神  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

憑神

2007 - 06/29 [Fri] - 18:25

「憑神」★★★
出演:妻夫木聡、夏木マリ、佐々木蔵之介ほか
監督:降旗康男
原作:浅田次郎
製作:日本 2007年
Tsukigami

婿養子先を追い出された下級武士の別所彦四郎は、出世できず落ち込む毎日。そんなある日、ツキを変えようと寂れた祠に手を合わせたことから貧乏神、厄病神、死神にとり憑かれてしまう・・・。

最近の浅田作品の映画化は、いまひとつパッとしないものばかりだったが、「鉄道員」で浅田作品を映画化した降旗康男監督ということで少々期待したのだが、たいして期待する程の作品ではなかった。幕末の混乱する世の中、いくら優秀であっても身分制度に縛られ身動きできず、その上婿養子先から追い出される主人公。気の毒だとはおもうのだが、こういった運のない人というのも、身近に少なからず居るものです。ボクの身近なところにも運のない人間がいるのですが、その人と一緒にいると本当に災いしか起こりません。「触らぬ神に祟りなし」といいますが、あまり首を突っ込むとろくな事がないものです。主人公も「困ったときの神頼み」と拍手などしなければ、貧乏神、厄病神、死神などの災いの神にもとり憑かれずに済んだのですが・・・。人間は弱っているいるときや困っている時には、御利益のあるものにすがりたくなるものなので、仕方がないことなのかもしれません。前半の人情味溢れるコミカルな演技は、なかなか面白かった。しかし後半のシリアスな雰囲気との落差があまりにもあり、ちょっと白けてしまう場面も多かったように感じられる。しかし、佐々木蔵之介、森迫永依、香川照之の演技が素晴らしいのが、この作品の救いになっているようにも感じられる。ラストの演出は、ハッキリ言って邪魔なだけで意味がない。各種サービスデイで千円ならば、劇場鑑賞してもアリかな?

憑神」公式サイト

★応援クリック⇒◆人気ブログランキングへFC2 Blog Ranking◆

憑神憑神
(2007/12/07)
妻夫木聡; 香川照之; 西田敏行; 赤井英和; 江口洋介; 佐藤隆太; 夏木マリ; 森迫永依

商品詳細を見る
憑神 (新潮文庫 あ 47-3)憑神 (新潮文庫 あ 47-3)
(2007/04)
浅田 次郎

商品詳細を見る

No title

憑神・・・オネーチャンに好かれる神様なら大歓迎なんですけどね?
機会があればワールダーさんの行きつけのところも行ってみたいモンです(笑)

運の悪い人・・・とりあえずいないかな?女運のないのは多いけど(爆笑)

土曜の深夜放送されたら・・・見るかな?

こんばんは!

>ちっちくん
おねーちゃんに好かれる神様は、ボクも大歓迎です。ボクのいきつけのところですか?最近、どんどんと若いおねーちゃんが増えてきたので、あまり行ってません。
女運の悪い人は・・・。ここにも一人いるような・・・!?

こんにちは~♪

原作は「江戸落語みたいで面白い」とアマゾンのレビューの所に書いてあったので、読んでみたいです♪(落語好きなので‥‥)

私も、めちゃめちゃ困ったときは神頼みしてるので、悪い神様に憑かれないようにしなくては‥‥。

女運‥‥悪いときもあれば良い時もあるさぁ~!

こんにちは!

>ナボさん
落語好きだったとは初耳です。
子供の頃はまったく意味が分かりませんでしたが、大人になって落語を聞いてみると、なかなか面白いものですよね。
ぷりん様じゃ御利益ないですかね?
女運は・・・、早めになんとかしないと、大変そうです。

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://waruda.blog63.fc2.com/tb.php/264-fd941e6c

 | HOME | 

プロフィール

ワールダー

Author:ワールダー
性別:男
年齢:1970年代後半
血液型:B型
好物:ビール、和食、刺身
趣味:映画鑑賞、音楽鑑賞、読書、ドライブ、ビリヤード、スノーボード

ブログランキング

banner_21

ブログ検索

カウンター

Amazon

フォアフロント

カレンダー(月別)

07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最新の記事

コメント

最新トラックバック

リンク

カテゴリ

アーカイブ

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。