映画・DVDを、管理人の独断と偏見で辛口評価!たまに音楽・書籍評価もあります。

  JUKEBOXのナビゲーター   トップページ > スポンサー広告> 映画 た行 > タイタンの戦い  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

タイタンの戦い

2010 - 04/26 [Mon] - 15:40

「タイタンの戦い」★★★
原題:Clash of the Titans
監督:ルイ・レテリエ
出演:サム・ワーシントン、リーアム・ニーソン、レイフ・ファインズ、ジェマ・アータートン、マッツ・ミケルセン、ジェイソン・フレミング、アレクサ・ダヴァロス、他
titan
ストーリー:神々が世に君臨していたある時代。神々の王ゼウス(リーアム・ニーソン)の息子として生まれたが、人間として育てられたペルセウス(サム・ワーシントン)がいた。彼は世界を滅亡の危機から救うため、冥界の王ハデス(レイフ・ファインズ)を倒す戦いの旅に出る。そこには、悪魔や獣といった強敵との死闘が待っていた。【シネマトゥデイ】

ギリシャ神話をベースとした、人間と神々との壮絶な戦いを描いたアクション作品。3Dはどうしても目が疲れてしまうので、今回は2D鑑賞です。リメイク作品ということだが、オリジナルは未見。ギリシャ神話といえば、ボクらの世代ならば車田正美原作の「聖闘士星矢」を思い出してしまう。この漫画を通して幼いころにギリシャ神話を学んだといっても過言ではない。今回もオリジナルのイラストなどを手掛けており、なんだかとても懐かしい気持ちになってしまう。物語は至ってシンプルなもの。ゼウスの息子として生まれながらも、人間として育ったペルセウスが冥界の王ハデスを倒すべく危険な旅に出るというお話し。ペルセウスといえばおきまりの三人の魔女やメドゥーサなどが登場し、RPGゲームのような展開でテンポよく進んでいき、途中アイテムを拾い強敵と戦っていく。その中でも巨大サソリ・メドゥーサ・クラーケンなどの死闘が一番の見せ場であるが、それ以外は至って見せ場のようなシーンがないようなもの。なので頭をからっぽにして、鍛え上げられた肉体を駆使して戦うサム・ワーシントンを堪能するのが一番だろう。たいして深みのない作品だが、娯楽大作として観る分には楽しいのかもしれない。

公式サイト

★応援クリック⇒◆人気ブログランキングFC2 Blog Ranking◆

「タイタンの戦い」オリジナル・サウンドトラック「タイタンの戦い」オリジナル・サウンドトラック
(2010/04/21)
サントラ

商品詳細を見る

ワールダーさん ちゃお!!

その後はどうですか?

昨夜これ見ました!
まーなんてーの・・・所々突込みはあったけど楽しく見てました。

が・・・しかし・・・最後の最後・・・ハデスとの・・・あんなちょいでいいの??
なんか・・・最後でつまんなくなったかな?

続編紹介があったけど・・・そこまで見せなくてもいいやんって感じで紹介してました。

あー・・・TVで放送されるの待とうっと思った瞬間でした(笑

ちっちくん、ちゃお!
ご無沙汰してすいません。
その後は・・・、まだちょっと秘密にしておきます!!むふふっ

続編の『タイタンの逆襲』が公開になったので、きっとテレビ放送されたんでしょうね。
ちっちくんが仰るように、なんだかラストがあんな感じだったので、きっと続編は観にいかないことでしょう。
また数年後に続編が放送されるまで待つとしましょう(笑)

コメントありがとうございました。

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://waruda.blog63.fc2.com/tb.php/733-13e5eb49

 | HOME | 

プロフィール

ワールダー

Author:ワールダー
性別:男
年齢:1970年代後半
血液型:B型
好物:ビール、和食、刺身
趣味:映画鑑賞、音楽鑑賞、読書、ドライブ、ビリヤード、スノーボード

ブログランキング

banner_21

ブログ検索

カウンター

Amazon

フォアフロント

カレンダー(月別)

04 ≪│2017/05│≫ 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

最新の記事

コメント

最新トラックバック

リンク

カテゴリ

アーカイブ

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。