映画・DVDを、管理人の独断と偏見で辛口評価!たまに音楽・書籍評価もあります。

  JUKEBOXのナビゲーター   トップページ > スポンサー広告> 映画A~Z > DEATH NOTE the Last name  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

DEATH NOTE the Last name

2006 - 11/08 [Wed] - 12:07

「DEATH NOTE the Last name」★★★★
出演:藤原竜也、松山ケンイチ、戸田恵梨香、他
監督:金子修介
原作:大場つぐみ、小畑健
製作:日本 2006年
DEATH NOTE the Last name

6月に公開され大ヒットしたデスノート。いよいよその後編が公開になったので、早速観にいってきました。
日本どころか世界を熱狂させる勢いだった前編。かつてこれほど世界で待望された日本実写映画があっただろうか?先月には早くもテレビで前編が放送される程だから、期待は並大抵ではないのだろう。ボクが観終わった感想は、もちろん大満足でした!

デスノートに名前を書かれた人間は死ぬ。死神が人間界にもたらした、殺人ノート。手にした人間は、そのノートの魔力により狂わされてしまう怖ろしい代物。新世界を築き挙げようとするライトと、正義を貫き通すエルとの、原作にはない衝撃のクライマックスへの激しい戦いが、ついに始まる・・・。

ボクは原作を読んでいましたが、今回のクライマックスにはヤラれてしまいました。普通ならば、原作を変えてしまうとどこかシラケテしまっていたが、今回ばかりはスクリーンに息を殺して見入ってしまいました。それほどまでに、藤原竜也と松山ケンイチの演技に魅了されてしまった。そこに戸田恵梨香のスパイスが絶妙に絡まり、更に全体の質を上げていたように感じられる。若手の役者に、ここまで素晴らしい演技を見せられたのは久しぶり。
もう一人、今回新しく登場する片瀬那奈にも注目して欲しい。キャスターという役なのだが“綺麗な薔薇には棘がある”彼女の演技からは、そういう印象を感じた。

言葉で説明するよりも、この作品は是非とも劇場で観て欲しいと思います。キラとエルの、通常の人間を遥かに超える頭脳対決は圧巻。これを観たあなたは、きっとまだ観ていない人にオススメしたくなる作品になることでしょう。今年観た邦画の中で、一番面白いと感じた作品でした。オススメです!

★応援クリック⇒◆人気ブログランキングへFC2 Blog Ranking◆

DEATH NOTE デスノート the Last nameDEATH NOTE デスノート the Last name
(2007/03/14)
藤原竜也松山ケンイチ

商品詳細を見る
映画「デスノート」オリジナル・サウンドトラック SOUND of DEATH NOTE 映画「デスノート」オリジナル・サウンドトラック SOUND of DEATH NOTE
サントラ (2006/06/17)
バップ

この商品の詳細を見る

DEATH NOTE TRIBUTE DEATH NOTE TRIBUTE
矢井田瞳、MCU 他 (2006/06/21)
BMG JAPAN

この商品の詳細を見る

DEATH NOTE DEAD OR ALIVE ~映画「デスノート」をアシストする特別DVD~ DEATH NOTE DEAD OR ALIVE ~映画「デスノート」をアシストする特別DVD~
藤原竜也、 他 (2006/11/22)
バップ

この商品の詳細を見る

待ってました! ワールダーさん
前編を見てたら原作に近くなかなか良かったので後編を期待してました。
最初、藤原竜也で大丈夫かなと思っていたんですが見事に裏切られ満足でした!あの表情、目、久々に良かった気がしました。
で、映画館・・・・これから仕事や雑用が忙しいから無理かも?

デスノートが1回だけ本当に使えたら・・・誰の名前を書きます?

>ちっちくん
お待たせしました!
いやぁ~後編かなりよかったです。ちっちくんも時間があったら、是非とも劇場で観て欲しいです。
予告編の、チェスのシーンでの台詞。「チェックメイト」の時の藤原竜也のあの表情は、かなりヤバいです。
ラストもまさかの展開に・・・。今年の邦画部門、最優秀ワールダー賞に決定かもしれません。

デスノートが使えたら・・・、今は名前を書きたい人物がいませんが、間違いなく使ってしまうでしょう・・・。

こんばんわ。ふみっこと申します☆
ほんと戸田恵梨香さんってばカワイイですよね。
ふみっこの心をブログに書き記していますので
もし宜しければ遊びにきてください(*^ー^)
応援クリック(^-^)/^フレーフレー

>ふみっこさん
はじめまして、ふみっこさん!
コメントありがとうございます。
今回のミサ役は、戸田恵梨香さんにとってハマリ役だったと思います。もちろん可愛いです♪これから注目していきたい女優さんです!

これ見に行こう見に行こうと友達と言ってるんですけど、なかなかその機会がなくて^-^; この前やってたTV放送で一気にデスノファンになってしまいましたww

ワールダーさん、こんばんは☆彡

これはやはりハイライトキング?な私も(自爆)早く見たいです!
確か、ノートが降ってくるシーンから始まってましたよね?

究極にアブナイ二人の対決(正確には複数人?)、決着が凄く気になるところです!

「どうも、初めましてエルです…」…正義を貫き通せるのでしょうか!?…でも、ハイライトを見る限りでは、私の頭の中は「???」です!

付け加えて「原作」とは違うラストシーンでありながら、ワールダーさんも絶賛なラストなんですよね?

うぁ~~!早く見たいですっ!

追伸:ワールダーさんのバナーを変更しました。&私服なサイトもリンクに追加させてもらいました。…後報告でごめんなさい。m(_"_)m

>木津健さん
この映画は、絶対に観にいかないと損してしまいますよ!
原作を読んでおくと、ストーリーが把握できて、更に面白く観れるとおもいます。お友達を無理矢理にでも誘ってみてください(笑)

>garekitさん
ハイライトキングも、デノートはハイライトだけでは物足りないですか!?劇場で観てみませんか?
デスノートが降ってきて、レムの登場シーンから始まります。レムの声も、意外な人物でしたよ!
ラストは・・・、ネタバレでもいいなら教えますけど、実際に観て???を消し去って欲しいと思います。

バナー変更&リンク、お疲れ様でした。
いつもながら、格好良く仕上げて頂きありがとうございます。

22日に観に行く予定です♪
私も原作を読んでいるのですが
原作とは違うラストというのに凄く興味を持っています!
あまりに過剰な期待はしない方がいいのかな?
楽しめなくなるかな?
と思ってましたが、ワールダーさんのレビューを読んだら
そんな心配無用のようですね♪♪
22日がとても楽しみです!
レビュー参考になりました。
有難う御座います(*'-'*)

>ゆずるさん
こんばんは!お久しぶりです。
ゆずるさんは、22日に観にいく予定でしたか。原作を読んでいらっしゃるようなので、余計な説明はいりませんね。ラストは・・・、きっと衝撃的だと思います。観終わったら、ゆずるさんのレビューも楽しみにしています♪

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://waruda.blog63.fc2.com/tb.php/134-268e6edd

 | HOME | 

プロフィール

ワールダー

Author:ワールダー
性別:男
年齢:1970年代後半
血液型:B型
好物:ビール、和食、刺身
趣味:映画鑑賞、音楽鑑賞、読書、ドライブ、ビリヤード、スノーボード

ブログランキング

banner_21

ブログ検索

カウンター

Amazon

フォアフロント

カレンダー(月別)

05 ≪│2017/06│≫ 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最新の記事

コメント

最新トラックバック

リンク

カテゴリ

アーカイブ

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。