映画・DVDを、管理人の独断と偏見で辛口評価!たまに音楽・書籍評価もあります。

  JUKEBOXのナビゲーター   トップページ > スポンサー広告> 映画 さ行 > 幸せのちから  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

幸せのちから

2007 - 01/28 [Sun] - 16:04

「幸せのちから」★★★★
出演:ウィル・スミス、ジェイデン・クリストファー・サイア・スミス
監督:ガブリエレ・ムッチーノ
原作:クリス・ガードナー
製作:アメリカ 2006年
幸せのちから

81年、サンフランシスコ。5歳の息子クリストファーを何より大切に思うクリス・ガードナーは、新型医療機器を病院に売り込む日々。しかし大量に買い込んだ機器は滅多に売れず、家賃も払えない生活が続いていた。そんなある日、彼は高級車から降りた男に成功の秘訣を尋ねたことをきっかけに、証券会社の養成コースに通うことを決意する…。

息子のために奮闘し、全財産21ドルから億万長者へとのしあがった男の実話を描いた作品。これだけでは、いかにもアメリカらしいサクセスストーリーだが、この作品は父と子のお互いを思いやる気持ちや、どんなに貧困でも明日を信じて希望を抱き続けている姿が、スクリーンから伝わってくる。どれだけ辛い日々であっても、相手を尊重しユーモアを忘れずに生きていけば、いつかは幸せな日がやってくる…。そう感じさせてくれる作品でした。ウィル・スミス親子の初共演で話題でもあるが、純粋な大きな瞳で、息子が親を食っている演技を見せている。ウィル・スミスの演技も、演技派と呼べるような感じになってきている。親子共々、素晴らしい演技を見せてくれた。子供にたいする虐待などの、心の痛むニュースばかりの今日だが、この作品のように親子の強い絆があれば、悲しいニュースも減るのではないだろうか?
久々に心に伝わる作品でした。劇場で観て、何かを感じ取って欲しい作品です。

★応援クリック⇒◆人気ブログランキングへFC2 Blog Ranking◆

幸せのちから幸せのちから
(2008/08/20)
ウィル・スミスタンディ・ニュートン

商品詳細を見る

幸せのちからぜひ観てみたいです★
スミスさん大好きだし・・・
気のなる予告でした~~
さっきまで本屋にいました~♪
今日は、乙一さんの本を買ってきました。
さみしさの周波数って本です!
読みやすい厚さです(笑)
今夜はこれをよみながら寝ることにしま~す・・・
また楽しみにしてま~す。

>かずりんさん
かずりんさんがウィル・スミス好きだったとは、初耳です!
今回は、なかなかシブイ演技を見せているので、是非劇場で観て欲しいです。息子もイイ演技でした。
乙一さんの本はどうでしたか?面白かったらボクも読んでみたいものです。

こんばんは!お久しぶりです(^^)
昨日気分転換に見に行って来ましたよ。
良い映画でした。
明日からまた頑張っていこうって思えました。

映画館で映画、やっぱりいいですね。
月に一度だけでも行ける余裕がほしいなぁ~。

>kichiさん
お久しぶりです。元気にしていましたか?
毎日コンテストの作品や、資格取得のための勉強で忙しいとは思いますが、たまには映画で気分転換もしていってくださいね。
限られた時間を、有効的に使っていってください!!

+。:.゜ シャランラ ゜.:。+

( ゜д゜)ハッ!…ワープ先の昇順、降順を間違えた!(自爆)

しかも、私は今年もチョコレート自分で買って食べるかも…(謎(笑&寒。。。orz)

ワールダーさん、こんばんは☆彡…完全に連続コメント、ごめんなさい。m(_"_)m

この作品はCM通り、とても優しく心温まる作品のようですね。(^^)そうですね。言葉や気持ち希望や夢だけでは「どうにもならない」と言う失望感にたまに襲われますが、私個人は綺麗事ではなく素直に決してそうではなく、夢や希望は大事で絆って切ろうと思っても決して切れなく生きて行く上で大事なものだと思います。(汗;)

ジャケットのウィル・スミスの表情も凄く優しく見えますし、本編ではもっと深い絆が感じ取れるのでしょうね♪(^^)

またお邪魔しますネ!☆彡

>garekitさん
睡魔に襲われて、ワープ先間違えましたね(笑)
CMから窺える作品のイメージが、劇場で更に感じることができました。失望感にはボクもたまに襲われてしまいますが、夢や希望を失ったらいけないと強く感じます。
本編では、本物の親子ならではの絆が見れます。
いつも“連コメ”ありがとうございます。

ワールダーさん チャオ!

夕べ見ました!
最初のほうは子供と遊んでいたため見れなかったのですが・・・。
終わる寸前までは感動物でいいなー・・・が、あの終わり方でいいの?
せめてあと10分から20分長くしてその後を・・・なんかしっくりこないモヤモヤ感の残る終わり方だった気がします。
それまでは非常によかったのにちょっともったいない気が・・・

>ちっちくん
ちゃお!
もうテレビ放送されたんですね。金曜日の夜から移動していたので、全くテレビを観ていませんでした。個人的には感動した作品だったのですが、ちっちくんにはラストがやや物足りなかったようですね。あまり長くしすぎてもダラダラしてしまいますし、まとめかたはなかなか難しいものだと感じます。
コメントありがとうございました。

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://waruda.blog63.fc2.com/tb.php/189-8fdd27f2

 | HOME | 

プロフィール

ワールダー

Author:ワールダー
性別:男
年齢:1970年代後半
血液型:B型
好物:ビール、和食、刺身
趣味:映画鑑賞、音楽鑑賞、読書、ドライブ、ビリヤード、スノーボード

ブログランキング

banner_21

ブログ検索

カウンター

Amazon

フォアフロント

カレンダー(月別)

07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最新の記事

コメント

最新トラックバック

リンク

カテゴリ

アーカイブ

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。