映画・DVDを、管理人の独断と偏見で辛口評価!たまに音楽・書籍評価もあります。

  JUKEBOXのナビゲーター   トップページ > スポンサー広告> 映画 は行 > ハンニバル・ライジング  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ハンニバル・ライジング

2007 - 04/28 [Sat] - 18:18

「ハンニバル・ライジング」★★★
出演:ギャスパー・ウリエル 、コン・リー他
監督:ピーター・ウェーバー
原作:トマス・ハリス
製作:イギリス・チェコ・フランス・イタリア 2007年
hannibal_rising
第二次大戦下のリトアニア。両親と妹を失ったハンニバルは終戦後、孤児院へ送られる。やがて彼は脱走し、パリの叔父を訪ねるがすでに他界。叔母ムラサキに迎えられ成人した彼は、叔母を侮辱した肉屋に殺意を覚える・・・。

殺人鬼ハンニバルのエピソード1とでもいうべき作品。いかにして、レクター博士が人喰いになったのか?どうして残忍性の強い殺しかたをするようになったかなどの、今まで謎とされていた部分が解明される。レクター博士の幼少期は、戦争によって大きなトラウマや深い悲しみを生み出すばかりのものだった。やはり戦争という愚かな行為は、憎しみや悲しみしか生み出さないものだと強く感じます。愚かな戦争により、ハンニバル・レクターというモンスターを誕生させてしまった・・・。こう捉えるのが妥当だと思います。幼少期・青年期が描写されていますが、これ以降に「レッド・ドラゴン」、「羊たちの沈黙」、「ハンニバル」と続いていく訳ですが、それにつながる伏線のようなモノがあまり感じられなかった。その中でも、最も理解に苦しんだのが日本に対するイメージです。外人から観たイメージというものは、どうしてあんなにもおかしく映るのかとても疑問です。エピソード2があるとしたら日本らしいのですが、ハンニバルシリーズにもルーツがあるように、もう少し日本のルーツも勉強したほうがいいのではないでしょうか?今までのシリーズファンにとっては、少々残念かもしれないが、初めてこの作品を観る方には問題ないかと思います。でもボクは、「ハンニバル・レクター」=「アンソニー・ホプキンス」がベストだと思います。

ハンニバル・ライジング公式サイト

★応援クリック⇒◆人気ブログランキングへFC2 Blog Ranking◆

ハンニバル・ライジング スタンダード・エディションハンニバル・ライジング スタンダード・エディション
(2007/08/24)
ギャスパー・ウリエル;コン・リー;リス・エヴァンス;ケビン・マクキッド;ドミニク・ウェスト

商品詳細を見る

ワールダーさんおはよ~♪
メチャクチャ、恐そうだね!
でも覗いてみたい感じだね?
みたら夜道歩けなくなりそ~

>かずりんさん
こんばんは!
ハンニバルシリーズは、なかんかの恐怖感を味わえます。
かずりんさんの本の世界とは、真逆かもしれませんね。

ワールダーさん こんにちはv-22
そうか~、アンソニー・ホプキンスじゃないのですね‥‥。ちょっと残念。
でも、なぜ日本が出てくるんだろう??興味あるので、観てみたいです。
外国の方から見ると、日本はまだまだ「不思議の国ニッポン」なんですかねぇ^o^

>ナボさん
すいません、こちらのコメントに気づきませんでしたΣ( ̄□ ̄;)
日本は出てこないのですが、日本文化がちょっと変なんです。監督が日本好きなので、こんな変な日本のイメージになったのかな?
不思議の国日本は、未だに健在なのかもしれませんね<("O")>

ワールダーさん こんばんわ
只今1人で残業中です・・・(泣)
ちろっとだけ予告を見ました!
外人から見ると鎧の仮面?は違う見え方をするのですね。
文化習慣の違いと言うのは理解するのが難しいモンです。
「NOが言えない日本人」と言われていた時、NOばっかり言ってたちっちくんでした!
この映画は怖そうだからワールダーさん、いっしょに見ましょう?
トイレもね!

>ちっちくん
残業お疲れ様でした。
ちっちくんが外国を放浪していた頃、日本に対する変なイメージなどは聞かれませんでしたか?
文化や習慣の違いというものは、理解するには時間がかかるものですよね。
ボクもちっちくん同様、NOとハッキリ言い過ぎてしまうんですよね。
曖昧に表現することも時には必要かもしれませんが、なるべく自分の意見はハッキリと相手に伝えるべきだとは思います。
ちっちくんと一緒に映画は観てもOKですが、トイレはNO!!!

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://waruda.blog63.fc2.com/tb.php/233-66a1fab2

 | HOME | 

プロフィール

ワールダー

Author:ワールダー
性別:男
年齢:1970年代後半
血液型:B型
好物:ビール、和食、刺身
趣味:映画鑑賞、音楽鑑賞、読書、ドライブ、ビリヤード、スノーボード

ブログランキング

banner_21

ブログ検索

カウンター

Amazon

フォアフロント

カレンダー(月別)

05 ≪│2017/06│≫ 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最新の記事

コメント

最新トラックバック

リンク

カテゴリ

アーカイブ

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。