映画・DVDを、管理人の独断と偏見で辛口評価!たまに音楽・書籍評価もあります。

  JUKEBOXのナビゲーター   トップページ > スポンサー広告> 映画 さ行 > ゾディアック  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ゾディアック

2007 - 06/20 [Wed] - 16:11

「ゾディアック」★★★
出演:ジェイク・ギレンホール、ロバート・ダウニーJr他
監督:デビッド・フィンチャー
原作:ロバート・グレイスミス
製作:アメリカ 2007年
Zodiac

自分が手がけた殺人の詳細と暗号文を、新聞社に手紙で送りつけるゾディアック。彼を捕らえるべく、敏腕記者エイブリー、暗号解読に燃える漫画家グレイスミス、サンフランシスコ市警の2人の刑事が調査を進めるのだが・・・。

69年から78年にかけて、実際にアメリカで起きた殺人事件をもとに作られている作品。何の予備知識もないままに鑑賞したが、見終わった感想はモヤモヤした後味の悪いものでした。この事件は未だに未解決。その事件に奔走した4人の男たちの人生を、延々と映しだしていくドキュメンタリー風の映像なのだが、これは好みがハッキリと分かれてしまいそうです。ボクは正直、2時間半以上もこの手の映像を鑑賞するのは苦手です。大抵は警察の無能さを思い知らされ、ニアミスの繰り返し・・・。進展しそうで進展しないもどかしさすら感じる有り様。前半・中盤までダレてしまいます。終盤は作品のオリジナルを混ぜつつ、犯人を特定していくのだが、これがまたハッキリとしない・・・。これだけ散々焦らしておいて、結果が白黒つかない物語というものはどうかとも思います。映画好きな方ならまだしも、そうでない方にはあまりおすすめできない作品です。予告編が一番面白いのかも!?

ゾディアック」公式サイト

★応援クリック⇒◆人気ブログランキングへFC2 Blog Ranking◆

ゾディアックゾディアック
(2007/11/02)
ジェイク・ギレンホール.マーク・ラファロ.ロバート・ダウニーJr.アンソニー・エドワーズ

商品詳細を見る

確かに

地味~な映画でしたよね・・・

こんにちは!

連コメありがとうございます。
地味な映画で、正直終盤は睡魔と格闘していました(笑)
あまり長すぎる作品というものも、苦痛でしかないものですね。
またいつでも遊びにいらしてください。

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://waruda.blog63.fc2.com/tb.php/258-64fc4460

 | HOME | 

プロフィール

ワールダー

Author:ワールダー
性別:男
年齢:1970年代後半
血液型:B型
好物:ビール、和食、刺身
趣味:映画鑑賞、音楽鑑賞、読書、ドライブ、ビリヤード、スノーボード

ブログランキング

banner_21

ブログ検索

カウンター

Amazon

フォアフロント

カレンダー(月別)

03 ≪│2017/04│≫ 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

最新の記事

コメント

最新トラックバック

リンク

カテゴリ

アーカイブ

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。