映画・DVDを、管理人の独断と偏見で辛口評価!たまに音楽・書籍評価もあります。

  JUKEBOXのナビゲーター   トップページ > ひとりごと  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009年度ベスト5

2009 - 12/30 [Wed] - 16:55

いつの間にかもう今年も終わろうとしていることに少々ビックリしてしまいました。年々老化とともに月日の流れていくのが早いものです。さて今年は劇場鑑賞、音楽鑑賞、読書などをする機会がめっきり減ってしまった一年となってしまいました。そんな中でも心に残った作品や、好きなジャンルの作品などにもめぐりあえました。そこで毎年恒例?となっている管理人の独断的で単なる自分好みで選んだ5作品を最後に発表します。

★応援クリック⇒◆人気ブログランキングFC2 Blog Ranking◆

続きを読む »
スポンサーサイト

A beautiful greed LIVE TOUR

2009 - 12/06 [Sun] - 23:08

A beautiful greedA beautiful greed
(2009/07/29)
ACIDMAN

商品詳細を見る

友人とACIDMANのLIVEへ発参戦してきました。友人は先週結婚式を挙げたばかりで、新婚旅行から帰ってきたばかりで疲れているだろうにタフな奴です。昔から洋楽中心に音楽を聴いていたので、ほとんど日本のロックなどに関してはこの友人から進められて聴くことが多い。もちろんACIDMANもそうであり、このA beautiful greedというアルバムも彼から進められたもの。ACIDMANの世界観というものをアルバムを聴くうちに段々と知っていき、LIVEでの圧倒的なパフォーマンスに魅了された。歌詞などもとても意味が深く、何度も聴き込まなければなかなか理解できないが、実際に音を肌で感じ少しではあるが理解できたような気がする。MCもなかなか面白く、特にドラムの浦山一悟の話には何度も笑わされてしまった。改名するならば是非とも浦山テンピュールになることを期待しています。それとは逆に、大木伸夫の哲学的な考えや曲に対する想いなどには考えさせられた。楽曲はもちろんのことだが、今回のLIVEでの照明の使い方が非常に各楽曲と調和されていたように感じた。懐かしい曲もありACIDMANの魅力を身近で感じられ、興奮しあっという間の2時間だった。また機会があれば彼らのLIVEに行きたいと思うような素晴らしいものだった。

★応援クリック⇒◆人気ブログランキングFC2 Blog Ranking◆

ロックロックこんにちは!

2009 - 08/23 [Sun] - 13:15

rockrock
幼稚園からの幼なじみに誘われて、久しぶりに夏フェスに参戦してきました。今年は10周年という節目ということもあり野外で開催され、とても開放的な気分になりました。昼間からビール片手に各アーティスト達のパフォーマンスに酔いしれ、テンションも急上昇していきました。年甲斐もなくステージ最前列のほうまで行ってしまい、はしゃぎすぎて腰痛になってしまいました。さすがに30歳を過ぎると若い頃の体力などは無くなってしまうようで哀しいものです。スピッツ、ASIAN KAN-FU GENERATION、KREVA、スキマスイッチ、チャットモンチー、MONGOL800、ユニコーンの7組の出演者たちと、サプライズゲストとして平井堅も登場し、好きな音楽を存分に身体で感じ楽しむことができました。ここ数ヶ月仕事が忙しく休日もなかったので、フェスを満喫しストレス発散できてよかったです。

★応援クリック⇒◆人気ブログランキングFC2 Blog Ranking◆

2008年

2008 - 12/31 [Wed] - 14:59

今年も残すところ、あと僅かとなってしまいました。年々と時間の経過が早く感じる今日この頃ですが、劇場鑑賞する時間は減ってしまいましたが、今年も大好きな映画を楽しみながら鑑賞できたと思います。そんな中、今年も勝手に自分が印象に残っている作品を5本!!
「ダークナイト」、「バンテージ・ポイント」、「最高の人生の見つけ方」、「おくりびと」、「アフタースクール」です。
他にも好きな作品が何本かありましたが、印象に残ったのはこの5本でした。
今年一年もこのような適当ブログにお付き合い頂きまして、誠にありがとうございました。来年もマイペースで好きな映画を鑑賞し、たまに書籍や音楽なども紹介していきますので、お時間があれば立ち寄ってみて下さい。それでは皆様、よいお年をお迎え下さい。

管理人:ワールダー

ブログ通信簿

2008 - 07/24 [Thu] - 15:26

tushinbo
gooラボで自分のブログを評価できる「ブログ通信簿」というものがあったので、早速自分のブログを分析してみたのですが、結果は「一般生徒」タイプ。しかも年齢、性別は大ハズレ・・・。暇つぶし程度に興味がある方は分析してみてはいかがでしょうか?

ブログ通信簿

★応援クリック⇒◆人気ブログランキングへFC2 Blog Ranking◆

謹賀新年

2008 - 01/01 [Tue] - 15:53

ねずみ
新年あめましておめでとうございます。
本年も「JUKEBOX」を、宜しくお願い致します。
皆々様のご健康とご多幸をお祈り致しますと共に、本年もなお一層のご厚誼の程お願い申し上げます。

管理人 ワールダー

2007年度総括

2007 - 12/31 [Mon] - 17:24

今年も早いもので、もう大晦日ですね。
年々と、一年が過ぎるのが早く感じてなりません。
皆様にとって、今年一年はどのような年でした?

個人的には大好きな映画を、時間がある限り鑑賞できた年となりました。
ボクのような者が、ベスト10を選ばせて頂くというのもなんだかおこがましいのですが、独断と偏見で劇場鑑賞した作品の中から勝手に選ばせて頂きます。
BLOOD DIAMONDTHE BOURNE ULTIMATUMHairsprayDREAMGIRLSTokyo Tower
zoku3marimusic_and_lyricsRatatouilleEl Laberint del Fauno

邦画、洋画を通じて、脚本の質の悪さが目立った作品が多かったように感じられました。しかしそんな中、何本かは良質な作品があり、鑑賞中夢中にさせられたのが何よりの救いとなりました。娯楽として映画鑑賞しているボクとしては、やはり映画を観て楽しめることが一番なので、来年はたくさんの素晴らしい作品と出会える事に期待をしています。

音楽ならば、洋楽&邦楽アルバムではこの二枚が一番気に入っています。

インフィニティ・オン・ハイ-星月夜 デラックス・エディション(初回限定盤)(DVD付)インフィニティ・オン・ハイ-星月夜 デラックス・エディション(初回限定盤)(DVD付)
(2007/02/07)
フォール・アウト・ボーイ

商品詳細を見る

コントラストコントラスト
(2007/09/26)
秦基博

商品詳細を見る

書籍ではこの一冊が一番印象に残っています。
谷川俊太郎質問箱谷川俊太郎質問箱
(2007/08/08)
谷川俊太郎

商品詳細を見る

今年一年、このようなブログに遊びに来て頂き、誠にありがとうございました。
拙い部分は多いかと思いますが、また来年も何卒宜しくお願い致します。
それでは皆様、良いお年をお迎えください。

管理人 ワールダー

謹賀新年

2007 - 01/01 [Mon] - 15:54

皆様、明けましておめでとうございます。
2007年も、いよいよ始まりました。昨年までお世話になった方々、これからお世話になる方々、今年もマイペース更新ではありますが、ボクの独断と偏見で映画・音楽・書籍をレビューしていきますので、温かい目で見守って頂ければ幸いです。
今年も「JUKEBOX」を宜しくお願い致します。

管理人:ワールダー

2006年 心に残った作品

2006 - 12/31 [Sun] - 16:06

2006年も、たくさんの素晴らしい作品に出会えました。そんな数ある作品の中から、ボクが印象に残っている作品を紹介したいと思います。

【映画部門】
the devil wears prada
洋画では、「プラダを着た悪魔」がもっとも印象に残った作品でした。人生や仕事について考えさせられた作品です。観終わったあとは、心が清々しい気持ちになれました。女性向きの内容ではあるが、男性でも十分楽しめる作品です。

letters from iwojima
邦画では、「硫黄島からの手紙」がもっとも印象に残りました。今年は「海猿」や「デスノート」といった、面白い邦画が多くアタリ年だったように思います。しかし、戦争をしらない自分がこの作品に出会い、いかに戦争とは愚かなことかと思い知らされました。数十年前に自分の国で起こった事を、殆ど知らない自分自身の無知さに恥ずかしさすら感じました。この作品を劇場で観て、もう一度戦争とはどんなことかと感じて欲しいと思います。

【音楽部門】

ジュークボックス ジュークボックス
ベント・ファブリック (2006/09/27)
ユニバーサルインターナショナル

この商品の詳細を見る
洋楽では、ボクのブログタイトルにもなっている「JUKEBOX」が、他とは比べ物にならない程に素晴らしかったです。80歳を過ぎても現役ピアニストでいて、冬にはスキーを楽しむベント・ファブリックは素敵すぎます。あんな風に年を取れたらいいものです。このアルバムは、是非とも聴いて欲しい作品です。

ウェルカム・トゥ・ルーザーヴィル(限定特別価格盤) ウェルカム・トゥ・ルーザーヴィル(限定特別価格盤)
サン・オブ・ドーク (2006/02/22)
ユニバーサルインターナショナル

この商品の詳細を見る
「JUKEBOX」は別格なのですが、他にオススメな一枚と聞かれたならば彼らを紹介します。UKからデビューした新人バンドのSON OF DORKのデビューアルバム「WELCOME TO LOSERVILLE」です。このアルバムを初めて聴いた瞬間に、彼らのサウンドにヤラれてしまいました。今までのパンクやエモ・バンドとは一味違った爽やかさがあります。

Naked Naked
SOULHEAD (2006/03/08)
ソニーミュージックエンタテインメント

この商品の詳細を見る
邦楽では、SOULHEADの「Naked」が最高でした。今年はベストアルバムなども多数発売されていましたが、オリジナルアルバムでここまでクオリティーが高い作品はなかなかありません。彼女達の認知度の低さが不思議でなりません?日本にも、こんなに素晴らしいアーティストがいるので、一度聴いてみてください。

【書籍部門】
名もなき毒 名もなき毒
宮部 みゆき (2006/08)
幻冬舎

この商品の詳細を見る
現代ミステリーで、ここまで面白い作品に出会えたのは、もしかしたらはじめてかもしれません。ちょっと分厚いのですが、ページを開いた瞬間、物語に引き込まれていくことでしょう。正月にゆっくり読書もいいですよ!

流星ワゴン 流星ワゴン
重松 清 (2005/02)
講談社

この商品の詳細を見る
文庫では、「流星ワゴン」がもっとも印象に残っています。父と息子との微妙な関係を描いています。男ならば共感する部分もきっと多い作品でしょう。


この一年、映画・音楽・書籍と、様々な作品の感想をブログで紹介してきました。自分の感じたことを素直に書いて、たくさんの人たちと出会い、意見を聞くこともできました。来年もマイペースに更新していきたいと思いますので、お暇なときにでも又遊びにきて頂けたら嬉しいです。皆様、良いお年を!また来年も宜しくお願い致します。

管理人:ワールダー

アンケート

2006 - 12/02 [Sat] - 23:45

皆様こんにちは。管理人のワールダーです。いつも「JUKEBOX」に遊びにきて頂き、誠にありがとうございます。気がつけばもう師走。今年も残すところ、あと一ヶ月になってしまいました。時間が過ぎるのは早いものです。
さて、皆様に質問があります。このブログは、音楽・映画・本などのレビュー中心に、ボクの意見を織り交ぜながら記事にしています。だいたい、音楽4割、映画4割、本2割という感じなのですが、皆様はどのジャンルがお好みでしょうか?
今後のブログに参考にしていきたいとおもいますので、お手数ですがコメント頂ければ幸いです。ご協力の程、宜しくお願い致します。

管理人:ワールダー

 | HOME |  »

プロフィール

ワールダー

Author:ワールダー
性別:男
年齢:1970年代後半
血液型:B型
好物:ビール、和食、刺身
趣味:映画鑑賞、音楽鑑賞、読書、ドライブ、ビリヤード、スノーボード

ブログランキング

banner_21

ブログ検索

カウンター

Amazon

フォアフロント

カレンダー(月別)

04 ≪│2017/05│≫ 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

最新の記事

コメント

最新トラックバック

リンク

カテゴリ

アーカイブ

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。