映画・DVDを、管理人の独断と偏見で辛口評価!たまに音楽・書籍評価もあります。

  JUKEBOXのナビゲーター   トップページ > スポンサー広告> 作家 ま行 > アフターダーク  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アフターダーク

2006 - 10/19 [Thu] - 18:09

アフターダーク アフターダーク
村上 春樹 (2006/09/16)
講談社
この商品の詳細を見る

久々に村上春樹の作品である、「アフターダーク」を読んでみました。
村上春樹という作家に出会ったのは、いつだったかもう忘れてしまったが、毎回作品を読んでは思うことだが、正直ボクにはちょっと難しい。なんとなく言いたいことなどが解るような、でも決してよく解らないような・・・???そんな不思議な感覚に、いつも彼の作品を読み終わるたびに感じてしまう。ボクはこうしてブログで本のレビューなどを記事にはしているが、村上春樹という作家ほど、一体どのように作品を評価したらいいのか見当も付かなくなってしまう作家は、おそらく他にはいないだろう。当然、今もそう思いながらこうして記事を書いています。

簡単に説明してしまえば、この作品もまったく理解できませんでした。作品の世界に惹き込まれそうでいて、なかなかそうではない。一つ一つの内容も、繋がっているようでいて、そうではないような気もする。久々に本を読みながら、頭の中がパンクしそうな感じになってしまいました。なので、ボクは彼の作品については、いくら凡人が考えても解らないものだと割り切って読んでいます。少々無責任な感じではありますが、そうでもしなければ、蟻地獄にでも落ちてしまったような感覚になってしまいそうです(笑)

昔から感じていたことですが、彼の作品を読むと何故かネガティブな考えになり、気持ちが沈んでいってしまいます。なので、いつの頃からか秋冬にしか彼の作品は読まなくなってしまいました。その事を友人に話したら、その友人もまったく同じ考えだったので、二人で大笑いしました。

ボクにとって村上春樹という作家は、好きでもあり、もしかしたら嫌いな作家なのかもしれません。

★応援クリック⇒◆人気ブログランキングへFC2 Blog Ranking◆

ノルウェイの森 上 ノルウェイの森 上
村上 春樹 (2004/09/15)
講談社
この商品の詳細を見る

ノルウェイの森 下 ノルウェイの森 下
村上 春樹 (2004/09/15)
講談社

この商品の詳細を見る

ワールダーさん こんにちは!

私は村上春樹の表現の仕方が好きで、文中に食べ物が出てくると、必ず同じ物が食べたくなってしまう作家第1位です。
小説は難しくて理解不能なのですが、村上春樹訳の海外小説は大好きです。

>ナボさん
村上春樹の表現方法は、とても参考になりますし、ボクも好きです。が、ちょっと難しい表現方法などもあるので、頭が大変なことになってばかりです(笑)
次からは、食べ物に注意しながら読んでみたいと思います。

こんばんは!
私も村上春樹はちょっと苦手です。
何度挑戦しても読み終わった後
釈然としないものが胸に残ります。
どうも好きになれません・・・。

>kichiさん
昔は好きな作家だったのですが、色々と本を読んでいくうちに、どうも理解できない作家No.1になってしまいました。
ボクには難しすぎて、いつも悲鳴をあげそうです(笑)
それにしても、kichiさんとボクの好みは、いったい何処まで似ているんでしょうね?

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://waruda.blog63.fc2.com/tb.php/119-57b2ea40

 | HOME | 

プロフィール

ワールダー

Author:ワールダー
性別:男
年齢:1970年代後半
血液型:B型
好物:ビール、和食、刺身
趣味:映画鑑賞、音楽鑑賞、読書、ドライブ、ビリヤード、スノーボード

ブログランキング

banner_21

ブログ検索

カウンター

Amazon

フォアフロント

カレンダー(月別)

10 ≪│2017/11│≫ 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

最新の記事

コメント

最新トラックバック

リンク

カテゴリ

アーカイブ

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。