映画・DVDを、管理人の独断と偏見で辛口評価!たまに音楽・書籍評価もあります。

  JUKEBOXのナビゲーター   トップページ > スポンサー広告> 映画0~9 > 300 スリーハンドレッド  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

300 スリーハンドレッド

2007 - 06/13 [Wed] - 21:18

「300 スリーハンドレッド」★★★
出演:ジェラルド・バトラー、レナ・ヘディ他
監督:ザック・スナイダー
原作:フランク・ミラー
製作:アメリカ 2006年
300

紀元前480年、東方の大帝国ペルシアがギリシアに宣戦布告してきた。スパルタの王レオニダスは、その使者を葬り開戦を決意。彼のもとに集った300人の精鋭を率いて、100万人ものペルシア軍を狭い山道で迎え撃つのだった・・・。

史実を基に少数精鋭で大軍に挑んだ破天荒な戦闘。フランク・ミラーが描いた歴史スペクタクル劇画を映画化した作品なだけに、ダークな感じがプンプンと漂ってくる。300人vs100万人・・・。どう考えても勝ち目がない戦いに見えます。しかし、事実歴史上では数は違えどそういった戦いがあった。日本でも織田信長などが、少数精鋭で勝利を勝ち取ったのが有名です。スパルタという国なだけに、なんともストイックな教育方針です。戦えない子供は育てない。降伏、退散は絶対にしないなど、ほとんどこの世の地獄に近い状態です。ニートやフリーターといった現代の忍耐力のない人たちならば、即逃げ出してしまうことでしょう。いくら最強の戦士であっても、行動はイノシシの如く猪突猛進・・・。もう少し戦術があってもよかったのではないでしょうか?マッチョな男が、意味もなくスローモーションになるのも、なんだかその場の雰囲気を損なっているように感じました。この映画を観るのならば、女性は絶対に誘わない方がいいと思います。

300 スリーハンドレッド」公式サイト

★応援クリック⇒◆人気ブログランキングへFC2 Blog Ranking◆

300<スリーハンドレッド>特別版(2枚組)300<スリーハンドレッド>特別版(2枚組)
(2007/09/26)
ジェラルド・バトラー.レナ・ヘディー .デイビッド・ウェナム.ドミニク・ウェスト.ビンセント・リーガン

商品詳細を見る

No title

ワールダーさん こんちわ!ニヤリ
これ・・・ちょっと期待してたんですが・・・やはりCG多様が良くないのか・・・?
CMではかっこよかったのにちと残念?

こんにちは~

ワールダーさん こんにちはv-22
DVDを見る時に、戦いの部分は早送りにしてしまう私は、たぶん観れそうもありません‥‥。少数で、しかも真っ向勝負でどうやって勝ったのかは気になりますが。
それにしても、素晴らしい肉体美v-238

こんばんは!

>ちっちくん
えっ、期待していた作品だったんですか!?
残念ですが、CGを多用していて、筋肉がちょっと気持ち悪いです。だって、みんな同じ筋肉で同じ体型なんですもん・・・。パッと見はカッコイイんですよねぇ~。

>ナボさん
戦いのシーンを早送りしてしまうんですか?
戦闘シーンばかりですので、ちょっとナボさんにはキビシイ作品かもしれません。
筋肉美が好きなんですか?女性はマッチョすぎるのが苦手な方も多いですよね?

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

なんか恐くて・・・・
あまり恐いのはだめなのねん(^^;)
どっちかというとファンタジーなのがいいなぁ

こんにちは!

>かずりんさん
ちょっと血が飛び散ったりするので、かずりんさん向けの作品ではないようです。ファンタジー作品が好きなんですか?昨夜久しぶりにラピュタをTVで観たのですが、20年以上経った今でも、素晴らしい傑作だと感じました。

先日なぜか観てしまいました。。
人が死にすぎだし、苦手な戦いの部分が多かったのですが、暗~い感じの画面の色と、音楽がかっこ良かったです!

しっかし、みんなムキムキでしたね!

怖いもの見たさですか?

>ナボさん
戦闘シーンは、もちろん早送りしましたよね?そうなると、ほとんど倍速で鑑賞したのではないでしょうか?ダークな世界観と音楽は良いのですが、ちょっとCG多様なので、個人的には苦手な作風です。
ムキムキの肉体は、大半がCG!?
連コメありがとうございます。

ワールダーさん ちゃお!
昨夜見ました!
えー・・・TVで十分でしたv-11
あの余りにもスローモーションがおおいのはちと・・・

剣でで戦っているのに余り流血のグロさが無いというか・・・画面が暗すぎたのか・・・

何か非常に物足りなさいっぱいでした。

地デジで見たらもっと良かったのかな?
うちはまだ来年予定ですけど・・・v-12

>ちっちくん
ちゃお!
ちっちくんが公開当時期待して作品でしたが、やはりあのスローモーションが気になったようですね。
グロイ描写は確かに少なく感じました。しかし、ある意味あのCGで同じようなマッチョというのは違った意味でグロいのかもしれません(笑)
きっと地デジで観ても、物足りなく感じてしまう作品だと思います。
最近テレビをあまり観ないので、地デジの必要性がいまいちわからないでいます。

コメントありがとうございました。

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://waruda.blog63.fc2.com/tb.php/255-903a6261

 | HOME | 

プロフィール

ワールダー

Author:ワールダー
性別:男
年齢:1970年代後半
血液型:B型
好物:ビール、和食、刺身
趣味:映画鑑賞、音楽鑑賞、読書、ドライブ、ビリヤード、スノーボード

ブログランキング

banner_21

ブログ検索

カウンター

Amazon

フォアフロント

カレンダー(月別)

09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新の記事

コメント

最新トラックバック

リンク

カテゴリ

アーカイブ

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。