映画・DVDを、管理人の独断と偏見で辛口評価!たまに音楽・書籍評価もあります。

  JUKEBOXのナビゲーター   トップページ > スポンサー広告> 映画 や・ら・わ行 > やさしくキスをして  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

やさしくキスをして

2007 - 01/24 [Wed] - 00:02

「やさしくキスをして」DVD鑑賞★★★
出演:エヴァ・バーシッスル 、 アッタ・ヤクブ 他
監督:ケン・ローチ
製作:イギリス・イタリア・ドイツ・スペイン 2004年

やさしくキスをして やさしくキスをして
エヴァ・バーシッスル (2006/01/27)
アミューズソフトエンタテインメント
この商品の詳細を見る

アイルランド人のロシーンは、カトリックの高校で音楽教師をしているが、ある日教え子の兄カシムと出会い恋に落ちる。しかし、カシムの父は厳格なイスラム教徒で、同じイスラム教徒の従妹ジャスミンを婚約者に決めていた…。

普段ボクたちが暮している日本では、あまり宗教などの対立などは話しに聞かないものです。日本人はどちらかといえば無宗教だとも思う。ボクも仏教という認識は多少はあるが、別段気にしながら生活している訳ではない。しかし一度海外に赴けば、宗教は生活の一部に深く関わりを担っていることだろう。異教徒間での交際、ましてや国際結婚ともなってくると、根本的に難しい問題が山ほどでてくることだろう…。一人の人間として誰かを愛することは間違いではない。しかし、愛だけではどうにもならない事もたくさんある。自分の意思を貫くか、または愛するものを失うかは、その人の気持ち次第だろう。これから先、ボクにもいくつか分岐点があるが、後悔のない選択をしていきたいものです。
 
★応援クリック⇒◆人気ブログランキングへFC2 Blog Ranking◆

宗教は難しいです。
みんな同じ宗教だったら、戦争も起こらないのにね‥‥。

ワールダーさん、こんばんは☆彡再び…

サイコロも捨てがたいですよね!…はっ!ここではなかった!...orz(爆)

…う~ん…そうですね。いくら愛し合っていても、とても想像も出来ないような問題があるのでしょうね。

…「分岐点の選択」は決して2つや白黒ではなく、ワールダーさんなりに幾つか選択肢が出て来るのだと思います。私なんかが言えた事ではないのですが、決して流れや焦りそれに誰にでもある変な意地で選択せず、ワールダーさんなりのBestな選択をして下さいネ♪

時には時間と言うものに追われ、スピーディーな選択が要求される事がありますが。また同時に何かが犠牲になる事でもありますね。…おっとと!私らしくないコメント、失礼!(≧∇≦)(笑)

今現在の↑←の「星が見える名言集100」…良い名言ですねー。

またお邪魔します!☆彡

>ナボさん
宗教問題は、できるものなら関わりたくないものです・・・。
同じ宗教というか、宗教ってそんなにも必要なものなのでしょうか?ボクには必要性がイマイチ理解できません。

>garekitさん
サイコロは、別の番組ですよ(笑)

大体、愛と宗教を天秤にって・・・。その時点で間違いだと気付かないのかと不思議でなりません。よく洗脳されている人などがいますが、本当に何を言っても無駄ですし、相手にしない方がいいです。
分岐点の選択は、突然やってきたりしますので困ってしまいます。人生、まっすぐ一本道だったらと時々考えますが、それも面白くなさそうですね。後悔だけはしないようにしたいと思います。

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://waruda.blog63.fc2.com/tb.php/186-7d051c82

 | HOME | 

プロフィール

ワールダー

Author:ワールダー
性別:男
年齢:1970年代後半
血液型:B型
好物:ビール、和食、刺身
趣味:映画鑑賞、音楽鑑賞、読書、ドライブ、ビリヤード、スノーボード

ブログランキング

banner_21

ブログ検索

カウンター

Amazon

フォアフロント

カレンダー(月別)

07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最新の記事

コメント

最新トラックバック

リンク

カテゴリ

アーカイブ

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。