映画・DVDを、管理人の独断と偏見で辛口評価!たまに音楽・書籍評価もあります。

  JUKEBOXのナビゲーター   トップページ > 作家 な行  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

西の魔女が死んだ

2006 - 08/11 [Fri] - 22:16

西の魔女が死んだ 西の魔女が死んだ
梨木 香歩 (2001/07)
新潮社
この商品の詳細を見る

ボクが普段仲良くして頂いている、ブログ友達の「kichiさん」のオススメ本、梨木香歩の著書である『西の魔女が死んだ』を読んでみました。
音楽、本、映画など、趣味がよく似ているので(ボクが勝手に思い込んでいるだけかもしれませんが・・・)参考にしています。

まずこの本のタイトルを見た際に、少々ネガティブなイメージを抱いてしまいました。
しかし読むにつれて、そんな先入観など一気に吹き飛ばしていってくれました。

物語にでてくる、少々感受性の強い少女と、そのお祖母ちゃんの心温まるお話です。
お祖母ちゃんは魔女なのですが、今までボクが描いていたダークな感じの魔女などではなく、とても穏やかで優しい、何処にでもいそうな普通のお祖母ちゃんという点が、またこの物語には重要だったと思います。

今の世の中、人間関係などで疲れてしまい、それが原因でストレスを溜め込んでしまう時代です。
そんな疲れてしまった人などには、特にオススメしたい1冊です。
このお話には、人間の温かさや慈愛といったモノが随所にちりばめられています。
ボク自身、この本を読み終わったときには、心がとても温かい気持ちになってしまいました。

大人から子供まで、幅広い世代の方にオススメしたい1冊です。
ラストのお祖母ちゃんから孫への“メッセージ”は、涙がとまりませんでした。
本当に素晴らしい本なので、ぜひ皆さんにも読んで欲しいと思います。

そして最後に、素晴らしい本を紹介してくれたkichiさんに感謝します。

★応援クリック⇒◆人気ブログランキングへFC2 Blog Ranking◆

スポンサーサイト

1歳から100歳の夢

2006 - 06/27 [Tue] - 22:27

1歳から100歳の夢 1歳から100歳の夢
日本ドリームプロジェクト (2006/04)
いろは出版
この商品の詳細を見る

いつもならば気にも留めないであろう本。
しかしこの前は違っていた。
いつものように本屋へ向い、何気に目に留めた一冊。
その一冊にどんどんと興味をそそられていっているボクがいた・・・。

題名の通り、1歳から100歳までの人たちが、各自の夢について書かれている本。
それだけ?
そう感じる人もいるだろうが、この本はそんな簡単なものではなかった。

ボクも別に興味もなく手に取っただけだったが、ページを捲るごとに考えさせられた。

1歳の自分はどんなだったろう?
7歳の頃は、小学校に入学。
13歳、中学1年生。
20歳、成人式。
29歳の現在・・・・・・。

1ページから29ページは、今までの自分の人生を振り返ってみた。
その当時のボクは、いったいどんな夢を抱いていたんだろうかと。。。
30歳からはまだ見ぬ未知の世界。
これから先には、どんな未来が待ち受けているのか?
少し不安にもなり、少し希望も抱いた。

ボクのように、今までの人生を振り返り、そしてこれからの人生を想像しながら、時に考え読んでみるのも面白いと思います。

この本に出演されている皆さんは、本当にいい笑顔をしています。
自然と見ているボクも笑顔になってしまいました。
夢に向って生きている人々は、きっと毎日が充実しているのでしょね。

夢をみて憧れ、夢を追って挫折し、夢だとバカにされ笑われる。
それでも人は夢を追う。
時にバカにされても、夢をなにもみれない人生よりも、バカでもいいから夢を追い続ける人生でありたいと願う。

★応援クリック⇒◆人気ブログランキングへFC2 Blog Ranking◆

 | HOME | 

プロフィール

ワールダー

Author:ワールダー
性別:男
年齢:1970年代後半
血液型:B型
好物:ビール、和食、刺身
趣味:映画鑑賞、音楽鑑賞、読書、ドライブ、ビリヤード、スノーボード

ブログランキング

banner_21

ブログ検索

カウンター

Amazon

フォアフロント

カレンダー(月別)

04 ≪│2017/05│≫ 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

最新の記事

コメント

最新トラックバック

リンク

カテゴリ

アーカイブ

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。