映画・DVDを、管理人の独断と偏見で辛口評価!たまに音楽・書籍評価もあります。

  JUKEBOXのナビゲーター   トップページ > スポンサー広告> 映画 た行 > ダ・ヴィンチ・コード  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ダ・ヴィンチ・コード

2006 - 05/22 [Mon] - 20:57

ダ・ヴィンチ・コード デラックス・コレクターズ・エディションダ・ヴィンチ・コード デラックス・コレクターズ・エディション
(2006/11/03)
トム・ハンクスオドレイ・トトゥ

商品詳細を見る

主演:トム・ハンクス、オドレイ・トトゥ、ジャン・レノ 他
監督:ロン・ハワード
原作:ダン・ブラウン
製作国:アメリカ
公開:2006年

世界中でベストセラーになっている、ダン・ブラウン著書「ダ・ヴィンチ・コード」の映画化。

全世界でのチケット売り上げが、公開直後の週末3日間で2億2400万ドル(約250億円)に達し、「スター・ウォーズ・エピソード3」に次ぎ、歴代2位となったようです。
「アメリ」などでもお馴染みのオドレイ・トトゥは、早くも引退願望を語っているなど、最近ではなにかと話題を振り撒いている様子。

さて、余談はこのくらいにして本編のお話に戻ります。
豪華俳優陣の夢の共演ということもあり、演技は特に問題はなかったようでしたが、所々でクサイ演技がシーンに合っていない感じもしました。
それぞれ演技力には定評があるだけに、少々残念な気もしましたが、その中でも、「ロード・オブ・ザ・リング」などで知られる、イアン・マッケランの演技が、ボク的には一番印象に残りました。
これだけの顔ぶれで、カレの演技は実に光っていました。

ボクは原作を読んで映画を観たのですが、もし原作を読まずに観た方には、ちょっと情報量が多すぎて、字幕ばかりを目で追わなければいけないような気もします。

原作を読んだ方にしてみれば、謎解きなどに関して中間が省略されているために、少々物足りなさを感じると思います。
上映時間が2時間半近くありますが、あまり中身を省き過ぎているような気がしてなりませんでした。

いかにこの作品を、限られた時間の中で映像化するかという点が、一番気になっていました。
監督がロン・ハワードもいうこともあり、期待していた反面、こんなものかと落胆した気持ちもありました。
しかし他の監督でも、情報量の多さがネックになり、もしかしたらそれ以下の結果になっていたのかもしれません・・・。

映画を観終わった帰りに、20歳前後の若いカップルの話が聞こえてきたのですが・・・
「最後に●●が●●だって解ってしまったよねぇ?」
という会話でした。
正直、この子たちは、何が解っているのかと、とても不思議に思いました。
ボクも偉そうなこと言える立場ではありませんが、これが無宗教と言われる日本の姿のようにも感じました。
他国などでは、上映自粛や抗議デモなどがおきている中、このカップルたちは何かを映画から感じたのかと、苛立ちさえ感じてしまいました。
ただ、こんなカップルの姿を見て、率直な意見なのですが、逆に予備知識がないほうが、あれこれと余計なことを考えずに観れるのではないか?と、ちょっと考えたりもしました(笑)

原作者は、このお話を事実だと言っているのに対して、製作者サイドは最後のテロップでハッキリと、「フィクション」と唱えている矛盾。

原作に関してもそうでしたが、今回も最大の謎はモナリザの微笑みによって、永遠の謎となってしまいました。
恋愛に絶対の方程式がないように、この謎はボクにとって永遠に熔けそうにありません(笑)

★応援クリック⇒◆人気ブログランキングへFC2 Blog Ranking◆

いぇっす!v-218

また一番乗りが取れたようですv-19

…でも、今からのろのろコメント書きますので取れなかったかも!?

ワールダーさん、こんばんmi~v-39

やはり!…と言うか、さすがですね!(*^^)v
この間、某FジTV系列で『特番』を放送していましたが、やはり映画の方が気になります!リリーさん「東京~オカン~」に続いて3番目に気になります!(爆)

>原作者は、このお話を事実だと言っているのに対して、製作者サイドは最後のテロップでハッキリと、「フィクション」と唱えている矛盾。

これこそ、ワールダーさんの言う感じで私的には「永遠の謎」であって欲しい部分もあります。

「そう言われれば確かにその様に見える」、「実はこう解釈できる」…など、後からの解釈や解析結果…真実はどうなんでしょうね?その時代、その時、その瞬間を確認出来ない部分=謎…かなり魅了的じゃないですか?(^^)

情報量の多さゆえに、字幕が増えたのでしょうね?恐らく時間的にもまとめきれなかったのでしょうか?

ともあれ「絶対!ワールダーさん、見に行く!」と思っていました!さすが…と言うより、やはり”評論肌”のワールダーさんですね!(^-^)

…なので、ワールダーさんがいつも現れてくれる場所&こちらの私コメにはTVのコメントは何処にもしませんでした!(^^)b

またお邪魔します!

うぅぅーーん。やはりあまり好評ではないのですね・・・。
益々見ようかどうか迷ってしまいました(^^;
原作を読んでも読まなくても楽しめるって言うのが理想なんですが、今回は読んだ人は物足りなく、読まなかった人は難解という感じになってしまっているようで、残念です。
宗教満載のモナリザの謎より、恋愛の方程式のほうが気になるなぁ~なんて言ったら、若いカップルみたいにイライラさせちゃいますか??(^^)

今日奥様にお伺いを立てました。
「あの~ポリポリ、映画・・・行かない?ダビンチ・・どう?」未だに返事が無いです。ワールダー菌の注射の配達をおねがいしまっす。
寝てる間に注入しときます。

こんばんは

>garekitさん
1番乗りおめでとうございますv-425
ちっちくんに引き続き、garekitさんも特番見ていましたか!しかも、3番目にきになるという微妙さがナイスですv-426

「永遠の謎」=魅了的だからこそ、何世紀も聖杯伝説の話は、語り継がれていくんでしょうね。
ボクがこの映画を見に行くことは、誰もが知っていたんでしょうね(笑)

>kichiさん
残念ながら、ボクにはイマイチな作品となってしまいましたv-292
好みがボクと似ているkichiさんにしてみれば、確かにそんな事言われたら困っちゃいますよねv-393

恋愛の方程式の方が、ボクによってはダ・ヴィンチや聖杯伝説よりも、はるかに魅力的で興味があります♪

>ちっちくん
奥様の反応がないのですか!?
それは困りましたねぇ・・・v-405
ワールダー菌の注射、クール便で送っておきますので、寝ている間に大量注入して下さいv-74

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

TVの特番を見まして、とりあえずどんなモノかわかったので、一応満足してしまいました@▽@;;

オドレイ・トトウ、大好きなんですが、引退しちゃうんですか~!?ホントだったら、悲しいな・・・。

それから、記事の中のダビンチコードの写真が、横からスライドしてきてビックリ!!
う~ん、ワ-ルダーさん今日もニクイ演出です♪

。・:*:・バン(*´∀`*)チャ・* .:・。
夜中出現!
かずりん怪しいね(笑)

かずりん昔、マディソングの橋を本で読んで映画みてガッカリした事思わず思いだしてしまいました!
本は想像の世界がいっぱいだから配役とかも想像してしまうしね!
映画みてあれっ?ってことあるものね!
だけど、いまダビンチ・コート流行ってるものね!

こんにちは

>garekitさん
ホタルまだ見れてないのですか?ボクは3~4回は見たような…v-21普段の行ないがいいからですかね(笑)
シ●ア専用機つくってくれないから、たぶんホタル見れないんですよv-39

>ナボさん
ナボさんも特番見ていたんですか!
ここに遊びにきて下さる皆さんは、だいぶ「ワールダー菌」に感染してきているようですねe-277

オドレイ・トトウは、30歳位で引退したいということを言ったみたいですよ!?

スライド機能が新しく付いたので、即使ってみてしまいました!

>かずりんさん
ど・ど・どうしたんですか!?こんな夜中に出没とは、かなりビックリですv-405

マディソングの橋…。実はボクも映画を観て、かずりんさんと同じ心境になりました。
なかなか頭の想像の世界に、映像がついてこないんですよねぇ~。

ワールダーさん!多重投稿みたいになって!ごめんです!

見ました!!\(◎o◎)/!…ホ・タ・ル!!

詳しく書いちゃうと、ネタバレになっちゃいますが「見た!」と言う証拠?優越感?(笑)に浸りたい方は、デジカメでホタルが飛んでいる部分を…

1)既にピントを合わせておく事。
2)とにかく慌てて”手振れ”しない事。
以上です!(爆)

ワールダーさん、今度来る時はデジカメ、スタンバっておきます!

何度もごめんでした!byウレシがり

>garekitさん
ついに見れましたか!七色ホタルv-21
これでテンプレを、また変えられます♪

ワ-ルダ-さん、ダヴィンチコードの文庫読み終えました~!!
常に先が気になって、3冊とも凄い勢いで読んじゃいまして、寝不足でしたが、とても面白かった!!
で、読み終えた後、どうしても映画が見たくなり、DVDでも観ちゃいました!

しかたなく時間内に納めた感じがあって、たしかにもの足りませんでしたが、映像で建物を見られたのは嬉しかったです♪

オドレイ・トトゥちゃんも素敵でした。
(好きなので、ひいき目かもしれませんが‥‥)

>ナボさん
もう全巻読んでしまったのですか?しかもDVDまで見ているとは・・・。すっかり「ダ・ヴィンチ・コード」の虜になってしまいましたね。映画は時間内に納めた感じが否めませんが、あれ以上長くされても、ちょっと困りますよね(汗;)
また、ナボさんが虜になるような作品を紹介できたら嬉しいです。

ワールダーさん ちゃお!

やっと昨夜TVで見ました!
2時間半・・・短っ! もう少し長くても良かったのか?
2部作が良かったのか?

で、感想は・・・面白かったです!!

キリストの子孫・・・いるんじゃないんですかね? 

>ちっちくん
ちゃお!
今日は一日中雨でした。
奥様にスルーされてからはや数年・・・。やっと鑑賞できたようですね。2時間半が短く感じられたようですし、ちっちくん好みの作品だったようですね。キリストの子孫はいそうだとボクも思います。判明したらきっと大問題なんでしょうね。
コメントありがとうございました。

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://waruda.blog63.fc2.com/tb.php/22-c03bf92f

 | HOME | 

プロフィール

ワールダー

Author:ワールダー
性別:男
年齢:1970年代後半
血液型:B型
好物:ビール、和食、刺身
趣味:映画鑑賞、音楽鑑賞、読書、ドライブ、ビリヤード、スノーボード

ブログランキング

banner_21

ブログ検索

カウンター

Amazon

フォアフロント

カレンダー(月別)

05 ≪│2017/06│≫ 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最新の記事

コメント

最新トラックバック

リンク

カテゴリ

アーカイブ

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。