映画・DVDを、管理人の独断と偏見で辛口評価!たまに音楽・書籍評価もあります。

  JUKEBOXのナビゲーター   トップページ > スポンサー広告> 映画 あ行 > エラゴン 遺志を継ぐ者  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

エラゴン 遺志を継ぐ者

2006 - 12/23 [Sat] - 18:21

「エラゴン 遺志を継ぐ者」★★★
出演:エドワード・スペリーアス、ジェレミー・アイアンズ他
監督:シュテフェン・ファンマイアー
原作:クリストファー パオリーニ
製作:アメリカ 2006年
エラゴン

森の中で光を放つ青い石を見つけたエラゴン。貧しい生活を送る彼は、石を食糧に替えようとするが、その石はドラゴンの卵だった。卵からかえったサフィラを密かに育てる彼に、不穏な影が近づいていた・・・。

原作はアメリカで300万部を超えるベストセラーとなったファンタジー小説らしいです。その三部作の第一部なのですが、「ロード・オブ・ザ・リング」、「ハリー・ポッター」、「ナルニア国物語」に続くファンタジー超大作として、注目を集めているようです。原作者は、10代の頃にこの小説を書き上げたみたいなのですが、ボクの正直な感想は、●ラクエや●Fのような、RPGのような感覚でした。少年の頃に書いたものですし、自分の関心のあるものや、好きなものに影響を受けたのではないでしょうか?幼い頃は感受性豊かでもあるのでしょうが、ボクにはゲームと何が違うのか解りませんでした。だいたいドラゴンの卵を拾って、生まれてすぐにネズミを食べて大きくなるし・・・。そうかと思えば、空を飛んだ瞬間に巨大化・・・。まるでレベル1の状態で●ぐれメタルを倒して、一気にレベル20?30になったようです。もう開いた口がふさがりませんでした。成長しなければ、ドラゴンも炎が吐けないらしいのだが、戦いになったら●ハムートみたいに強いし・・・。いやいや、本当にトントン拍子にストーリーも進んでいきます。その分、細部までの細かい配慮にかけている為、物足りなさは隠せません。大作と言われる作品と比べても、お金があまり掛かっていないようで、どうもセットも貧弱で粗末に見えてしまいました。ファンタジーでそれはナシではないでしょうか?上映時間も、一部から二時間を余す位なので、この先どうなることやら・・・。中ボスを倒して残すは王ですが、大丈夫なのかと不安になってきます。劇場に観にいかれる場合は、あまり期待しないほうがいいとは思います・・・。

★応援クリック⇒◆人気ブログランキングへFC2 Blog Ranking◆

エラゴン 遺志を継ぐ者エラゴン 遺志を継ぐ者
(2007/05/18)
エド・スペリーアスジェレミー・アイアンズ

商品詳細を見る
エラゴン 遺志を継ぐ者―ドラゴンライダー〈1〉 エラゴン 遺志を継ぐ者―ドラゴンライダー〈1〉
クリストファー パオリーニ (2006/10)
ヴィレッジブックス

この商品の詳細を見る
エラゴン 遺志を継ぐ者―ドラゴンライダー〈2〉 エラゴン 遺志を継ぐ者―ドラゴンライダー〈2〉
クリストファー パオリーニ (2006/10)
ヴィレッジブックス

この商品の詳細を見る
エラゴン 遺志を継ぐ者―ドラゴンライダー〈3〉 エラゴン 遺志を継ぐ者―ドラゴンライダー〈3〉
クリストファー パオリーニ (2006/10)
ヴィレッジブックス

この商品の詳細を見る

ワールダーさん イブです!仕事です!はぁ~・・・。
エラゴン・・・期待はちょっとしていました。でも反面・・・やはりそうでしたか?
それこそドラクエを実写版でやって全10話ぐらいの長い物語でやったほうが良かったのか??
日本でやると予算が無くちゃちくなるので(失礼)ハリウッドでやってくれないかな?  「ロードオブ・・・」のスタッフが本気でやったらかなりおもしろそう??
って無理な話・・・。
さてさて、ワールダー賞はいつ発表なんでしょうか?ドキドキ・・・。

>ちっちくん
イブです!同じく仕事です!!はぁ~・・・。
エラゴンは、どうも●ラクエにしか見えませんでした。●ラクエの実写版というのも、ちょっと難しいような気もしますが見てみたいものです。
ワールダー賞ですか?そろそろ発表したいと思いますので、もう少しだけお待ち下さい。

ワールダーさん、イブです!一人です!はぁ?・・・orz(寒)

エラゴン、ロープレをそのまま映画化したような感じなのですね。(^^)

ワールダーさんの例えのバハムー○や、はぐれメタ○は可笑しかったです。(笑)「ザッ、ザッ、ザッ、ザッ」と後、一撃ではぐれメ○ルを倒せそうな瞬間に逃げていきますよね?(爆)
「何であんなに硬いのでしょう?」(笑)

おっと、脱線m(__)m。多少、脚色されているのかも知れませんが、この作品を10代で書いたって言うのは凄いかも知れませんね。…でもF○やド○クエなどRPGの影響が多少あったのかもしれないですね。(^^)

たま~になら、面白い作品かも知れませんね?(^.^)

またお邪魔します!☆彡

>garekitさん
イブですねぇ~!ボクも一人です!しかもDVD見てました・・・。
この作品は、映画ではなくてRPGです!やっぱり●F派のgarekitさんには、ボクの気持ちがうまく伝わったようですね(笑)
でも、この作品を見ていると、久しぶりにF○やド○クエがやりたくなってきます。

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://waruda.blog63.fc2.com/tb.php/167-78e1e7cd

 | HOME | 

プロフィール

ワールダー

Author:ワールダー
性別:男
年齢:1970年代後半
血液型:B型
好物:ビール、和食、刺身
趣味:映画鑑賞、音楽鑑賞、読書、ドライブ、ビリヤード、スノーボード

ブログランキング

banner_21

ブログ検索

カウンター

Amazon

フォアフロント

カレンダー(月別)

09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新の記事

コメント

最新トラックバック

リンク

カテゴリ

アーカイブ

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。