映画・DVDを、管理人の独断と偏見で辛口評価!たまに音楽・書籍評価もあります。

  JUKEBOXのナビゲーター   トップページ > スポンサー広告> 映画 あ行 > アポカリプト  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アポカリプト

2007 - 06/26 [Tue] - 00:00

「アポカリプト」★★★
出演:ルディ・ヤングブラッド、ダリア・エルナンデス他
監督:メル・ギブソン
製作:アメリカ 2006年
Apocalypto

楽園のような平和な村で過ごすパウはマヤ帝国の傭兵たちに囚われ、儀式のいけにえになりかけた。命は助かったものの、今度は人間狩りの標的にされた彼は、妻子の待つ村を目指してジャングルをひた走る・・・。

メル・ギブソン監督といえば、「パッション」をすぐに思い出してしまいます。キリストを痛々しく見せ付けられた印象が強く、食欲がなくなってしまいました。今回も残酷なシーンもあったのですが、終盤にかけては、スピード溢れるアクション満載だったので、ボクにとっては救いになりました。前半・中盤までの、心臓をえぐり出したり、首を刎ねたりと、おもわず目を覆いたくなってしまうような生贄の儀式・・・。当時の人々にとっては、神の怒りをしずめる手段だったのかもしれませんが、男は奴隷や生贄、女は売り買いされ、子供は置き去り・・・。耐えられない出来事ばかりです。謎が多いマヤ文明なだけに、期待を裏切らない演出などで当時の出来事を垣間見れた気がする。また、英語ではなくマヤ語でのセリフというのもより一層リアリティーを感じさせてくれる。恐れを知らない若者などが増えつつある現代だが、こんな時代に行った途端に恐れをなして逃げてしまいそうです。恐れを振り払うことは、なかなか出来そうにないことなのかもしれません。血が苦手な方には、あまりおすすめできない作品です。

アポカリプト」公式サイト

★応援クリック⇒◆人気ブログランキングへFC2 Blog Ranking◆

アポカリプトアポカリプト
(2007/11/21)
ルディ・ヤングブラッド

商品詳細を見る
アポカリプト オリジナル・サウンドトラック アポカリプト オリジナル・サウンドトラック
サントラ (2007/06/06)
カッティング・エッジ

この商品の詳細を見る

No title

こんにちは!
これ怖そうですね!
ってゆーかグロそうな感じですかね~
「スリーピーホロウ」以来、映画館で怖いのは見ていない気がしますw

こんにちは!

>ポニー♂さん
ホラー系の作品なんですが、怖いような怖くないような微妙な感じです。
外国特有の宗教系のお話も入ってくるので、興味がない方はチンプンカンプン???
ホラーは、どうも好きになれませんね。

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://waruda.blog63.fc2.com/tb.php/262-401e5800

 | HOME | 

プロフィール

ワールダー

Author:ワールダー
性別:男
年齢:1970年代後半
血液型:B型
好物:ビール、和食、刺身
趣味:映画鑑賞、音楽鑑賞、読書、ドライブ、ビリヤード、スノーボード

ブログランキング

banner_21

ブログ検索

カウンター

Amazon

フォアフロント

カレンダー(月別)

06 ≪│2017/07│≫ 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

最新の記事

コメント

最新トラックバック

リンク

カテゴリ

アーカイブ

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。