映画・DVDを、管理人の独断と偏見で辛口評価!たまに音楽・書籍評価もあります。

  JUKEBOXのナビゲーター   トップページ > 2006年05月30日  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

眠れぬ真珠

2006 - 05/30 [Tue] - 14:17

眠れぬ真珠 眠れぬ真珠
石田 衣良 (2006/04/27)
新潮社
この商品の詳細を見る

以前から気になっていたが、石田衣良という作家の作品を読んだことがなかった。
たまたま本屋で、彼の新刊を手にとって興味がわき読んでみると、これがなんとも面白い。

大人の恋愛小説なのだが、ドロドロした感じがまったくなく、自然と物語に引き込まれていく感覚に陥る。
それはひとえに、彼の男女間の描写が、穏やかに流れる川のせせらぎのように優しく、なめらかな表現だからだと思う。

版画家女性と、若き才能を秘めた青年の、年の差17歳の恋の行方を独特の世界観で表現している。
女性を中心に描かれているのですが、青年の年齢が28歳ということもあり、何処か自分と重なり合わせて読んでいってしまいました。
ボクはここまで年齢がはなれた女性とお付合いしたことはありませんが、この物語を読んでいくうちに、こういう関係も一度は経験したっかったと、ちょっと後悔してしまいました(笑)

現実はそんなに甘くないことは重々承知していますが、そんな欲望というものを時々懐いてしまいます。

この物語の中で、女性を二つに分けた表現があります。
「ダイヤモンドの女」と「真珠の女」
意味は物語を読めばわかりますが、ボクはどちらもあわせ持った女性が一番いいのですが・・・。
そんな変な理想像があるから、未だに独りなのかもしれません(笑)

久々に恋愛小説で、面白いと感じた一冊でした。

★応援クリック⇒◆人気ブログランキングへFC2 Blog Ranking◆

スポンサーサイト

 | HOME | 

プロフィール

ワールダー

Author:ワールダー
性別:男
年齢:1970年代後半
血液型:B型
好物:ビール、和食、刺身
趣味:映画鑑賞、音楽鑑賞、読書、ドライブ、ビリヤード、スノーボード

ブログランキング

banner_21

ブログ検索

カウンター

Amazon

フォアフロント

カレンダー(月別)

04 ≪│2006/05│≫ 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

最新の記事

コメント

最新トラックバック

リンク

カテゴリ

アーカイブ

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。