映画・DVDを、管理人の独断と偏見で辛口評価!たまに音楽・書籍評価もあります。

  JUKEBOXのナビゲーター   トップページ > スポンサー広告> 映画 は行 > ブラック・ダリア  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブラック・ダリア

2006 - 10/21 [Sat] - 17:32

ブラック・ダリア

出演:ジョシュ・ハートネット、スカーレット・ヨハンソン他
監督:ブライアン・デ・パルマ
原作:ジェイムズ・エルロイ
製作:アメリカ 2006年

1940年代のロサンゼルス。ダウンタウンの空き地で、身体を腰で切断された女の惨殺死体がみつかった。黒い炎を思わせる漆黒の髪、青白い肌を照らす黒ずくめのドレス。ハリウッド・スターを夢見ながら大都会の暗闇に葬られたその女を、人々は「ブラック・ダリア」と呼んだ。ロサンゼルスの闇の中で妖しくうごめく事件の謎は、捜査にあたる若きふたりの刑事の運命をも狂わせていってしまう・・・。
実際の迷宮入り殺人を題材にした原作は、97年に映画化されてアカデミー賞2部門に輝いた「L.A.コンフィデンシャル」と並ぶ、ロス暗黒史4部作の第1作。10歳のときに実母を殺害された、ジェイムズ・エルロイ自身の生い立ちが色濃く反映されているのが窺える。

作品の評価をハッキリ言ってしまえば、わざわざ劇場まで行き、お金を払ってまで観る価値のない作品ではないと思います。DVDまで待っても、全然損した気分にもなりません。逆に劇場で観るよりも、DVDで観た方が、内容を把握出来るかもしれません。と、いうのもこの作品は、とてもストーリが理解し難い内容なのです。単純にテンポが速く、そのくせ違う事件に脱線してしまったり、登場人物がやたらと多いので、まったく把握出来ない始末です。挙げ句の果てには、事件そっちのけで次々と女を抱いていく主人公・・・。発情期の猿が、思春期の学生並みに、頭の中はセックスのことしか考えていないようでした。しかも女優は服を脱がないし・・・。内容すら理解できないでいるのに、この仕打ちはちょっと最悪です。

久々に気分悪く、疲れの溜まる映画でした。

★応援クリック⇒◆人気ブログランキングへFC2 Blog Ranking◆

ブラック・ダリア コレクターズ・エディション 2枚組ブラック・ダリア コレクターズ・エディション 2枚組
(2007/05/18)
ジョシュ・ハートネットスカーレット・ヨハンソン

商品詳細を見る

m(_ _)mお久しぶりです!
ワールダーさん、凄いね~♪
素敵な記事がいっぱいで・・・

もちもちかずりんは本が一番好きなジャンルだけど・・・
ホットタイムです(笑)

でも最近はCD買うときもかなり好みが変わってきたかな?
またときどき来ますので宜しくお願いしま~す(^^)/~~~

>かずりんさん
お久しぶりです、かずりんさん。
仕事、体調はもう大丈夫なのですか?
時々と仰らずに、毎日遊びに来てくれてもいいですからね♪

CDの好みも変わってきたんですか!?
ロックが多いですが、なるべくジャンル多めで紹介していきますので、気に入ってもらえたら嬉しいです。
もちろん本は、毎回チェック宜しくお願いしますね。

ワールダーさん こんにちわ
この映画・・・CMでは大変気にはなってたんですが・・・残念!
TVで放送されるのを待ちます。
今週の「デスノート」は楽しみに見ますね。ワールダーさんの評価を参考に!

>ちっちくん
こちらは冬がそろそろやってきそうです。
ボクもCMで気になっていたのですが、とても満足できる内容ではありませんでした。
TVで見るときは、お子ちゃまたちに目隠しして下さい。
主人公が発情期みたいなので・・・。

デスノートは、ボクの評価を無視して観てください!
ちっちくんの感想を、楽しみにしています。

ワールダーさん、こんばんは☆彡

う~ん!私は登場人物多いのが苦手です…orz(自爆)
よくあるベタな話ですが、小説の途中でまた最初の方を
読み返すタイプです。(笑)

でも、こう見えても実は推理小説をよく読んでいました。(^-^)
まあそれも、赤川次郎さんの「ミケ猫ホームズ~」だったかな?
かなり前なので自身ありませんが…(笑)

でも、好きでした。(^.^)

おっとと!ワールダーさんの記事とは関係ないコメントになっちゃいました!m(_"_)m

…と、私のボケボケコメントで気分を治して下さいネ!(*^^)v

またお邪魔します!(*^^)v

>garekitさん
登場人物が多くて、こういう謎解きめいたものは大変です。
小説で、最初のページを見る気持ち、よ~く分かりますよ!
garekitさんが、推理小説を読むんですか!?
ちょっとイメージになかったです(笑)
ボケボケコメントで、かなり気分もいい感じになりました♪

お久しぶりです♪
確かに、DVD向きの作品ですねw
何度も観た方がいい映画だと思います。
ここだけの話、前半ちょっとうたた寝してしまいました;;
話がややこしすぎて頭がショートしたのが原因のようですww
私はDVD出たらもう一度観ようと思う作品でした^^

>ゆずるさん
こんにちは!お久しぶりです。
ゆずるさんも、この作品観たんですね。
劇場では、ちょっと?かなり解りにくい作品だと感じました。
転寝したくなる気持ち、よ~くわかりますよ。
ボクもかなり終盤にいくまでの間、飽きてしまいました。
ボクはDVDでは、また見る気にはなれそうもない作品です。

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://waruda.blog63.fc2.com/tb.php/120-a918feaf

 | HOME | 

プロフィール

ワールダー

Author:ワールダー
性別:男
年齢:1970年代後半
血液型:B型
好物:ビール、和食、刺身
趣味:映画鑑賞、音楽鑑賞、読書、ドライブ、ビリヤード、スノーボード

ブログランキング

banner_21

ブログ検索

カウンター

Amazon

フォアフロント

カレンダー(月別)

09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新の記事

コメント

最新トラックバック

リンク

カテゴリ

アーカイブ

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。