映画・DVDを、管理人の独断と偏見で辛口評価!たまに音楽・書籍評価もあります。

  JUKEBOXのナビゲーター   トップページ > スポンサー広告> 映画 か行 > 嫌われ松子の一生  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

嫌われ松子の一生

2006 - 11/24 [Fri] - 21:48

「嫌われ松子の一生」DVD観賞★★
出演:中谷美紀、瑛太、伊勢谷友介、香川照之他
監督:中島哲也
原作:山田宗樹
製作:日本 2006年

嫌われ松子の一生 通常版 嫌われ松子の一生 通常版
中谷美紀 (2006/11/17)
アミューズソフトエンタテインメント
この商品の詳細を見る

壮絶で不幸な日々を過ごしながらも、幸せな人生を目指して奮闘する川尻松子の、教師からソープ嬢、殺人まで犯してしまう人生を波乱万丈に描いた作品。同名小説を映画化したものです。

公開中も、なにかと話題だったこの作品。中谷美紀は美人だと思うが、どうも昔から演技が上手いのか下手なのかが解らない女優さんです。この作品では、男に振り回されて転落していく人生を、体当たりの演技で熱演していたようですが、正直ボクはかなり引いてしまいました。余計に上手いのか?下手なのかが解らなくなったような気もします。
出演者も幅広く、それぞれ個性のある役柄でしたが、大半がやり過ぎだったのではないでしょうか?脚本もあまり内容があるようにも感じられず、終始不快感ばかりが募っていく内容だった。久しぶりに気分の悪くなる作品で、時間の無駄でしかなかった。このような作風のものは、あまり見たくはないものです。
ドラマの方も現在放送中のようですが、初回を観た感想は、まったく同じようなものでした。かなりガッカリさせられた作品で残念です。

★応援クリック⇒◆人気ブログランキングへFC2 Blog Ranking◆

嫌われ松子の一生 (上) 嫌われ松子の一生 (上)
山田 宗樹 (2004/08)
幻冬舎

この商品の詳細を見る
嫌われ松子の一生 (下) 嫌われ松子の一生 (下)
山田 宗樹 (2004/08)
幻冬舎

この商品の詳細を見る

ワールダーさん、こんばんは☆彡

これって、そうなんですね。またCMですが…orz(自爆)
おかっぱの女の子のCMが印象的でした。(^-^)

これもやはり、演出と役者で随分変わるのでしょうね?
一人の人の人生を小説や映画化したものは渡し個人は
好みですが、やはりその内容が自分に合うか合わないかは
ありますね。

追伸:ナボさんの所でワールダーさんのコメントを拝見して
少し気になったのですが、私が初めてお邪魔した時……
ワルダーさんって、おもいっきり失礼な間違いしましたね!
ヾ(≧∇≦)ノ
しかも!ナボさんのお友達リンクをクリックしてお邪魔したのですがいきなり「どうでしょう?」ネタで、私はビックリしてついつい…
「類は類を呼ぶのでしょうか?」とコメントさせて頂き…ワールダーさんのお返事コメントは「ほう…中々面白い事を…」じゃなかったですか?懐かしいっすね?ヾ(≧∇≦)ノ

またお邪魔します!(*^^)v

>garekitさん
おかっぱ頭は、ボクも印象的でした。
今回は、演出が基本的に嫌いな感じなので、ちょっと始めから引いてしまいました。あまり好き嫌いで作品を選んでもダメなのですが、苦手なものはなかなか克服できないものです。
どうでしょうの記事から、もう1年経つんですねぇ~。なんだかあっという間に過ぎてしまったような・・・(汗;)あの頃のノリのままで、これからも宜しくお願いしますね!!

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://waruda.blog63.fc2.com/tb.php/146-4cd767ff

 | HOME | 

プロフィール

ワールダー

Author:ワールダー
性別:男
年齢:1970年代後半
血液型:B型
好物:ビール、和食、刺身
趣味:映画鑑賞、音楽鑑賞、読書、ドライブ、ビリヤード、スノーボード

ブログランキング

banner_21

ブログ検索

カウンター

Amazon

フォアフロント

カレンダー(月別)

07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最新の記事

コメント

最新トラックバック

リンク

カテゴリ

アーカイブ

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。