映画・DVDを、管理人の独断と偏見で辛口評価!たまに音楽・書籍評価もあります。

  JUKEBOXのナビゲーター   トップページ > スポンサー広告> 映画 あ行 > アンビリーバブル  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アンビリーバブル

2006 - 12/27 [Wed] - 22:04

「アンビリーバブル」★
出演:ホアキン・フェニックス、クレア・デインズ他
監督:トマス・ヴィンターベア
製作:アメリカ 2003年

アンビリーバブル アンビリーバブル
ホアキン・フェニックス (2006/12/22)
ジェネオン エンタテインメント
この商品の詳細を見る

ある日ジョンは離婚するために、妻で国際的に有名なアイススケート選手であるエレナのいるニューヨークへと向かったのだが、不可解な出来事が起こる・・・。

2011年を舞台とした近未来サスペンス作品なのだが、ボクの頭の中は終始???でした・・・。ラブ・サスペンスなのでしょうが、ラブは夫婦愛を表現しているのはなんとなく解りましたが、サスペンスに関しては、本当にチンプンカンプン・・・???。何を根拠にサスペンスなのかが全く解りません。邦題が「アンビリーバブル」なのですが、作り手の頭の中が、単純にアンビリーバブルなのではないかと思います。ストーリーも何を伝えたいのかが全く伝わってきませんし、ショーン・ペンも登場しているのですが、彼の役所も全く意味が無いように感じられた。映像も薄暗くて、ダークな雰囲気が漂っているだけ。突然の異常気象や、人間が突然死するなど、次から次へと唐突にストーリに組み込まれている。結局、何を伝えたいのかが理解出来ないまま観終わった作品。あまりにもくだらないので、観るだけ時間の無駄でしょう。

★応援クリック⇒◆人気ブログランキングへFC2 Blog Ranking◆

ワールダーさん こんばんみ~v-22

おぉ~!評価が「理解不能」は初めてですね!?
ここまでつまらなそうな作品だと気になって、逆に観たくなっちゃいます!

>ナボさん
いやぁ~参りました。こんなに理解に苦しむ映画は久しぶりです。ナボさんもこの作品を観たら、きっと頭の中が???になること間違いないです!素直にホアキン・フェニックスの兄貴の名作を観た方がいいかも・・・。

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://waruda.blog63.fc2.com/tb.php/170-711f0739

 | HOME | 

プロフィール

ワールダー

Author:ワールダー
性別:男
年齢:1970年代後半
血液型:B型
好物:ビール、和食、刺身
趣味:映画鑑賞、音楽鑑賞、読書、ドライブ、ビリヤード、スノーボード

ブログランキング

banner_21

ブログ検索

カウンター

Amazon

フォアフロント

カレンダー(月別)

07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最新の記事

コメント

最新トラックバック

リンク

カテゴリ

アーカイブ

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。