映画・DVDを、管理人の独断と偏見で辛口評価!たまに音楽・書籍評価もあります。

  JUKEBOXのナビゲーター   トップページ > スポンサー広告> 映画 は行 > 星になった少年  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

星になった少年

2006 - 05/13 [Sat] - 23:41

「星になった少年」DVD鑑賞★★★☆

星になった少年 スタンダード・エディション 星になった少年 スタンダード・エディション
柳楽優弥 (2006/01/27)
東宝

この商品の詳細を見る

出演:柳楽優弥、常盤貴子、倍賞美津子 他
監督:河毛俊作
原作:坂本小百合 「ちび象ランディと星になった少年」
製作:日本 2005年

心温まる内容の映画を観たくなり、日本初のゾウ使い、坂本哲夢さんの実話のお話をチョイスしてみました。
たまにこういうお話のものを、ガラにもなく無性に観たくなってしまうのです。

『誰も知らない』で、一躍天才子役の名を世界中に轟かせた柳楽優弥。
彼の演技は素直で、見ている方に気持ちがストレートに伝わってくる感じがする。
まだまだ演技の内容からすれば、おそらく原石なのかもしれないが、彼にはこのまま素直に成長していって欲しいと願う。

そんな柳楽優弥と、ゾウのランディとの触れ合いに、最近やたらと涙脆いボクはヤラれてしまった。
子役と動物には、解っていながら毎度泣かせられる。

ゾウは動物園で、幼い頃に見ただけだが、とても優しい瞳をしているんだと思いました。
人間同士では、イイ部分も悪い部分もすべてをさらけ出すことは困難なことなのかもしれません。
しかし、動物だと話は別なのかもしれません。
あんな瞳で見つめられたら、きっと素直になれるのだろうと思いました。
こういう気持ちで、誰にでも接していければ、どんなに素晴らしいことでしょうね。
相手に心を開いて欲しければ、まずは自分から行動することを学んだような気がします。

映像面などをもう一工夫すれば、更に役者やゾウを引立たせられたのではと感じられたシーンが何箇所かありました。
その点が少し残念ではありましたが、十分感動させられました。

この映画が公開させた頃に、ある番組で本物のランディを見ました。
坂本哲夢さんの弟さんも出ており、すっかり成長していました。
その番組で、哲夢さんの私物をランディが10年以上経った今でも忘れていなく、ランディの瞳から大粒の涙があふれ、泣き叫んだのがとても印象的でした。
何年経とうと、哲夢さんの匂いをゾウは忘れないんですね。

ゾウとの触れ合いにより、少年が成長していく姿は、親子でみて欲しいものです。きっと何かを感じてくれる作品のはずです!

★応援クリック⇒◆人気ブログランキングへFC2 Blog Ranking◆

いぇっすっ!一番の乗り成功!\(~o~)/

ワールダーさん、こんにちは。(^^ゞ

しばらくお邪魔出来ずごめんでした。m(__)m

さて『星になった少年』、かなりメディアで話題になって
いましたね!元々ゾウは温和な動物とよく言います。

きっと、少年とは兄弟or家族だと思っているのだと
思います。私はこう言う”動物モノ”は、特に好きで、
すぐ感動しちゃいます。(笑)

今日の「母の日」に合わせた感じのブログですね。(^^)

p.s 「どうでしょうステッカー希望係」のあて先はこちらで?(笑)

乙です!

>garekitさん
久々に1番乗りですね!
アニキが遊びにきてくれなくて、プンプンしちゃいましたよ(笑)

このお話は、確かにメディアで話題になっていたのが記憶にあります。
ゾウさんのように、アキニに遊んでもらえなくても、プンプンしないように温和な性格になりたいものですねv-524

火曜日まで物産展がやっているので、どうでしょうスッテッカーもっと買って、年貢納めてきますかね♪

ワールダーさん、こんばんは(0^^0)
久しぶりにきてバック背景も変わり素敵です(喜)

かずりんはこれは映画でみましたが・・・
本はもっと深いのかな?

最近は東野さんの本読んでいいなぁ~って思います☆

こんばんは

>かずりんさん
かずりんさんの留守中に、またテンプレ変えちゃいました!
今回のイメージは、ダークメルヘンですが、どうですかね?

かずりんさんは映画でみたんですか?
原作は読んでいませんが、どうでしょうねぇ・・・???

東野圭吾にハマっているんですか!?
ボクの大好きな作家さんなんですよ!!
直木賞を受賞した、「容疑者Xの献身」はボクの超オススメなんですが、これを読むと他のミステリーが・・・

こん(^^)

これ見たかったんですよねぇー。
DVDになってからと思ってすっかり忘れてました(^^;
最近は映画を観る時間が後回しになってしまって
すっかり遠のいています・・・。
気持ちのリフレッシュのためにも時間作ろうと思います。

kichiさん、こんにちは

後で見ようとすると、ついつい後回しになって、いつの間にか忘れてしまいますよねv-388
たまには映画をのんびり観て、リフレッシュして下さいね!

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://waruda.blog63.fc2.com/tb.php/16-5bdc8f37

 | HOME | 

プロフィール

ワールダー

Author:ワールダー
性別:男
年齢:1970年代後半
血液型:B型
好物:ビール、和食、刺身
趣味:映画鑑賞、音楽鑑賞、読書、ドライブ、ビリヤード、スノーボード

ブログランキング

banner_21

ブログ検索

カウンター

Amazon

フォアフロント

カレンダー(月別)

10 ≪│2017/11│≫ 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

最新の記事

コメント

最新トラックバック

リンク

カテゴリ

アーカイブ

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。